とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    キャンプ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神2軍も26日、高知・安芸で行われていた春季キャンプを打ち上げた。手締めのあいさつは野手キャプテンを務めた中谷が担当。「今年はこの中から一人でも多く1軍の戦力となり、リーグ優勝、日本一を取れるように頑張ります!今年も応援よろしくお願いします。一ヶ月間本当にありがとうございました!」と締めた。

     5年目を迎える板山は「しっかり振り込むことができた1カ月だった。キャンプが終わっただけでまだ何も始まってもいない。これからオープン戦もあるし、そこでしっかり結果を出せるように」と前を見据えた。




    阪神 2軍もキャンプ打ち上げ 野手 キャプテン中谷「一人でも多く1軍の戦力に」 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース そうだね、一日も早く 1軍の 戦力に!! ガンバレ★  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200226-00000145-spnannex-base.view-000 



    安芸もキャンプ終了🐯😃 1軍での活躍を期待してます😊👍 阪神2軍安芸キャンプ打ち上げ 中谷「ひとりでも多く1軍の戦力に」(サンケイスポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200226-00000532-sanspo-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ―キャンプのMVPは

    「聞かれると思って一応考えていたのですが、野手でいえば高山。あとはマルちゃん。マルテもすごく2年目に入って、練習の中身も、結果もしっかりしたものを見せてくれた、野手では2人になっちゃいましたが、その2人かなと」

    ―高山選手の評価は

    「俊も本当にね、新人王取ってから苦しいシーズンが続いていますけど、練習に対する強い思いを持って1か月やりきりましたし、それが結果というところにしっかりつながっている部分もあるので。一番は気持ちの成長を感じています」





    #矢野監督 が選ぶ #キャンプ MVPには 野手ではマルテ 高山 投手はガンケル 高橋 の計4人が選出 #矢野#遥人 は変化球の精度を上げるという部分では #山本昌 さんに来てもらってしっかりやりながら試合でもそういう投球ができていた #ガンケル も想像していたよりもよかった pic.twitter.com/3ZPhpfc0fd



    矢野監督が選ぶキャンプMVP 野手⇨高山、マルテ 投手⇨高橋、ガンケル pic.twitter.com/9LG3TirM6A


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     阪神が26日、沖縄・宜野座村で春季キャンプを打ち上げた。最後は全員でランニング。グラウンドを一周した後に、手締めの音頭を取った主将の糸原健斗内野手(27)はスタッフに感謝の気持ちを伝えて「リーグ優勝、日本一を必ず(達成)します。そして、矢野監督を8回、胴上げします」と誓った。指揮官の背番号「88」を意識して約束。矢野燿大監督(51)も「100%ということはないと思うけど、それに近いところをしっかりやれた」と充実した1カ月を振り返った。




    糸原キャプテンの挨拶と一本締めで2020年宜野座キャンプを打ち上げました https://t.co/fPb62YRGH0



    #阪神タイガース は宜野座キャンプ最終日。#糸原健斗 キャプテンが「今年はリーグ優勝、日本一を必ずします。矢野監督を8回、胴上げします」と宣言しました。「スタメンと次に出る選手の差がなくなっている。全体の成長あった」と矢野監督。期待が高まります(将) pic.twitter.com/tyCtEWih2D



    【阪神】主将の糸原が手締めで日本一宣言「矢野監督を8回胴上げします」キャンプを打ち上げ : スポーツ報知  https://hochi.news/articles/20200226-OHT1T50091.html  キャンプ、お疲れさまでした😌🙌 胴上げ!!!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神は今キャンプで初めて「矢野のカーテン」が引かれた。午前11時15分から約45分間、室内練習場の全てのシャッターが閉められ、サインプレーの確認が行われた。

    矢野監督は「確認でそういうことをやってみたかったので。みんなのいる前よりは、いないほうが現状はいいんじゃないかという判断でやらせてもらった」と説明した。




    これはやっとかなあかんやつやね。 阪神「矢野のカーテン」45分間でサインプレー確認  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202002250000880.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    昨年10月に左足首を手術した阪神糸井嘉男外野手(38)が、23日の広島戦(こざしんきんスタジアム)で実戦復帰する。目玉オーダーの1番右翼で先発予定。22日は宜野座で志願の特打を行い、圧巻のデモンストレーションを敢行した。

    青空に何度も大飛球を放った。いきなり1スイング目から4連発の柵越え。5連発もあり、115スイングで34本のオーバーフェンスだ。「仕上がりというか追い込みやね」。バットを振り続け、負傷した昨年8月9日広島戦(京セラドーム大阪)以来、実に198日ぶりの実戦に備えた。

    1番起用は超攻撃型オーダーを組む構想の一端だ。矢野監督も「相手も嫌だろう」と言及し、長打力と機動力を併せ持つベテランを試す。この日、清水ヘッドコーチは「あれだけ振れれば十分じゃないかな」と復調に太鼓判を押した。首脳陣は守備にも就かせる方針で、2月実戦は阪神移籍後最速だ。外野のライバル高山が奮闘するなか、主力が全開で地位固めに入る。




    #宜野座 でのフリー打撃。柵越え34発の糸井です。すさまじい弾道。 pic.twitter.com/sadJVO4CON



    @NikkanNaruohama 34発⁉️ すごいですね…✨ 糸井さんが調子良さそうだととっても嬉しいです! 今年も糸井節よろしくお願いします❗️


    続きを読む