とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    西純矢

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神ドラフト1位の西純矢投手が、12日の大阪ガスとのプロアマ交流戦(鳴尾浜)に先発することが決まった。

    平田2軍監督が「西は日曜日(12日)に投げる」と明言し、100球をめどに投げる予定。前回のウエスタン・リーグ、広島戦(由宇)に公式戦初先発し、4回2/3を1安打1失点(自責0)と好投した。7日は鳴尾浜でキャッチボールやウエートトレーニングで体を動かした。




    コンディショニングは良好ですね! 阪神ドラ1西純矢は次戦100球予定、2軍監督明言  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202007070000738.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  @nikkansportsより


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「ウエスタン、広島-阪神」(2日、由宇球場)

     これまでの登板のように帽子を飛ばさず、粘投を続けた。阪神のドラフト1位・西純矢投手(18)=創志学園=が“プロ初先発”のマウンドに上がり、4回3/2を投げ、1安打1失点。途中降板となったが、力を見せた85球だった。

     立ち上がりから順調にアウトを重ねていった。先頭の大盛を遊ゴロ、続く小園を右飛、最後の宇草は外角直球で投ゴロに抑え、14球で三者凡退に切った。

     前日の同戦で小野からバックスクリーン弾を放つなど4安打2打点だった4番・林を完全に封じ込めた。1学年上の若鯉の主砲を二回は二ゴロに打ちとった。そして林とは四回2死二塁も対戦。暴投などもあり、三塁に走者を進めたが、フルカウントから内角ギリギリに直球を投げ込み、見逃し三振に抑えた。

     五回は磯村に死球、木下に四球と連続で出塁を許した後、続く羽月の初球がパスボールとなった。勝ち投手の権利を持ってマウンドを降りたかったが、羽月に左翼へ犠飛を許し、同点となった。2死二塁までこぎ着けたが、代打小窪にこの日二つ目の四球を出し、石井と交代となった。




    西純矢君イイネ😊 西勇と西純のダブルエースが見れる日がいつかくるよね😊  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200702-27020365-nksports-base.view-000 



    井上君、ホームラン‼️に続き 西純矢投手、4回2/3を1安打3四死球で1失点‼️ 井上君、西純矢投手‼️ 普通に凄いな🤪 夢あるわ〜🤩 ルーキーバッテリーやし 面白そう〜!観たいな〜‼️😂  https://news.yahoo.co.jp/articles/a659534bf0570c28993d4b8ece8cd47f394207e4 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <ウエスタン・リーグ:広島-阪神>◇2日◇由宇

    両チームのスタメンが発表された。先発は阪神がドラフト1位の西純矢投手(18)で、広島が山口翔投手(21)。

    西純はプロ入り後初の先発。前回登板の6月24日のオリックス戦(甲子園)では、中継ぎで3回無失点と好投し、プロ初勝利をつかんだ。受ける捕手は同5位の藤田で、右腕の先発デビューは高卒バッテリーとなった。

    【スタメン】

    <阪神>

    1(中)島田

    2(二)熊谷

    3(三)板山

    4(右)井上

    5(一)荒木

    6(左)中谷

    7(指)伊藤隼

    8(遊)小幡

    9(捕)藤田

    先発投手=西純

     

    <広島>

    1(左)大盛

    2(遊)小園

    3(中)宇草

    4(一)林

    5(捕)磯村

    6(右)木下

    7(二)羽月

    8(三)中神

    9(投)山口

    先発投手=山口




    ◆阪神2軍スタメン 中 島田海吏 25歳 上武大 二 熊谷敬宥 25歳 立大 三 板山祐太郎 27歳 亜大 右 井上広大 19歳 履正社 一 荒木郁也 32歳 明大 左 中谷将大 28歳 福工大城東 DH 伊藤隼太 31歳 慶大 遊 小幡竜平 20歳 延岡学園 捕 藤田健斗 19歳 中京院中京 投 西純矢 19歳 創志学園 ※20年度満年齢



    ほう、広島戦で西が先発、スタメン捕手は藤田健斗か。ちなみに阪神の4番は井上広大。広島の先発は山口翔でスタメンは知っての通り。こらフレッシュオールスターですなガッハッハ。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     帰ってきた甲子園のマウンドで、プロ相手に新たな変化球の可能性を探った。阪神ドラフト1位・西純矢投手(18)=創志学園=が「1球だけツーシームを投げました」と振り返るのは24日のウエスタン・オリックス戦。四回1死で対戦した頓宮への2球目、149キロの同球は高めに浮いてボールとなったが、活用できる球かを確認できたことが大きい。

     そもそもなぜツーシームに目を付けたのか。習得を目指した背景を西純が明かす。「初登板(3月13日・関西国際大戦)の時に直球がシュート回転していて、スライダーに頼っていた。ただ、投球回が増えると通用しなくなると思う。ツーシームがあれば、投球の幅も広がると思って」

     最速154キロの直球に加え、曲がり幅の大きいスライダーやフォークなどの変化球を操るが、小さく変化するボールが無かった。実戦登板を重ね「打たせて取る投球が必要」と認識するようになり、オリックス・山本ら一流投手が投げていた、わずかに沈むツーシームを動画で研究。6月から習得を目指した。

     実戦で初めて投じたのは、14日のプロアマ交流戦・OBC高島戦。4球だけ試投し「すごくよく決まっていた」と手応えを実感。1カ月足らずの期間で習得するなど、のみ込みも早く、適応能力の高さを感じさせた。

     西純が常々、理想に掲げているのは先発完投型の投手。1球で打ち取ることができるツーシームを完全にモノにできれば、確実に投球の幅は広がる。新たな武器をマスターし、1年目から1軍マウンドを目指す。




    プロスピで強くなりたいからだったりして 阪神ドラ1西純がツーシームを投げ始めた理由 #SmartNews  https://www.daily.co.jp/tigers/2020/06/30/0013467481.shtml 



    「リアタイ的にツーシームは必須ですし、球種増やさないと超変幻自在のコンボが出せないんですよ」と明かして…る訳ないか。 #プロスピA #阪神タイガース 阪神ドラ1西純がツーシームを投げ始めた理由  https://www.daily.co.jp/tigers/2020/06/30/0013467481.shtml 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神ドラフト1位・西純矢投手(18)=創志学園=が7月2日のウエスタン・広島戦(由宇)で“プロ初先発”することが29日、分かった。平田勝男2軍監督(60)は「5イニングくらいいくんじゃない」と起用プランを明言。練習試合などを含めた7度目の実戦登板で、初めてスターターのマウンドに上がる。

     将来のエース候補として嘱望される西純が、ウエスタンリーグで初先発のマウンドに立つ。高校時代は主に先発を務め、2年夏の甲子園ではエースとして君臨。春先から練習試合を含め中継ぎで6試合に登板し、順調に段階を踏んだ右腕が7試合目で“プロ初先発”にたどり着いた。

     前回登板した24日のウエスタン・オリックス戦(甲子園)では3回3安打無失点で“プロ初勝利”をマークした。甲子園凱旋(がいせん)登板で150キロを連発する堂々の投球を披露。試合後に平田2軍監督が「次は先発をさせたい」と青写真を描いていたが、プランが現実的になった。

     西純の投球回数について、平田2軍監督は「5イニングくらいいくんじゃない。球数がもし100球近くいったら、80球くらいで終えるのかは流動的だけど」と説明。80球前後の球数制限を設けての起用となりそうだが、5回以上を投げてほしい考え。「藤田と組ませようと思っている」と高卒ルーキーバッテリーで若鯉打線に挑ませる。

     プロ1年目、コロナ禍により、活動自粛を余儀なくされた時期もあった。本来ならば、6月より早い段階で初先発の機会が与えられていたはずだが、自粛期間も決して無駄にはしなかった。野球に関する本を読みあさり、一線級で活躍する投手の映像集を見て自らを高めた。練習が制限される中でも壁当てやネットスローでボールの感触を保つなど、準備を怠らなかった。

     矢野監督からは「スケールの大きい投手になってもらいたい」と期待をかけられている。そんな西純の将来の夢は「球界を代表するエース」。夢に近づくためにも、2軍戦初先発は真価が問われる舞台。24日に初白星を挙げた勢いに乗り、今回は先発で2勝目を目指す。




    阪神1位西純矢が7・2公式戦初先発へ 5回を目処  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202006290000834.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  いよいよ西純矢君が公式戦初先発! 相棒となるのは藤田君だ!😲🐯 楽しみですね😊🐯



    井上くん、西純矢くん、及川くん 1軍で活躍するところはみたい ただそうすると優勝諦めたのかな?ってなる... まぁ井上くんは7.8番に置いたら面白そうではある


    続きを読む