とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    井上広大

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    出世街道歩みます! 阪神ドラフト2位の井上広大外野手(18=履正社)が25日、大阪・豊中市の同校で卒業式に出席し、学業や部活で優秀な成績を収めた生徒に与えられる「履正校鳴賞」を受賞した。

    同校の先輩で10年パ・リーグ本塁打王のオリックスT-岡田や、トリプルスリー3度のヤクルト山田哲らも獲得した「タイトル」。偉大なOBの一角に名を連ねる日を夢見て、井上が学舎を巣立った。

       ◇   ◇   ◇

    少しだけ、先輩たちと肩を並べた。井上は「皆勤賞は取ってませんが…、『履正校鳴賞』を頂きました」と顔をほころばせた。昨夏の甲子園大会で悲願の初優勝を果たした野球部からは、エースだった清水大成投手(3年=早大進学)とともに受賞。「先輩であるT-岡田さんや、山田哲人さんのような球界を代表するような選手に1日でも早く近づけたら良いなと思います」。ともに本塁打王になった2人。高校通算49発の井上もいずれは目指す場所である。アマでの肩書ながら偉大なOBたちに並び、背筋が伸びた。

    履正社での教えを忘れない。3年間、岡田龍生監督(58)の下で人間性の大切さを学んだ。「生活面とか怠ったりしたら、野球にも影響が出てくると思う。中学までは脱いだ靴、スリッパをそろえるとか生活面での成長が出来ていなかった。履正社に入って、野球だけでは試合に使ってもらえないし、私生活というのを大事にしないといけない」。当たり前の事を当たり前にする。先輩たちも吸収してきた教えは自身の土台となりプロの世界につながった。

    この日は卒業生348人を代表して卒業証書を受け取った。式後はあっという間に約100人以上の同級生に囲まれた。阪神の新人合同自主トレを休んで紺色のブレザーに着替えても、立て続けに「ファンサービス」。サインに写真撮影と大忙しで「クラスの子とかに、写真撮ってとかサインとか言われて。自分の時間はなかったです」と苦笑いした。アルバムに寄せ書きをもらう卒業式恒例の時間は割愛。友人たちと高校生活最後の時間を楽しんだ。

    ▼記事全文はこちら



    ★履正社の井上広大に期待!阪神ドラフト2位  2020年  http://blog.livedoor.jp/blog_baseball/archives/4140945.html  #履正社 #井上広大 #阪神



    鳴尾浜に井上広大くんが居なかったのは履正社高校の卒業式だったからですね。



    今日は、大阪桐蔭、履正社、智辯学園などで卒業式だったみたい。もうそんな時期かぁ、早いなぁ💧 卒業生の皆様、おめでとうございます🎊


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    福留さんになりた~い! 阪神ドラフト2位の井上広大外野手(18=履正社)が23日、福留孝介外野手(42)に弟子入りを志願した。甲子園室内で行われた新人合同自主トレで、球界最年長と感動の初対面。大ベテランのティー打撃などに熱視線を送り、「オーラがあった。人に流されない。(最低でも)40歳までやりたい」とぞっこんだ。日米で一時代を築いたレジェンドに学び、福留級の大活躍を目指す。

      ◇    ◇    ◇

    18歳の井上が42歳の福留と感激の初対面を果たした。甲子園室内に凜(りん)とした声が響いた。「よろしくお願いします!」「よろしく!」。高卒新人と球界最年長の歳の差は24歳。干支(えと)は同じ巳(へび)年でも、二回り違う。ガッチリ握手を交わした手は「周り(の人)より大きいなと感じました」と、興奮気味に振り返った。

    ▼記事全文はこちら



    18歳阪神井上「オーラ」42歳福留と感動の初対面 高卒新人と球界最年長の歳の差は24歳。干支(えと)は同じ巳(へび)年でも、二回り違う😱  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202001230000853.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    6: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/01/22(水) 21:19:23.47 ID:Luj/6Hpw0
    ヒップアップ大作戦だ! 阪神ドラフト2位の井上広大外野手(18=履正社)が22日、お尻を大きくする強化トレーニングに励んでいることを明かした。

    鳴尾浜で新人合同自主トレの休日返上練習に参加。「お尻周りが大きくなれば(打撃で)最後の(右手での)押し込みもできると思う」と理由を明かした。

    強打者によく目立つ大きなお尻。理想型は背格好などが似ているという理由から、「鈴木誠也さん」を挙げた。昨季は広島の4番として打率3割3分5厘、28本塁打、87打点をマーク。プレミア12でも稲葉ジャパンの4番として日本代表を世界一に導き、MVPを獲得した。鈴木も押し込みの強さで長打を量産。ユニホームサイズが「XO」の井上はその姿を参考に、「でかいに越したことはない」と巨尻化を目指す。

    この日は午前9時前からウエートルームに入り、その後は室内練習場で30分のマシン打撃を敢行した。昨年11月に右足首を捻挫し、新人合同自主トレは別メニューが続く。だが、経過は良好で、この日から打撃練習の時間制限が15分伸び、ウエートトレーニングにも制限はない。「下半身のブレがバッティングで大きい。下半身中心に鍛えていければ」。大きなお尻をづくりは順調なようだ。

    打撃練習も単に振り込むだけでなく、ボール供給機の速度を上げて短い間隔で打ち込むなど一工夫。高校時代も取り入れていたが、入寮後に先輩大山が同じ練習を行っている姿を見てさらに共感。「マネして続けていこう」と長打自慢の先輩を参考にしている。将来のアーチストを目指し、準備を進める。【奥田隼人】

    7: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/01/22(水) 21:19:29.65 ID:uwERq98K0
    怪我は治ったんか

    10: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/01/22(水) 21:20:33.40 ID:Luj/6Hpw0
    >>7
    まだやな

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1579695499/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/01/18(土) 00:35:39.11 ID:Frc3iQZX0
    実際さぁ...どうなん?

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/01/18(土) 00:35:52.38 ID:Frc3iQZX0
    実際のところを知りたい

    10: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/01/18(土) 00:38:51.41 ID:N1lk39sp0
    当たれば飛びそう

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1579275339/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     豪快なスイング。1メートル87、98キロのドデカいボディー。鳴尾浜で新人合同自主トレ中の阪神ドラフト2位・井上のティー打撃を初めてみた平田2軍監督は、レジェンドの姿とイメージをダブらせた。

     「ほれぼれするよ。田淵さんを超えるような長距離砲になってもらいたいね」

     前日14日に殿堂入りが発表されたばかりの田淵幸一氏(本紙評論家)は通算474本塁打の大打者。現役時代は重なっていないが、阪神の03年リーグ優勝時に星野監督の専属広報だった平田2軍監督は、チーフ兼打撃コーチだった同氏とも歓喜をともにした。

     「スイングにもクセがないし、長距離打者特有の乾いたいい音を出すよね。大柄で体も引き締まってきて、これからが楽しみだよ」

     グラウンドであいさつした際に「声が小さいよ。大きな声だして」と叱咤(しった)激励を受けた井上。「室内でティーをしているところを見ていただいた。バットのグリップエンドに重りをつけて練習していて、“どうやってやるんや”と言われたので、バットを内から出す意識でやっていますと説明しました」。この日は終始、同監督の迫力に押され気味だった。

     昨年11月に負った右足首捻挫の影響で現在は別メニューが続くが、グラウンド外では動画サイトなどで研究に励んでいる。

     「ヤンキースのアーロン・ジャッジの打撃とか大型の右打者の選手は見ています。外国人選手は日本人選手と違う部分があるのですが、手首の使い方とか手足の長い選手だと似ている部分があるので、マネできたらと思う」

     1984年に現役引退した田淵氏の打撃は、2001年生まれの井上は当然見たことがない。いま実際に参考として見る映像は17年に52本塁打するなどデビューから4年間で通算110本のMLB屈指の強打者のものだ。

     それでもタテジマを着れば、比較されるのは「田淵氏」の存在。レジェンドOBに負けないホームラン打者を目指していく。(長谷川 凡記)




    平田2軍監督「(井上は)ほれぼれするよ。田淵さんを超えるような長距離砲になってもらいたいね」「スイングにもクセがないし、長距離打者特有の乾いたいい音を出すよね。大柄で体も引き締まってきて、これからが楽しみだよ」 #井上広大  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/01/16/kiji/20200116s00001173069000c.html  pic.twitter.com/JjcPOsHG7O


    続きを読む

    このページのトップヘ