とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    及川雅貴

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神ドラフト3位左腕、及川雅貴投手(18)が、鳴尾浜でプロ初のシート打撃に登板した。

    ソフトバンクとの2軍練習試合が終わった直後、試合に出ていた野手たちと対戦。制球に苦しむ場面も多かったが、同ドラフト2位井上を高め直球で空振り三振に仕留めるなど、打者10人に対し、安打性2、三振3、四球2だった。

    及川は「楽しかった。(井上の三振は)もう少し低めを狙ったが、指にかかっている証拠。スライダーでもストライクが取れた。試合に出たいが、今はストライクが入らない。(出たい)気持ちを抑えて真摯(しんし)に自分に向き合いたい」と話した。見守った平田2軍監督は「1歩ずつ進んでいる。あせることなく1歩ずつ。球速も145キロくらい出ていた。いいスライダーも投げる。楽しみだよ」と目を細めた。




    【及川投手 シート打撃】 ☆10打席52球安打性2本。スライダー、カーブ、チェンジアップ。 遠藤 左飛 井上 空振り三振 片山 四球 熊谷 四球 小幡 空振り三振 藤田 見逃し三振 藤田 中前打 小幡 遊飛 遠藤 右前打 井上 遊ライナー pic.twitter.com/jvV9fFpT8L


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神ドラフト3位の及川雅貴投手(18=横浜)がプロ入り後初の打撃投手を務めた。鳴尾浜で藤谷、小野寺、遠藤を相手に45球。

    「ストレートの制球がうまくいかなかった」と課題を口にしたが、ファウルで詰まらせるなど力強い直球を軸に、安打性は4本に抑えた。遠藤は「まっすぐが伸びてくる。襲ってくる感じがした」と、同期左腕の投球に驚いた。




    阪神の及川雅貴投手、打者に投げるのは今日が初めてだったみたいですね。プロ野球選手としての第一歩!「やる気ラボ」のインタビューでも話してくれたように、焦らず地道に、球団のエースを目指していって欲しいです。 https://www.yaruki-lab.jp/oyokawamasaki/ 



    阪神ドラ3・及川😄  プロ入り後初の打者への投球  フリー打撃登板で「最近の中では一番」  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200318-00000144-spnannex-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1
    1


    阪神ドラフト3位の及川雅貴投手(18=横浜)が18日、鳴尾浜で初の打撃投手を務めた。

    打者相手はプロ入り後初。藤谷、遠藤、小野寺に45球を投げて安打性は4本、ボール球は21球だった。スライダーやカーブも交えて投げ込み、直球では先に1軍デビューを果たした小野寺や遠藤をファウルで詰まらせる場面もあった。

    また春季キャンプから左肩のコンディション不良で、別メニュー調整を続けていた移籍2年目のオネルキ・ガルシア投手(30)もこの日初のシート打撃に登板。打者10人に対し安打性は1本に抑え、三振も5個奪った。直球も最速は143キロを計測し、18年の13勝左腕も復活へ向けて1歩進んだ。




    及川投手、初BPです!! pic.twitter.com/pfOb9ngR9Q


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神ドラフト3位の及川雅貴投手(18=横浜)が18日に初めて打撃投手を務める。当初予定が天候不良で2日遅れ、鳴尾浜の残留組練習で投げる予定。

    打者相手はプロ入り後初めてで、2軍戦に同行した左腕は「久しぶりの打者なので、その感覚を思い出したい」と意気込んだ。また、春季キャンプからコンディション不良で別メニュー調整だったガルシアは18日のシート打撃に登板する。




    鳴尾浜で能見のキャッチボールを目にし、伸びのある球を相手の胸に投げ返す確率の高さに衝撃を受けた。 ドラ3及川、理想は菊池雄星の真っすぐ (阪神Vデイリー)  https://news.line.me/issue/oa-vdaily/ybs4c9g1een8?utm_source=Twitter&utm_medium=share&utm_campaign=none  #linenews



    こちらはルーキー両腕! pic.twitter.com/qsthrEWRtp


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神ドラフト3位の及川雅貴投手(18=横浜)の対打者デビューが16日、延期となった。この日、鳴尾浜の練習で打撃投手を行う予定だったが、午前中からみぞれや雨が降るなど寒さが厳しかったため首脳陣が回避を決めた。

    及川は「自然のことなので、どうこうできる話ではない。寒いのが苦手なので、逆によかった」と、前向きにとらえ切り替えた。「準備はできている。次はまだ言われてはいないが、最近はいい感じで投げられている」と状態はよく、この日もブルペン投球を行った。

    平田勝男2軍監督も「あわててやる必要はない」と話し、天候などがよければ17日からの3日間のファーム残留組練習で打撃投手を行う可能性が高い。




    いよいよ対打者デビュー...!! 阪神及川の対打者デビュー延期も「準備できている」 - プロ野球 : 日刊スポーツ  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202003160000522.html 


    続きを読む