とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    藤田健斗

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <2軍練習試合:中日12-4阪神>◇20日◇ナゴヤ球場

    阪神藤川球児投手が“親子バッテリー”で貫禄ピッチだ。開幕延期を受け、2軍中日戦で異例の調整マウンド。

    5回、先頭アルモンテにスライダーを右翼線二塁打をされたが、ドラフト1位石川昂を144キロ速球で右飛に詰まらせた。2死一、三塁も難なく抑えて無失点だ。

    前回13日のオリックス戦は1回5失点だったが、この日も同様に変化球を多投した。「順調ですね」と明るい。18歳の新人藤田とバッテリーを組んだ。「長男と同い年。有意義な時間だと思う」と笑顔だった。

    本番も見据える。2日連続ブルペン投球を行い、この日の登板を迎えた。「自分は3連投。今年初めて。1週間で(ブルペンや実戦が)5回やね。状態が上がっているからできる」。不動の守護神は22日も2軍中日戦で投げる。平田2軍監督は「(先に)『帰っていいよ』と言っても、『(4番手の)尾仲まで見ていきます』とね」と感謝する。若手にも波及効果がありそうだ。




    阪神藤川、18歳藤田とバッテリー「長男と同い年」(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース 藤田と藤川の長男が同い年って事がびっくり! 藤川も歳とったなって思う  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200320-23200727-nksports-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <プロアマ交流戦:阪神2軍9-2関西国際大>◇13日◇鳴尾浜

    阪神ドラフト5位の藤田健斗捕手(18=中京学院大中京)が、関西国際大戦で初めて先発マスクをかぶった。

    「試合前から準備をしていた」。前日12日には先発高野と入念に打ち合わせ「僕の中で描いていた配球と実際の配球がしっかり合っていた」と5回1失点の好投をアシスト。2回には決勝適時打を放ち「良かったことより悪かったところを反省していく」と気を引き締めた。




    西&藤田バッテリーって✨ 激アツやわ~✊‼️ 次回も頑張ってください‼️ 阪神ドラ1・西純 「BIG4」一番乗りで実戦初登板 1回1安打1失点も最速149キロ(スポニチアネックス)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200313-00000172-spnannex-base 



    ドラフト5位の藤田健斗選手が初スタメンの第1打席で適時打を放ちました! #阪神 #タイガース #藤田健斗 #遠藤成 #鳴尾浜 pic.twitter.com/XnNBoLJgBl


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <オープン戦:阪神4-4巨人>◇8日◇甲子園

    阪神ドラフト5位の藤田健斗捕手(18=中京学院大中京)が1軍デビューし、9回に守屋とバッテリーを組んだ。

    「自分のミスもあって悔しい思いがありますが、無失点でほっとしています」。

    1回無安打2四死球無失点で、引き分けをアシスト。ただ外角低めの変化球を捕球できず、1死二、三塁のピンチを招いたことも反省した。9回の打席では鋭い当たりを遊撃に飛ばし、相手失策を誘って出塁。「全ての面が本当にまだ課題だらけ。しっかり練習します」と前を向いた。




    8回の攻撃終了後に井上広大選手と藤田健斗はハイタッチをして守備につきました! #阪神 #タイガース #井上広大 #藤田健斗 #木浪聖也 #オープン戦 #読売ジャイアンツ pic.twitter.com/tQVuh1yPNL



    2020/3/8 巨人vs阪神オープン戦 井上、遠藤、藤田の打席全球 1stストライクを果敢にスイングする新人たち、頼もしい。 #阪神 #井上広大 #遠藤成 #藤田健斗 #tigersvgiants https://t.co/mTPtEZUWhU


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神ドラフト5位の藤田健斗捕手(18=中京学院大中京)が8日、1軍に合流した。

    7日に同ドラフト2位の井上広大外野手(18=履正社)と同ドラフト4位の遠藤成内野手(18=東海大相模)に続いて、新人3人目の1軍合流。「しっかりキャンプで学んできたことや2軍戦で学んできたことを1軍の舞台で発揮できるようにしたい」と話した。雨天のため室内での練習になったが、藤井彰人バッテリーコーチに二塁送球の下半身の使い方について約20分間マンツーマン指導を受けていた。練習の合間にメモを取るなど精力的な姿勢も見られた。

    藤田は今日の巨人とのオープン戦(甲子園)に出場予定で「しっかり準備を大切にして頑張っていきたい」と意気込んだ。




    阪神の藤田君1軍に合流したって見たけど今日は出るのかな? 中京院中京出身だし何となく頑張ってほしい



    藤井コーチから指導を受けるドラフト5位の藤田健斗選手! #阪神 #タイガース #藤田健斗 #藤井彰人 #中京学院大中京 pic.twitter.com/b1JvO5CaMq


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <プロアマ交流戦:阪神10-2大商大>◇5日◇鳴尾浜

    井上に負けじと同期の阪神の高卒野手新人2人もアピールした。

    ドラフト4位の遠藤成内野手は9回に代打で出場し、137キロ直球を右前へ。直後に盗塁も決めた。7日の1軍合流について「やることは変わらない。ひたむきにストライクのボールを振っていく」と気合を入れた。

    ドラフト5位の藤田健斗捕手も9回に代打で出場して、中越え適時二塁打。1軍昇格には「走攻守すべての面でレベルが高い。先輩から盗んでいきたい」と意気込んだ。

    ◆東海大相模・遠藤 激戦の神奈川を勝ち抜き、3年夏に出場。初戦の2回戦近江戦では先発マウンドに上がり、7回1/3を1失点と好投。打っても2安打1盗塁と二刀流の活躍を見せた。3回戦では遊撃で先発もノーヒットに終わり、敗退した。

    ◆中京学院大中京・藤田 昨年4月の高校日本代表候補合宿で、大船渡・佐々木の163キロを受けて話題に。夏の甲子園では、東海大相模、作新学院など強豪を次々と撃破して4強進出。星稜と対戦し奥川から1安打も、0-9と完敗した。高校通算24本塁打。




    大学生相手とはいえ、井上遠藤藤田の高卒ルーキーが次々と打ったとかポジるわ



    ドラフト4位の遠藤成選手、同5位の藤田健斗選手もそれぞれ安打を放ちました!ルーキーが今日は大活躍でした‼️ #阪神 #タイガース #遠藤成 #藤田健斗 #東海大相模 #中京学院大中京 #プロアマ交流戦 #大商大 pic.twitter.com/50ZE6MFt3k


    続きを読む