とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    小川一平

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     幾多の困難を乗り越えてきた精神力が、最速149キロ右腕・小川の最大の武器だ。小中高時代は全国大会への出場経験はなし。「高校を出たら就職だと思っていた」ところ、東海大九州の南部正信監督から「九州で145キロ出せば目立てる」と誘いを受け、進学を決めた。

     入学してすぐの16年4月、震度7を計測した熊本地震で被災。阿蘇キャンパスのグラウンドや寮は大きな被害に遭い「自分が住んでいたところも、練習していた場所もなくなった。目の前に住んでいた方も亡くなられた」。2カ月近くの帰省を余儀なくされ、チームも九州地区大学野球リーグ出場を辞退した。

     困難を乗り越え、入学時の最速138キロから10キロアップした2年時の12月には、大学日本代表候補の強化合宿メンバーに。これをきっかけにプロ入りを考え始めたが、慢性的な腰痛に苦しみ3年時は目立った結果を残せず。万全を期した4年春は、部員の飲酒、暴力行為によって在学中2度目のリーグ戦辞退に追い込まれた。苦難は重なってもプロを諦めることはなかった。

     照準を定めて挑んだ秋季リーグ開幕戦・崇城大との試合で9回を2失点に抑えて完投勝利。熊本地区予選で敢闘賞に輝くなど評価を高め、ドラフト指名をつかみ取った。

     「自分が頑張れば、勇気づけられる人も一人はいると思う。1試合でも早く1軍で投げて恩返しすることができれば」

     熊本でお世話になった人たちへの感謝の思いも背負い、名を上げる活躍を目指す。 (阪井 日向)

    ▼記事全文はこちら



    【20年版球界新士録(9)】 阪神ドラ6 小川一平投手 多難乗り越えたタフネス 投げる姿で「恩返し」 #阪神タイガース #小川一平 スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/01/23/kiji/20200123s00001173005000c.html 



    2020.01.19 @鳴尾浜球場 阪神タイガース🐯 新人合同自主トレ 2020 2019ドラフト6位 小川 一平くん(投手/横須賀工業-東海大学九州キャンパス) #阪神タイガース #自主トレ #小川一平 pic.twitter.com/N5KiqRnOl0


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神ドラフト6位の小川一平投手(22=東海大九州)は目標とする藤川のような球質の直球を追求する。

    現在の最速は149キロ。球速への憧れもあるが「自分の中では質をこだわりたい」と一貫している。「空振りで三振を取りたい」。抜群のキレで球速以上の威力を見せる先輩右腕を追いかけ、下半身の柔軟性を意識している。

    ドラフト上位の後輩高卒選手から「一平ちゃん」などといじられるムードメーカー。「体的に慣れてきました」と、笑顔で第2クールを終えた。




    阪神ドラ6「一平ちゃん」藤川の球質求め柔軟性意識  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202001130000908.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  一平ちゃんですか😄 これからはそう呼ぶ人が増えそうだ?😁 球児さんのような球質を求める。 一平ちゃんの挑戦の始まりだ‼️😁🐯



    ファンの人が声掛けて笑顔で反応する小川くんがかわいすぎて悶えた #小川一平 pic.twitter.com/xRRNy39O40


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神ドラフト6位の東海大九州・小川一平投手(22)が才木の球筋に驚いた。鳴尾浜で自主トレしていた先輩選手たちを観察。

    「キャッチボールをやっている時に見させてもらって、ボールの伸びとか全然違った。(中でも)才木さん、すごいなと思いました」と、小川が1歳年上ながら“さん付け”で感嘆。「どなたかに『変わったな』と言われるように」とレベルアップを誓った。




    プロは吉本制じゃなくて年齢が上の人が先輩っていう感覚が正解なのかな。 阪神6位小川「才木さんすごい」後輩をさん付け感嘆(日刊スポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200108-01080918-nksports-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ドラフト6位・小川一平投手(22)=東海大九州=は母から渡されたスヌーピーを持参した。「何かしら爪痕を残したかった。僕は面白くない人間なので」と笑いを誘い「スヌーピーは2点ぐらいでしたかね」とさらに爆笑を生んだ。

    ▼全文はこちら



    ドラ2の井上広大はおせちんさんに似てるし ドラ6の小川一平は若干俺に似てる



    ドラ6小川「爪痕残したかった」…母からのスヌーピー持参で入寮/阪神タイガース/デイリースポーツ online 広報さんいたよーーヽ(^∀^*)ノ  https://www.daily.co.jp/tigers/2020/01/06/0013012489.shtml 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神のドラフト6位・小川一平投手(22)=東海大九州=が4日、地元の神奈川・逗子市内に自身の記念碑を建てる夢プランを明かした。同市内で自主トレ後、逗子海岸でランニングを公開。石原慎太郎氏(87)が芥川賞を受賞した小説「太陽の季節」の誕生50周年を記念し、05年に作られた文学記念碑を前に「もう1個建てられるように頑張りたいと思います」と腕まくりした。

     現在の実家に引っ越す前は海岸から徒歩3分の場所に住んでいた。「小さい時はここでボール遊びをしたり」。思い出の地で輝く金の太陽像は逗子のシンボル。石原氏の功績を知らしめるものとなっている。「投手なら沢村賞を取ることで建てられるかな」。いつか最高の栄誉を手に凱旋する考えだ。

     チームの支配下ドラフトで唯一の大学生。「一番に1軍に出られるようにしたい」。149キロ右腕は甲子園のスターたちに意地を見せる。(中村 晃大)

     ◆小川 一平(おがわ・いっぺい)1997年6月3日、神奈川・逗子市出身。22歳。小学2年時に野球を始め、逗子中、横須賀工、東海大九州を経て昨秋ドラフト6位で阪神入団。契約金3000万円、年俸700万円。背番号66。182センチ、80キロ。右投右打。




    一平ちゃんにはドラ6の大卒の意地がみたい!ファイトじゃ! 「しっかり高校生を引っ張って、一番に1軍で出られるように頑張りたい」by小川一平 #日刊スポーツ pic.twitter.com/s9WZRzQGjC



    ドラ6小川 故郷神奈川逗子海岸に銅像建てるぞ!野望大きく「沢村賞」/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2020/01/05/0013009486.shtml  @Daily_Onlineさんから その意気だ!銅像が立つほどの活躍を! #阪神タイガース #hanshin #tigers #小川一平


    続きを読む

    このページのトップヘ