とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    井上一樹

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     阪神の1軍打撃コーチに就任した井上一樹さんが12日、名古屋市内で行われた同じ中日OBの立浪和義さんの後援会パーティーにゲストとして招かれた。トークショーでは、コーチの就任要請を受けるかどうか迷っていた際、立浪さんに相談したエピソードを披露。「自分で決断できなかった。大阪に行ってこいと、背中を押してもらいました」と話すと、立浪さんは「今までと同様に井上一樹を応援していきたいと思います」と激励した。




    「立浪さんに背中押してもらった」阪神・井上一樹1軍打撃コーチが就任秘話披露(中日スポーツ)- Yahoo!ニュース  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200112-00010058-chuspo-base  トークショーでは、コーチの就任要請を受けるかどうか迷っていた際、立浪さんに相談したエピソードを披露。 pic.twitter.com/uSmjKAh0rd



    @gnomotoke 素晴らしい背中押し



    @gnomotoke 素晴らしい相談相手 素晴らしい後押し



    @gnomotoke ??「これで俺が監督に近付いたぞ」


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/01/11(土) 16:55:40.18 ID:wGSouPTA0
    東大・井手新監督、阪神・井上打撃コーチの考え生かす!

    井上打撃コーチとは同じ中日OBであり、昨年1月に野球殿堂入りした権藤博氏を祝う会で野球談義を交わした。
    新指揮官が気になっていたのは、東大に限らずアマチュア選手たちがアッパースイング気味だった点。
    30歳近く年下の後輩にも率直な意見を請うた。

    「『(ボールに)当たる前から(アッパーで)いくのはよくないんじゃないですか』と言われた」と、
    返答は自身の考えと同じダウンスイングの勧め。
    猛虎に注入される打撃理論に勇気づけられた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200111-00000085-dal-base

    4: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/01/11(土) 17:00:08.96 ID:ciRZhxQLM
    あーあ

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1578729340/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     昨秋に阪神の新打撃コーチに就任した井上一樹コーチの“スパルタ哲学”に球団内から「イイネ!」の嵐が巻き起こっている。

    「俺は厳しいぞ。(選手は)兄貴であり親父でありといってくれた感じで接してほしい。やる気があるならどんどん言ってこい。朝から夜にいつでも付き合う。ただ、そういうのが見えない選手は俺は放っとくよ」と就任直後に宣言した井上コーチは高知・安芸での秋季キャンプでも、有言実行の熱血指導を敢行。居残りでの打撃練習に臨む片山ら若手ナインに、日没まで付きっきりで寄り添い、自身の打撃理論を注入した。

    「遠慮してもしょうがない」や「ガムシャラにならないやつは置いていく」などのスパルタ哲学の下、今季は慢性的な得点能力不足に苦しんだ阪神打撃陣の再建に取り組む姿勢にはチーム内からも拍手喝采が送られている。あるチーム関係者は「今季は矢野監督のチーム方針のおかげで、おおむねいい雰囲気で選手たちはプレーできていた。ただ、チーム状態が悪い時に引き締めることができるコーチがいなかったのも事実。そこを井上さんにお願いしたい」。

     金本前監督体制とは打って変わり“温厚型”が多く揃った矢野内閣における“鬼軍曹役”を担うことが期待されているのだ。

     中日での現役時代に同じ釜の飯を共にした矢野監督から直々に“入閣要請”を受け「悩むところもあったが、イバラの道と分かっても」とタテジマに袖を通すことを決断した井上コーチ。手腕と熱意には期待が集まる一方だが果たして――。




    阪神・井上コーチの “スパルタ哲学” に 球団内から拍手喝采 👏 (東スポWeb) 期待してます!!🤨  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200104-00000023-tospoweb-base 



    今日の阪神タイガース。 おふ。 「井上コーチの"スパルタ哲学"に球団内から拍手喝采」 へーそうなんやー。 歓迎ならば、よかったよね。そりゃ。 金本さんもスパルタって聞いてて、それがダメだった、合わなかったという話だったけど。 同じそれでもやり方が違うのかな。 平成系のスパルタ哲学とかね。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



     阪神秋季C(13日、安芸タイガース球場)虎のインフルエンサーになれ! 阪神・井上一樹打撃コーチ(48)が高知・安芸での秋季キャンプ休日の13日、就任時から検討していた“最重要強化選手”に、来季8年目の北條史也内野手(25)を指名。「アイツにキャプテンシー的なものを持ってほしい」と、大きな期待を寄せた。

     秋季キャンプも、あと6日。10月下旬から若虎の動きを観察してきた井上打撃コーチが、14日からの最終クールを前に、北條を“次世代のリーダー”に指名した。

     「アイツにキャプテンシー的なものを持ってほしいなと、俺は思う」

     10月21日。甲子園で行われた就任会見で「最重要強化選手っていうのがいてもいい。やっぱりチームを強くするために、チームに足らない部分は、どこなのかっていったときに、お前が頑張らなきゃダメだろって、選手は絶対いる」と熱弁をふるっていた。

     若虎に打撃指導するだけでなく、会話を交わしていく中で選手個々の置かれた立場、練習に対する意識、性格などもチェック。「強化指定で言えば中谷、江越、陽川…右の大砲を育てたいっていうのはある。片山あたりがいいムードメーカーになっているしジョー(北條)も木浪もオバチン(小幡)なんかも、おもろい」。そんな中で、誰がタイガースにとっての「インフルエンサー」なのかを見極めてきた。

     この選手に伝えることで、この選手が発言して動くことで、チーム全体に好影響を与えられる-。井上コーチの出した答えが、来季高卒8年目を迎える北條だった。

     「アイツは俺の中では一番のガッツのある子だと思っているからね。そら、やっぱ(チーム内に)響くかなと」

     虎のレジェンドである鳥谷が今季限りで退団する。2016年途中、その鳥谷から一時遊撃を奪った北條だが、常に“一番手”の期待を受けながら、つかみきれないでいる。今季は遊撃でのスタメン出場は37試合にとどまり、同級生でルーキーの木浪(88試合)に遅れをとった。来季こそ-。

     前日12日のシート打撃では3打数2安打。同じく2安打の木浪とがっぷり四つだ。2学年下の植田、19歳の小幡もいる。激しい遊撃争い。その中でも、矢野監督が「あいつの練習に取り組む姿勢はたいしたもの」と評する北條に、井上コーチも大きな期待をかけた。

     定位置争いについて、北條は「相手どうこうというより自分自身、レベルアップしないといけない」と多くは語らないが…ホンネは違うはずだ。

     北條がハッスルすればチームは自然と活気づく-。井上コーチの発言でさらにヒートアップするチーム内競争のド真ん中に、背番号2がいる。




    インフルエンサーになれ!阪神・井上打撃C、北條を最重要強化選手に指名 - SANSPO.COM  https://www.sanspo.com/baseball/news/20191114/tig19111405040012-n1.html  サンスポわかりやすいね!北條くんはインフルエンサー、ぴったりな表現だと思う!



    インフルエンサーになれ!阪神・井上打撃C、北條を最重要強化選手に指名  https://www.sanspo.com/baseball/news/20191114/tig19111405040012-n1.html  北條選手が更にチームを変える✨👌🏻



    インフルエンサーになれ!阪神・井上打撃C、北條を最重要強化選手に指名(サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191114-00000019-sanspo-base  贔屓目が入ってしまうだけど、北條は常にこういう役割を期待されているような気がする。やっぱり中心選手にならないとダメだし、そうなって欲しい。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/11/05(火) 13:12:58.80 ID:FFpph+19p
    安芸市営球場のグラウンドに声が響き渡る。「オラァ~腰が上がってきたぞ~」「ハイ!まだまだまだまだ~」「オマエ、どこの大学だ~やれるだろ!?」。井上打撃コーチが厳しい練習に顔をゆがめる選手を鼓舞する声だ。
    文字にすれば厳しい言葉に思えるが、常にそこには笑顔がある。時にはおやじギャグがスベることもあるが…。

    就任会見では“コミュニケーションモンスター”になると宣言。自ら積極的に声を掛けていく。「俺は厳しくて優しい。聞く耳は持っとるし、しっかり見てやる目も持っとるよ。兄貴であり、オヤジでありっていう感覚で構わんから、気にせず来いよ」。
    秋季練習初日に選手の前でこんな言葉を掛けた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191105-00000044-dal-base

    3: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/11/05(火) 13:15:31.34 ID:CAQHX+qEa
    パワハラモンスターの間違いでは

    4: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/11/05(火) 13:15:36.97 ID:DuyZtZJs0
    何でもいいから結果で頼むわ

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1572927178/

    続きを読む

    このページのトップヘ