とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    阪神タイガース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1



    公式YouTubeチャンネルにて、関西テレビとの共同企画で過去のタイガースの名シーンを振り返りお届けする『プレイバック阪神タイガース Presented by Joshin』を配信開始!初回は1985年4月16日阪神巨人戦、“伝説のバックスクリーン3連発”が生まれる前夜の試合をプレイバック!  https://youtu.be/nIVMhHrbj_k  pic.twitter.com/YBwEeQBH3i



    @TigersDreamlink 懐かし過ぎる🤗


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神は23日のDeNA戦(甲子園)に0―4で敗戦した。上茶谷の前に打線が沈黙し、今季初完封を献上。矢野燿大監督(51)は「(次戦以降に向けて)一戦必勝でずっとやっていますし、いい感じでまた戻ってこられるように戦っていきます」と前を向いた。

     今季9度目の零封負けを喫した阪神打線の〝泣きどころ〟の一つが2番だ。開幕当初は糸原健斗内野手(27)が務めることが多かったが、7月23日に右手有鉤骨の骨折で登録抹消。捕手・梅野(現在は右腹斜筋の筋挫傷で二軍調整)を起用するなど、ケガや相手との兼ね合い、単にはまらなかっただけなどの理由で、開幕からここまで10人がスタメンに名を連ねるなど固定できていない。

     この状況の打開策を、かつて球界を代表する2番打者としてロッテ、阪神で活躍し、1985年の阪神日本一にも貢献した弘田澄男氏(71)が緊急提言だ。引退後は阪神、大洋(横浜=現DeNA)、巨人などで打撃コーチなども務めた弘田氏は「一つの手として『養成』がある。当然、チームに合う2番は一朝一夕にはできないので若手やファームから素質のある選手を見つけてどんどん試合で使う。そして7―0とか大量リードでフリーで打ってもいい場面でも、あえて右打ちのサインを出したり。ファンやマスコミに『この状況で何してるんだ』と言われても、先を見据えて育てるんだから気にしなくていいんですよ」と今季のみならず、来季以降を見据え、2番を若手の〝育成枠〟にするプランを示した。

     その候補には、糸原が離脱中に9試合スタメンで二塁に就くなど頭角を現した2年目の小幡竜平内野手(20)、ファームでは3年目の熊谷敬宥内野手(24)らが挙がるが、22日のウエスタン・広島戦(由宇)で公式戦第1号を放ったドラフト4位ルーキー・遠藤成内野手(19)も面白い存在だ。

     いずれにせよ、より強固な猛虎打線をつくるためには2番育成は早い方がいい。

    東京スポーツ




    阪神OBが緊急提言!猛虎打線復活へ「2番を若手の〝育成枠〟に」  https://www.tokyo-sports.co.jp/baseball/npb/2213010/  残り試合フルイニング出すんやったら良いけども… 多分、井上コーチや矢野監督 相手の先発ピッチャーとかでコロコロ代えるやろなぁ😅



    なるほど😌 それもアリかな、さすが弘田氏😌 阪神OBが緊急提言!猛虎打線復活へ「2番を若手の〝育成枠〟に」(東スポWeb)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200924-02213010-tospoweb-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    torakki-


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 20/09/23(水)23:37:26 ID:kBs
    右翼不在の今来年誰がくるか?

    引用元: https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1600871846/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「ウエスタン、広島-阪神」(24日、由宇球場)

     阪神のドラフト1位・西純矢投手(19)=創志学園=が先発。5回を投げ4安打1失点と粘投し、勝利投手の権利を持ってマウンドを降りた。

     公式戦では8月9日の同戦以来(由宇)約1カ月半ぶりの先発となった。初回は大きなピンチを招いたが、無失点で切り抜けられたことが大きい。初回1死から羽月、桑原に連打され、林には四球で満塁となった。ただ、中村奨を遊ゴロ併殺打に打ち取り、ピンチを脱した。

     四回まではテンポ良く無失点投球を続けた。ただ、五回に先頭の小園に中前打で出塁を許した後、1死三塁から宇草に右前適時打を打たれ、1点を奪われた。ただ、最少失点でしのいだ。

     ウエスタンでは現在2勝を挙げている西純だが、いずれも中継ぎでつかんだ白星。現在阪神は2-1とリードしており、このまま勝利すれば、西純が先発としての初勝利となる。




    阪神・ドラ1西純矢 1カ月ぶり先発で5回1失点 初回1死満塁切り抜ける(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース フォーム固めしてるって聞いてたけど、固まった感じ?いまんとこのチェック登板的なかな?  https://news.yahoo.co.jp/articles/abc6c9995cf68b5a0696a5460896b05f6e845721 



    西純矢、5回3安打1失点(自責0)か! 仕上がってきたねぇ👍👍👍


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     (セ・リーグ、阪神0-4DeNA、18回戦、DeNA7勝9敗2分け、23日、甲子園)

    阪神は今季ワーストタイの3併殺を奪われ、3連勝を逃した。先制された直後、0-1の六回に先頭の代打・荒木が左前打を放ったが、続く近本が空振り三振。荒木の二盗失敗との併殺で好機を逸すると、七回に2番手のエドワーズがソトに17号3ランを浴びて点差が広がった。

     二回1死から大山が右前打も、ボーアが二ゴロ併殺。七回も先頭の糸井の左前打の後、サンズの強烈なゴロが三塁手の正面を突いて併殺に終わった。今季9度目、甲子園では初の零封負け。首位・巨人とは今季最大タイの11・5ゲーム差に後退した。

     先発の青柳は6回2安打1失点と好投したが、六回に無死一、三塁を迎え、宮崎の三ゴロで先制を許した。援護なく6敗目。今季3勝の甲子園では6度目の登板で初黒星を喫した。




    大山猛打賞も4-0完封負け...... 巨人勝利でM28の11.5ゲーム差...... 残り全勝じゃないと無理だわ 読売が負け越すありえんし



    @TigersDreamlink 負けほ〜〜😭これで首位と11.5ゲーム差終わった‼️w 上茶谷に完封負け‼️どの打者も繋がらず試合終了😢 今日はボーア、サンズの三振めちゃくちゃ痛い😓ダブルプレーも痛い😓エドワーズ投手の3ランホームランも痛い😓 とにかく見応えのない試合でした…w 明後日からは打線頑張ってくれ〜阪神タイガース🐯w


    続きを読む

    このページのトップヘ