とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    阪神タイガース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    【内田雅也の追球 特別編】
    見つかった幻のジャガー・マーク 伝説のデザイナー早川源一氏の原作を復元


     【幻の「ジャガー・マーク」を発掘、復元】阪神2軍が「阪神ジャガーズ」と改称した1954(昭和29)年ごろ、ペットマークとして描かれた「ジャガー・マーク」が見つかった。大阪市内のスポーツ用品卸売・製造会社「シウラスポーツ」にモノクロ写真で残っていた。球団創設時、「トラ・マーク」をデザインした名手、阪神電鉄宣伝課の早川源一氏(1906―76年)の作品とみられる。実際は使用されなかった「幻のマーク」を発見者の会社員がこのほど復元した。

     幻のジャガー・マークを見つけたのは芦屋市の会社員(鉄道設計技士)、大森正樹さん(53)でデザインやブランドに関心を抱いた阪神ファンだ。大学でデザインを専攻し、日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA)、日本デザイン学会の会員でもある。

     特に球団創設初年度の1936(昭和11)年から今も使い続けるトラ・マーク、球団旗、Tigersロゴなどを描いた当時阪神電鉄宣伝課の早川源一氏に注目し、個人的に研究を続けている。

     その過程で知り合った早川氏の孫、早川恵さんから「祖父の作品が残っている」と聞き、昨年11月、そろって大阪市天王寺区のシウラスポーツ用品を訪ねた。数あるデザインやイラストで目にとまったのがジャガー・マークだった。モノクロ写真で残されていた。

     「瞬間的に阪神ジャガーズだ!と思いました」と大森さんは言う。早川作品だと直感した。「目、鼻、ひげ、牙のパーツ、コントラストの境界の引き方、画角(どの視点からみているか)も斜め前からで、完璧にトラ・マークと共通している。トラをデザインした人自らが弟分として描いたとしか思えない」

     阪神ジャガーズはセ・リーグ2軍が新日本リーグを結成した1954(昭和29)年に定めた2軍独自の名称。神戸市民球場を本拠地とした。胸にJaguarsとロゴの入ったユニホームが作られた。そのペットマークに違いないが、実際には使用されなかった。

     また、阪神1軍ビジター用ユニホームのOSAKAロゴの3種類の原案も見つかった。1つに鉛筆で「合格」と書かれている。54―57年と実際に使用されたものだ。

     シウラスポーツ用品会長の志浦宏一さん(78)によると、同社は阪神と取引があり、ユニホームも納めていた。早川氏とも交友があった。「ユニホームの素材はウールで、阪神からのオーダーがなくなった時、生地でブレザーを仕立てて、社員が着ていました」

     父親の創業者、志浦外二(そとじ)氏(1913―2008年)は富山県高岡市生まれ。スポーツ用品卸売のイシイカジヤマに勤めて独立、38年3月15日、大阪・お初天神で創業。戦災にあい、心斎橋に店を構えた。

     藤本勝巳、藤井栄治、大津淳ら選手とも親交が深かった。三宅秀史と個人契約しスパイクなど用具を納めた。自宅に泊まりに来る間柄だったコーチ・藤井勇の紹介でマイク・ラインバック、ハル・ブリーデンと契約し、宣伝用下敷きもあった。

     ジャガー・マークの原画を手にした大森さんは「白黒写真しかないのはあまりに残念で、自分の手で復元したくなった。トラ・マークと兄弟で並べてみたいという欲求は抑えられなかった」と、自ら色づけした。試行錯誤の末、ジャガー・マークを復元してみせた。

     「早川氏がどのような思いでデザインしたかをなぞる作業は素晴らしい追体験だった。直感的にこれは大発見だと思ったが、カラーで再現することでよりリアルなインパクトとなった」

     偉大なデザイナーが描いたトラとジャガーの兄弟をよみがえらせたのだった。(編集委員)

    ▼記事全文はこちら



    幻の阪神ジャガーズのペットマークらしい なかなかカッコいいやん  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/01/16/kiji/20200116s00001173046000c.html  pic.twitter.com/qKPxSxdfmk



    【阪神ジャガーズ】 内田雅也編集委員による『追球 特別編』。タイガースの歴史を知るに外せない濃密な情報です。ぜひ。 pic.twitter.com/W0qnNdAm33


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神が17日、2月春季キャンプ期間中に主催する対外試合日程を発表した。

    ◆1軍【かりゆしホテルズボールパーク宜野座(宜野座村野球場)】2月9日日本ハム戦、同15日広島戦、同16日楽天戦、同20日楽天戦で、いずれも午後1時開始予定。

    ◆ファーム【安芸タイガース球場(安芸市営球場)】2月11日JR四国戦、同15日社会人チーム戦、同16日西武戦、同20日台湾・統一戦、同24日四国IL・高知戦でいずれも午後0時30分開始予定。

    なお、変更となる場合もある。




    2/1(土)より実施いたします春季キャンプ中の対外試合(阪神タイガース主催)を実施いたします。 日程詳細はこちらから  https://hanshintigers.jp/news/topics/info_6672.html 



    阪神公式、春季キャンプ中の対外試合日程を発表 :トラニュース  http://tora-news.com/2020-0117-3.html  #阪神タイガース pic.twitter.com/hF5aWnGuyZ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神は17日、1995年に起きた阪神大震災から25年の節目の日に鳴尾浜で黙祷(もくとう)をささげた。

     球団幹部や新人合同自主トレ中のドラフト1位・西純矢投手(18)=創志学園高=ら約80人がグラウンドに並び、練習前に約1分間の黙祷。新入団では5人が高校生など、全員が震災後に生まれた選手で当時を知らない選手も増えた。揚塩健治社長(58)は「語り継いでいくことが大事」と話していた。




    2020.1.17@鳴尾浜☺️ 黙祷のために整列する選手達‼️ ツッコミどころ満載なので、各自で探してくださいね😂 https://t.co/z1JYDHGfua



    2020.1.17@鳴尾浜☺️ 今日は鳴尾浜も半旗🎌 整列から黙祷まで☺️ pic.twitter.com/GvGXd0px52


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    kosien


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 20/01/16(木)19:01:19 ID:xjm
    就任 1年 2年
    星野 4位 優勝
    岡田 4位 優勝
    真弓 4位 2位
    和田 5位 2位
    金本 4位 2位
    矢野 3位 ?

    これは2位頂きましたわ

    4: 名無しさん@\(^o^)/ 20/01/16(木)19:03:22 ID:7ND
    1年目3位とか優勝日本一待ったなしやん

    5: 名無しさん@\(^o^)/ 20/01/16(木)19:06:16 ID:xjm
    >>4
    せやで
    1年目Aクラスは安藤監督以来やった気がする

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1579168879/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <ニッカンスポーツ・コム/プロ野球番記者コラム>

    1月13日、成人の日。華やかな振り袖姿の女性に、ビシッと決めたスーツ姿の男性。兵庫・西宮市の甲子園球場では同市主催の成人式が行われ、普段は熱狂に包まれる聖地もお祝いムードに染まった。

    その1週間前の1月6日、阪神の新入団選手が西宮市内にある選手寮「虎風荘」に入寮した。今年は新人8人のうち、5人が高校生だ。成人はもちろん、まだ高校すら卒業していない“子ども”の1人暮らし。プロという厳しい世界を考えると、不安は大きいだろう…と心中をおもんぱかったが、余計な心配だった。

    「地元や学校などいろんな人からの期待がある。期待を裏切らないようにしっかり頑張っていきたい」。そう語ったドラフト1位西純矢投手(18=創志学園)をはじめ、誰も不安な気持ちを吐露しなかった。それどころか大人顔負けの決意表明。ドラフト4位遠藤成内野手(18=東海大相模)は秋田県出身で、虎風荘のある兵庫・西宮市から最も遠い。それでも「ホームシックはありません」とキッパリと答え、新人合同自主トレの休日も精力的に汗を流していた。年齢は18歳でも、精神的にはしっかり自立していた。

    連日大勢の虎番記者に囲まれながらも、淡々と取材を受ける姿。まだ未成年にもかかわらず、堂々とした姿に私は尻をたたかれた。これは負けていられない。3年前に成人式を迎えた身だが、いい刺激を受けた。【阪神担当=只松憲】




    本日も新人選手は合同自主トレを無事に消化しました。ドラフト5位の藤田健斗選手は、14日に野球殿堂入りを果たした田淵幸一さんのように「打てる捕手になりたいです」と力強く語っていました! #阪神 #タイガース #井上広大 #藤田健斗 #及川雅貴 #遠藤成 #新人合同自主トレ pic.twitter.com/H0QajfwejD





    続きを読む

    このページのトップヘ