とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    金本知憲

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    <DeNA2-1阪神>◇1日◇横浜

     金本阪神が初めてサヨナラ負けを喫した。

     1-0のスコアで進んだ9回、能見が先頭筒香に初球直球を完璧にとらえられ、左中間席に同点弾をたたき込まれた。2死一、二塁のピンチで歳内を投入したが、代打下園に左越えのサヨナラ打を浴びてしまった。金本知憲監督(47)は「筒香の入り方だけ。あそこだけだった。失敗は。失敗というか、負けたのは、勝負で」と振り返った。この日は4安打にとどまり、追加点を奪えなかったのが響いた。1引き分けを挟んだ連敗で、勝率5割に戻ってしまった。

     http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160401-00000191-nksports-base
     






    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/04/01(金)21:02:34 ID:
    頭おかしい…(小声)



    2
    :2016/04/01(金)21:04:05 ID:
    もはや中西が恋しくなるレベル
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

     阪神・金本知憲監督(47)が28日、開幕2カード目・ヤクルト戦の舞台、神宮球場で野手のナイター練習に参加した。フレッシュな新1、2番コンビに言及し、高山俊外野手(22)と横田慎太郎外野手(20)には、互いの長所を「見習ってほしい」と要求。対照的な2選手がミックスされれば、コンビの魅力は倍増するはずだ。

     金本監督は「新1、2番」にリクエストがある。カクテル光線まばゆい神宮球場で練習に励む2人を眺めながら、「互いにもう少し中和してくれたらいいのに…」と言った。開幕して3試合。高山と横田には確かに対照的な雰囲気が漂っている。冷静沈着な22歳とガムシャラな20歳。フレッシュなユニットに、互いのストロングポイントを学び合いなさいと、指揮官は言うのだ。

     「あの2人は面白いよね。高山はちょっと若年寄みたいだけどな…。外野手はなかなか泥にまみれないんだけど、プレーはもっと泥んこになってやっていかないとね。走塁にも興味を持ってね。泥くさく、汗臭く。横田は高山を見習ってほしいし、高山は横田を見習ってほしい」

     両チルドレンが躍動すれば、船出したてのチームは活気づく。中でもやはり横田を放っておけないのか…。初勝利を挙げた日に「早くどうでもいい場面でやらかしてほしい。大事な場面だけは本当に勘弁して」と笑っていたが、確かな成長も感じ取っている。

     「進歩はしているんだよ。状況判断は米粒一つくらいはできるようになってきた。君たちも何をやらかすか分からない部下がいたら怖いだろ?会社で問題になるからさ。でも、それを少し楽しみにしている…俺もコーチも。一番焦っているのは中村豊コーチ。顔をひきつらせて、すみません!と謝りにくる(笑)。でも、やらかすことも計算に入っているから。その上でのイケイケだからね」

     既にベテランの風情が漂う高山には「落ち着きすぎても、若さがなくなってくるでしょ」。足して2で割ったくらいがちょうどいい?「そうそう。2人でいい競争すればいいんじゃないかな」。つまり…金本監督が求める理想は高山俊と横田慎太郎を中和させて“高田俊太郎”といったところか…。

     外野守備を担当する中村コーチは「2人ともポジションを与えられたわけじゃない。自分たちで奪い取ったんだから、思いきってやってほしい」と話した。指揮官が粋なハードルを設定するのは、類いまれなポテンシャルが備わっているからこそ。互いの魅力がミックスされれば、1、2番の形容に「最強」がつく日も近い。



    http://www.daily.co.jp/tigers/2016/03/29/0008937322.shtml

    2:2016/03/29(火)13:11:11 ID:
    ??「藤浪くんとミックスしたいなあ」
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    <阪神5-4中日>◇27日◇京セラドーム大阪

     阪神は中日との接戦を制した。金本知憲監督(47)のテレビインタビューは以下の通り。

    【写真】阪神ヘイグ連日のお立ち台で「コンパイ、カンパイ」

     -にぎやかな勝ち

     金本監督 ですね。今日勝つのと負けるのとでは、結構大きいかなと。ベンチでみんな、絶対に今日、勝つという雰囲気があった。昨日より今日の方が盛り上がった感じはあります。

     -今日の試合で感激したこと

     金本監督 そうですね。いっぱいありますね。パッと出てこないですけど。

     -マテオは安定感

     金本監督 まだ相手打者も慣れていないのでね。慣れてきたところで、どういう工夫をしてくれるか。実際、これからの課題になると思いますね。

     -開幕カードを終えて確信めいたものはあるか

     金本監督 選手は何が何でも、球に食らいつくという必死さと言いますか、勝つんだという姿勢が野手だけじゃなく、投手もね。高橋と福原がストレートで最後、バシッと三振を取る。そういう意気込みをすごく感じ取れましたね。

     -西岡もサボらない

     金本監督 今のところ、サボってないですね。今のところは。来週くらい、ちょっと危ないですね(笑い)。

     -横田がジョイント役として適時打も放った

     金本監督 まだまだ、ただ、ひたすら一直線にまっしぐらというスタイルですけど、いま、あれでうまくいっているし、あれが彼らしさ。そこはやっぱり少々、暴走気味でもね。ちょっと怖いですけどね。打席でもあまり作戦も出せないですけどね。彼の持ち味をうまく生かすことが、ベンチの仕事ではないのかなと。

     -今日は横田の盗塁がアウトになっても客席がわいた。ああいうのを久しぶりに見た

     金本監督 そうですか。僕もありましたよ、昔。

     -2勝1敗をどう評価するのか

     金本監督 まあ、勝ち越したことがすごく大きい。開幕を落としましたけど、2連勝を確信できた、開幕の負け方だった。あの負け方がすごく大きかったという印象を持っています。

     -エンドランが決まったり、岡崎も活躍した

     金本監督 メッセンジャーの盗塁とかね。負けはしましたけど、今年の開幕戦は今年のタイガースを変えていく、変わっていく原点じゃないのかなと思っています。

     -先発藤川について

     金本監督 早いカウントから、コースにいい球を投げすぎたのでね。ちょっと手詰まりだった感があったと、本人も言っていましたけどね。まあ、今日の勝ちは球児が一番救われたんじゃないかな。僕はそう思いますね。彼は責任感が強すぎて。同点には追いつかれましたけど。今日の試合は球児が一番、ホッとしていると思います。

     -関東で3カード戦いに行く

     金本監督 このスタイルで、イケイケでね。とにかく失敗を恐れずにやってほしいと思います。

     -いやあ、面白い野球

     金本監督 こっちはヒヤヒヤです。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160327-00000171-nksports-base




    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【阪神】金本監督「負けたけど、いいものを見せてもらった」

    ◆阪神2―5中日(25日・京セラドーム)

     初陣を飾れなかった阪神・金本知憲監督(47)の試合後の会見。

     ―初回はヘイグの先制打で幸先良く先制した。

     「(無死一塁から強攻し)横田もゲッツーなしで、盗塁でね」

     ―メッセンジャーが7回途中4失点で降板。

     「飛ばしすぎでしょ。気持ちが入りすぎてしまってね。メッセの開幕にかける意気込みを感じ取れた。(5回の)盗塁がまさにその通り。そういう精神を見せてくれた」

     ―いい形で得点は奪った。

     「みんな全力でね。今日はみんな、目いっぱいのプレーをしてくれたと思っている」

     ―金本監督が目指す野球は見せられたのでは。

     「いつもいつも攻め続けるというのは、逆に逆手に取られたりするから。何でもイケイケでいいもんじゃないけどね。怖がらず攻めていってね。失敗してもいいんだから。読まれてもいいし、外されてもいいんだから。僕が恐れると選手たちが恐れ始めるから」

     ―開幕戦は緊張感があった?

     「正直、あったね。消極的になる自分が怖かったけどね。割とアグレッシブに、矢野(コーチ)の助けもあっていけたと思うよ。今日はみんな目いっぱいやってくれたからね。これを1年間続けて欲しいね。常に目いっぱい、全力プレー。今日は負けたけど、いいものを見せてもらった」

     

    引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160325-00000180-sph-base.view-000 









    続きを読む

    このページのトップヘ