とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    野球全般

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/07/12(木) 01:57:24.03 ID:vWzxPdBL0
    1 - コピー




    えらい残り試合数差ついたな

    引用元: ・巨人、残り61試合 阪神、残り69試合

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/07/12(木) 12:36:47.77 ID:WyBIq8ApM






    引用元: ・プロ野球フレッシュオールスターゲーム2018

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/07/05(木)07:20:49 ID:kVw
    阪神・谷本修副社長兼球団本部長(53)が4日、中日戦(甲子園)前に取材に応じ、6月29日のヤクルト戦(神宮)での“誤審”について、審判団から謝罪があったことを明かした。

    「回答書をきょう(4日)、受け取りました。『走路アウトと判断すべき事案だった』と認めていただき、併せて(その場で)『4審判が協議すべき事例だった』と」 問題の判定は8-8で迎えた七回一死二塁で、荒木の三ゴロを処理した北條が二走・藤井にタッチを試みたが、藤井は大きく走路を外れてかわして、三塁へ。スリーフィートオーバーにもみえたが、飯塚三塁塁審は「タッグ(=タッチ)行為はなかった」として、その後、決勝点を許した。

    阪神は翌30日に日本野球機構(NPB)に意見書を提出。谷本副社長は「われわれには北條がタッチしにいっているようにみえたのですが、当該審判にはバランスを立て直すために手を出したとみえた」と見解の違いがあったと説明しつつ「おわびとともに返ってきたので、今回の件は終わりにします」と“終結宣言”した。 NPBは6月22日のオリックス-ソフトバンク10回戦でも本塁打判定の誤審を認めたばかり。

    61EUBWA0ObL._SL1200_



    引用元: ・審判団、阪神に謝罪…誤審認め「走路アウトと判断すべき事案だった」

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/07/04(水) 06:44:49.16 ID:whtsSLk10
    阪神は3日、6月30日のヤクルト戦で右膝付近に死球を受けた糸井嘉男外野手(36)が、前日に大阪市内の病院で全治未定の「右足腓骨(ひこつ)骨折」と診断されたと発表し、出場選手登録を抹消した。
    ただ正確には亀裂骨折とみられ、選手間投票で選出されたオールスターについては現時点で「未定」と、今後の回復具合を見て判断する方針。
    球宴を辞退すれば後半戦開幕から10試合出場停止となるため、7月中の1軍復帰という選択肢を残し、治療を進めていく。

     ドクターの診断を見れば最悪の結果なのかもしれない。ただ、糸井は決して早期復帰の道を諦めていなかった。
    「右足腓骨骨折」という診断は長期離脱を連想させるが…球団はオールスター出場については現時点で「未定」と発表した。

    その理由は野球協約第86条(出場選手の自動抹消)にある。 
    選手間投票で球宴に選出されていた糸井が出場を辞退すれば、所属球団の球宴試合終了直後から10試合を終了する翌日まで再び出場選手登録を申請することはできないと記されている。 

     このルールが適用されれば最短で7月28日からの復帰となるが、球宴明けはすべて屋外球場でのゲームが組まれている。 
    雨天中止などにより消化できない場合は、その試合分だけ再登録がずれ込むことになる。 
    それを避ける意思が糸井を含めてチーム内にあることは、7月中に復帰できる可能性を如実に物語っている。

    金本監督は「骨に傷はあるんだけど、そんなに長引かないだろうという場所だから」と明かした。 
    診断名は骨折でも、正確には亀裂骨折とみられ、長期離脱は避けられそうな見通し。 
    6月30日のヤクルト戦で死球を受けて途中交代したが、試合後も自力歩行でクラブハウスに引き揚げていた。 

     「不幸中の幸い?そうやね」と語った指揮官。打率・301、10本塁打、40打点とチーム3冠の成績を残していた糸井の抹消はチームにとって痛い事実には変わりない。 
    超人を欠いた打線は甲子園での連敗を止められず、最下位の中日に手痛い星を落とした。 
    ただ、シーズンの折り返しを過ぎ、残り試合が半分近く残る後半戦開始直後に超人が帰って来る可能性があることを考えれば…そこまで悲観する状況ではない。

    昨年も7月に右脇腹を痛めて出場選手登録を抹消された際には、痛みをこらえながら首脳陣の前でフリー打撃を行い、出場を直訴したというエピソードも残る糸井。 
    試合に出るという強い意志は誰よりも強い。周囲も驚くような超人的な回復力を発揮し、1日も早く1軍の舞台に帰ってくるはずだ。

    1 - コピー


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180704-00000021-dal-base

    引用元: ・【朗報】阪神・糸井、骨折もオールスター強行出場へ

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/07/02(月) 16:44:29.34 ID:CAP_USER9
    【阪神】メッセ、来日9年目で初球宴 岩貞、糸原とともに監督推薦で選出
    2018年7月2日16時0分 スポーツ報知
    https://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20180702-OHT1T50167.html

    阪神・メッセンジャー
    no title


    阪神・糸原
    no title


    「マイナビオールスターゲーム2018」(7月13日・京セラD、14日・熊本)の「監督選抜」が2日発表され、阪神から、ランディ・メッセンジャー投手(36)、岩貞祐太投手(26)、糸原健斗内野手(25)の3人が選ばれた。「選手間投票」で選ばれた糸井嘉男外野手(36)を含めると、4人の出場が決まった。

    来日9年目で初選出のメッセンジャーは「数字的には自分自身も(選出に)値すると思う」とリーグ2位の9勝(4敗)、防御率2・45に納得の様子。さらなる勝利を目指し、4日の中日戦(甲子園)で白星を挙げ、球宴への弾みをつけたいところだ。

    ◆ランディ・メッセンジャー投手(初出場)

    「京セラDも熊本もどちらの球場にもできるだけ、たくさんの方に、球場に足を運んでもらって、応援していただけたらと思う。選手みんな全力で戦うので、その雰囲気を味わって欲しい」

    ◆岩貞 祐太投手(2年ぶり2回目)

    「特に今年は、地元熊本で開催されるオールスターに選ばれて、とても選んでくれた監督に感謝しています。オールスターは1年に1回、たった2試合なので、是非現地に足を運んでいただいて、見ていただきたいと思います」

    ◆糸原 健斗内野手(初出場)

    「周りはすごい体の大きな選手が多いので、僕は体が小さいので、そういう体が小さい子供たちに夢を与えられるようなプレーをしていきたいです」

    ──────────────────

    出場者 | マイナビオールスターゲーム2018 | NPB.jp 日本野球機構
    http://npb.jp/allstar/2018/roster.html

    【セ・リーグ】
    ▼投手
    ◎ 松坂大輔(中日)
    ◎ 上原浩治(巨人)
    ◎ 山崎康晃(DeNA)
     ☆菅野智之(巨人)
      大瀬良大地(広島)
      中崎翔太(広島)
      岩貞祐太(阪神)
      メッセンジャー(阪神)
      東克樹(DeNA)
      オネルキ・ガルシア(中日)
      石山泰稚(ヤクルト)

    ▼捕手
    ◎☆小林誠司(巨人)
      會澤翼(広島)
      中村悠平(ヤクルト)

    ▼一塁手
    ◎ 岡本和真(巨人)
     ☆ホセ・ロペス(DeNA)

    ▼二塁手
    ◎ 山田哲人(ヤクルト)
     ☆菊池涼介(広島)

    ▼三塁手
    ◎☆宮崎敏郎(DeNA)

    ▼遊撃手
    ◎☆坂本勇人(巨人)

    ▼内野手
      田中広輔(広島)
      糸原健斗(阪神)

    ▼外野手
    ◎☆筒香嘉智(DeNA)
    ◎ 青木宣親(ヤクルト)
    ◎☆鈴木誠也(広島)
     ☆糸井嘉男(阪神)
      平田良介(中日)
      バレンティン(ヤクルト)

    【パ・リーグ】
    ▼投手
    ◎ 菊池雄星(西武)
    ◎ 宮西尚生(日本ハム)
    ◎ 増井浩俊(オリックス)
     ☆岸孝之(楽天)
      加治屋蓮(ソフトバンク)
      森唯斗(ソフトバンク)
      アンドリュー・アルバース(オリックス)
      山本由伸(オリックス)
      上沢直之(日本ハム)
      石川歩(ロッテ)
      内竜也(ロッテ)
      マイク・ボルシンガー(ロッテ)

    ▼捕手
    ◎ 森友哉(西武)
     ☆甲斐拓也(ソフトバンク)

    ▼一塁手
    ◎☆山川穂高(西武)

    ▼二塁手
    ◎☆浅村栄斗(西武)

    ▼三塁手
    ◎☆松田宣浩(ソフトバンク)

    ▼遊撃手
    ◎☆源田壮亮(西武)

    ▼内野手
      外崎修汰(西武)
      今江年晶(楽天)
      中田翔(日本ハム)
      中村奨吾(ロッテ)

    ▼外野手
    ◎☆柳田悠岐(ソフトバンク)
    ◎☆秋山翔吾(西武)
    ◎☆吉田正尚(オリックス)
      荻野貴司(ロッテ)

    ▼DH
    ◎ 近藤健介(日本ハム)
     ☆デスパイネ(ソフトバンク)

    (◎印はファン投票選抜、☆印は選手間投票選抜、他は監督選抜)

    引用元: ・【プロ野球】阪神・メッセンジャー、来日9年目で初球宴 岩貞、糸原とともに監督推薦で選出 オールスターゲーム2018監督選抜発表

    続きを読む

    このページのトップヘ