1


 阪神・原口文仁捕手(27)が12日、ABCラジオ「伊藤史隆のラジオノオト」に生出演し、OBの野球解説者・関本賢太郎氏らとシーズン中の秘話などを交えつつ、トークを繰り広げた。

 今年は1月に大腸がんであることを公表。リハビリを乗り越えて1軍復帰した。番組冒頭、復帰戦となった6月4日のロッテ戦(ZOZO)、代打でサヨナラ打を放った同9日の日本ハム戦(甲子園)の音声が流れ「ちょっと思い出しましたね」と感激の様子。当時の心境を「第2の野球人生が始まったな」と明かした。

 この日、2019年の今年の漢字が京都・清水寺で「令」と発表された。自身の漢字を聞かれた原口は、悩んだ末に「波」を選び「波乱万丈。一年の中にいろんな“波”があったなと。いろんな出来事が起きた一年でした」と振り返った。




この日2019年の今年の漢字が京都 #清水寺 で「#令」と発表された 自身の漢字を聞かれ #原口 は悩んだ末に【波】を選び 原口「波乱万丈 一年の中にいろんな“波”があったなと いろんな出来事が起きた一年でした」と振り返った pic.twitter.com/5K9sdLwj33



原口ってほんまに人柄最高やなぁ ラジオって顔見えないけど、人柄が伝わってくるわ



ラジオ終わったら最初から聞き直そう。 原口君待っててな😉😉😉😉 (体調と相談しつつ)過去最高の結果を出せるようサポートしたいところだ!


続きを読む