とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    まけほー

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <中日4-2阪神>◇20日◇ナゴヤドーム

    新加入の阪神中田賢一投手が今季チームの先発陣最短の2回で降板し、2敗目を喫した。

    約2カ月ぶり3度目の1軍登板で、2回に先頭から4連打を浴びて3失点。球数33球で、3回無死一塁の第1打席で代打を送られた。「できるだけ早く、連打を止めなければいけなかったです」。100勝右腕の移籍後初勝利はまたもお預けとなった。




    阪神中田の移籍後初勝利お預け「連打止めなければ」  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202009200000924.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  あんな内容で初勝利なんて口にするのもおこがましいわね



    約100字で分かる今日の阪神 中田 移籍後初勝利ならず2回3失点 長坂 代打で今季初打席本塁打 長坂は昨年の打席から続けて2打席連続ホームラン ガンケル2イニング無失点 7回 代打原口で控え捕手全て起用する チームは3安打無得点で今カード負け越し 藤浪2軍で7イニング14K #tigers #hanshin


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ◆JERAセ・リーグ 中日4―2阪神(20日・ナゴヤドーム)

     阪神が代打・長坂の1号2ランの2得点に終わり、中日に連敗。2カード連続の負け越しを喫した。打線全体はわずか3安打。首位・巨人とは再び10・5ゲーム差に広がった。

     2か月ぶり1軍登板の中田は2回に先頭から4連打を浴びるなど一挙3失点。古巣相手に今季最短の2回3失点で2敗目となった。打線は3回無死一塁で長坂が代打で2年連続の初打席アーチを放ったが、6回2死一、二塁で大山が左飛に倒れるなどゲーム終盤の好機を生かせなかった。

     矢野監督の一問一答は以下の通り。

     ―きょうは打線が…

     「中田ももちろん、立ち上がりよかったから少ない失点で頑張ってもらいたいっていうのはもちろんあるし。1点でも少なくいってくれればもちろんよかったし。まあ3点とられたっていうのはちょっと流れ的にもしんどかったかなって。でも拳弥(長坂)があそこで打ってくれていけるっていうね。取られた後にすぐ取れたから。でも結果的にやっぱり、点取れなかったっていうところが敗因じゃないの」

     ―中田は初回の投球が良かっただけに、2回での降板は

     「もちろん投げさせたいし、我慢させたいんだけど、試合もこれだけ消化してきてる中で、まあね。春先の試合とは意味合いが違うのでね。ゲーム差あけられてる中ではやっぱり、ある程度早めにいくのは仕方がないかなっていうところで交代したんだけど」

     ―救援陣は粘ったが

     「ねえ。チャンスは何回もあったし、あと一本というところが出なかったというところだと思うんでね。さっき言った打線ていうのはそこだと思うけど」

    ―長坂は少ないチャンスをものにした

     「びっくりするような、本当に必死にやってる結果がね、こうつながってるし。まあその少ないチャンス、みんな通る道やけど、そこからね、こじ開けていって。代打で出るっていうタイプではないと思うんで。リュウ(梅野)が現状こうなったところではね、アピールしてくれたら、チャンスは本人自身がつかめると思うので、本当に素晴らしいバッティングをしてくれた」

     ―決定打、あと1本が課題か

     「それも課題やし。陽川のところ、バントをもちろんしっかりやらないといけないし、流れ的にやることをやったかと言われれば、そういう部分もあるしね。でも、誰かがカバーしていかないと。ミスしたら誰かがカバーして打ってやれば、陽川のそういうのも消えてくると思うし。中田賢ちゃんのああいうのも、打線が援護してあげれば変わるわけだから。そういうところのチームワークというか、そういうのが求められる部分と思う。思いはね、みんなやってくれているんだけど、ここまでくると結果で示すしかできないんでね。そこだと思います」




    対中日の敗因なんて95%点取れないからじゃね。大量失点の心配もないし、投手が敗因なことはほとんどなさそう。 【阪神】3安打2得点で中日にカード負け越し…矢野監督「点取れなかったところが敗因」一問一答 : スポーツ報知  https://hochi.news/articles/20200920-OHT1T50223.html 



    負けほー😭 今日も中田投手で負けた… 阪神首脳陣 ええ加減中田投手が通用しない事に気づいて欲しい😡 そして打撃陣 長坂のホームランだけじゃ勝てないので、もう少し点取ってくれ🆗 頼むで! #球児を日本シリーズに連れて行く為に #奇跡を起こせタイガース #Its勝笑Timeオレがヤル  https://twitter.com/tigersdreamlink/status/1307594219482218497 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ◆JERAセ・リーグ 中日4―2阪神(20日・ナゴヤD)

     阪神が中日に連敗を喫し、2カード連続の負け越し。首位・巨人とは再び10・5ゲーム差に広がった。

     2軍降格の藤浪に代わって先発した中田が誤算だった。初回こそ3者凡退に抑えたが、2回は先頭のビシエド、高橋に連打されると、6番・阿部に右中間へ先制の適時二塁打を浴び、続く平田にも4連打となる中前適時打を許した。木下拓にはセーフティースクイズを決められ、この回一挙3失点。7月16日のヤクルト戦(甲子園)以来の1軍登板だったが、今季最短の2回4安打3失点で2敗目を喫した。

     打線では3回に中田の代打で登場した長坂が左翼席へ1号2ラン。昨季に続いて2年連続の初打席アーチとなり、さらに昨季はその1打席だけだったため、中476日での“2打席連発”。「藤井コーチに『とにかく思い切って振ってこい!』と言われたので、思い切って振った結果がホームランになりました」と喜んだ。

     しかし、4回以降は得点を奪えず。6回から継投に入った中日の救援陣からチャンスはつくったが、6回1死一、二塁では谷本の前に5番・大山が左飛。7回は福を攻め立て、無死一、二塁としたが、中谷、原口の連続代打も実らず、最後は近本が一邪飛に倒れた。




    中日4 - 2阪神 [負]中田0勝2敗0S [ホームラン]長坂ツーラン1号  http://score.hanshintigers.jp/game/score/table/table20200920.html  pic.twitter.com/9OgXOJeDyx



    @TigersDreamlink なぜ強打者を2番に据えるのにそれにバントをさせてしまうのか


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <中日4-1阪神>◇19日◇ナゴヤドーム

    ミスでの失点が黒星に直結した。阪神は中日14回戦(ナゴヤドーム)で1-4の敗戦。連勝が2で止まった。先発秋山拓巳投手(29)は7回4失点で2敗目で、自身の2失策が全失点に絡んだ。打線も序盤の好機を生かせず完封負けを逃れるのが精いっぱい。首位巨人も敗れたが、9・5ゲーム差を詰められなかった。

       ◇   ◇   ◇

    矢野監督の言葉が敗戦の内容を表している。「あまりにももったいない」「負けるべくして負けたかな」。守りではミスが失点につながり、打線は序盤の好機を逸した。巨人との差を詰めるには勝ち続けなければいけない状況で、白星をつかみ損ねた。

    先発秋山が失点「4」、自責点「0」で2敗目を喫した。1つ目のミスは4回。2死一塁から中日高橋の打球は、投前へのボテボテのゴロだった。これを一塁へ悪送球。3アウトでピンチ脱出のはずが、2死二、三塁となり、続く阿部に先制3ランを浴びた。7回には1死二塁で平田のゴロを再び一塁へ悪送球。適時失策となり、4点目を失った。77試合目でチーム失策数は56となり、ミスがまた苦い失点に絡んだ。

    秋山は失策が出た2イニングをのぞけば、5イニングでともに単打の被安打2。矢野監督は「自分のミスが全得点に絡んでいる。調子自体は悪くなかったと思う。あまりにももったいないかな」。秋山本人も「自分の2つのミスが失点につながってしまい悔しいですし、チームに申し訳ないです」とコメントした。

    もちろん援護がなければ勝てず、攻撃面では初回の逸機が痛かった。先頭近本が二塁打で出塁。2番陽川は2度バントがファウルの後に死球。無死一、二塁となったが、3番糸原がバント失敗の投飛。さらに4番サンズ、5番大山が倒れて無得点に終わった。指揮官は「今日は負けるべくして負けているよね。進められるところで進められていない。立ち上がりのところで点取れそうなところで点取れていない。ミスというところで。負けるべくして負けたかな」と振り返った。

    打線は9回に1点を奪い、完封負けは免れた。「もちろん明日もあるので。抑えから1点取ってチャンスメークまではいけたんでね。意味はあるかなと思います」と矢野監督。独走巨人を追う立場としては、もったいない、負けるべくして負ける黒星は重ねられない。【松井周治】




    秋山が失点4 最初の3点は2死からの投失後に3ラン 次の1点も投失による1点 自責点を0にしちゃうマジック!



    あー。秋山が自分で2エラーして4失点を自責点0にしてんのか。独り相撲を極めてるな。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「中日4-1阪神」(19日、ナゴヤドーム)

     阪神は投打がかみ合わず、3連勝を逃した。

     初回は無死一、二塁、二回は無死二塁で無得点。序盤のチャンスを逃し、中日に流れを明け渡した。九回にボーアの犠飛で1点を返したが、反撃はここまでだった。

     先発・秋山は四回、自身の失策も重なりピンチを招き、阿部に先制の3ランを被弾。七回は自身の一塁悪送球が失点に結びつき、7回4失点で2敗目を喫した。







    @TigersDreamlink 巨人負け阪神も負け


    続きを読む

    このページのトップヘ