とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    よっさん

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神藤川球児投手(40)が今季限りで現役引退することが31日、明らかになった。阪神球団が同日、発表した。

       ◇   ◇   ◇

    85年阪神日本一監督・吉田義男氏(日刊スポーツ客員評論家)「藤川は一時代を築いた投手だと思います。先発完投が理想だった野球から、リリーフとしてのポジションを確立した。85年は中西清起がロングイニングを投げた火消し役だったが、藤川は新しいタイプのクローザーでした。今振り返ると藤川のピークはリーグ優勝した05年でしたね。ひとつの世代交代を感じます。引退後はワンポイント置いて生え抜きの投手コーチとして阪神に戻って、後輩の指導にあたってほしいと切に願います」。




    吉田義男氏、藤川引退に「ひとつの世代交代感じる」 - プロ野球 : 日刊スポーツ 今はどの球団も勝利の方程式を作ってるけど、その先駆けは間違いなくJFKだよな。 球児の活躍は中継ぎが注目されるきっかけとなったと思うとその功績はすごい #hanshin  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202008310000833.html 



    まさしく世代交代の時、です。 吉田義男氏、藤川引退に「ひとつの世代交代感じる」  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202008310000833.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神85年日本一監督・吉田義男氏(86=日刊スポーツ客員評論家)が13日、阪神宜野座キャンプを初視察し、矢野燿大監督(51)からシーズンの目標地点を「99試合」をメドにしていることを引き出した。東京五輪開催で日程が不規則なシーズンに、球宴までが勝負と読んでいる証拠。ショートに起用する人材の重要性を説くなど、2年目の仕上がりをチェックした。

       ◇   ◇   ◇

    宜野座キャンプを訪れた吉田氏は「おおらかな雰囲気ですな」と独特の言い回しで、チームの動きを追い続けた。矢野監督と新旧監督のご対面は、シート打撃が終わった時点だ。

    「今年はヨーイドンでスタートダッシュをかけないといけない。矢野監督の口を突いたのは、開幕から『99試合』という数字でした。オールスターまでが勝負と読んでいるということでしょうな」

    東京五輪が開催される今季は変則日程で、世界的イベントの約1カ月間は試合が中断される。100試合終了時点で球宴(7月19、20日)を迎え、以降は8月13日まで五輪ブレークになるが、そこまでの戦いが今シーズンの行方を占うという意味だろう。

    「矢野監督はどのチームにも優勝のチャンスがあると話した。混戦を予想しているということだろう。そこは外国人をどう起用するか。ボーアは4番だろうが、サンズはまだ評価しかねていた。わたしは投手2、野手2の内訳になるとみます」

    ▼記事続き全文はこちら






    吉田義男さんお元気そうでよかったです😄 #スカイA猛虎キャンプ #スカイA #阪神タイガース


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    甲子園を「日本一歴史館」へ!! 阪神の本拠地に併設されている甲子園歴史館の運営会議が21日、大阪市内のホテルで開催され、阪神の85年日本一監督でOBの吉田義男氏(86=日刊スポーツ客員評論家)が35年ぶりの日本一奪取を熱望した。

    施設は21年3月に展示面積を1・25倍にして移転リニューアルする。2年目を迎える矢野阪神の打線固定化などをVの条件に挙げ、活躍する現役選手の展示をリクエストした。

    ▼記事全文はこちら



    吉田義男が現場復帰するのかと思った💦💦💦 もう86才なんやねぇ pic.twitter.com/kUGuTyMV5r


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/08/01(木) 03:37:53.66 ID:YlxG44yF0
    吉田 ソラーテの遊撃の守備は厳しいですな。ひと言いわせてもらうと、ショートには“品格”も
    必要ですわね。品? はい。ただそれを感じませんでしたな。二塁? まぁ、無難だが、ただ
    俊敏性という点では厳しい。これからも内野を動かさざるを得ないのだろうし、これは編成の問題も
    かかわってくる。守備を軽視しているとまでは言わないが、今年は二遊間を中心にセンターラインの
    強化をテーマに戦ってきたはずだ。それが揺れ動いているのが残念でなりませんな。

    かつて大リーグが来日した際、現役時代にショートだった吉田の守備は「ファインアート」と表現された。
    その名手だけにリーグワーストの83失策がたまらなく悔しい様子だ。

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/08/01(木) 03:38:18.26 ID:YlxG44yF0
    吉田 せっかく糸原も二塁に落ち着いたと思っていたが、あの動きだとショートは難しいだろう。
    それにベンチがこだわってきた大山の「4番」だが、その辛抱も限界を感じているように思いますな。
    でもその代わりが見当たらないのがつらい。ここからのペナントレースはあっという間です。
    もう開き直るぐらいの気持ちで、ここからのセ・リーグを混戦に持ち込みたいものです。

    4: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/08/01(木) 03:38:35.23 ID:YlxG44yF0
    阪神痛恨の犠打失敗 大山の辛抱に限界も/吉田義男
    7/31(水) 22:57配信 日刊スポーツ

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1564598273/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

    <阪神3-4巨人>◇8日◇甲子園

    阪神にとっては痛すぎる1敗だった。粘りきれずに競り負けた。

    吉田 勝てるゲームでしたな。残り2試合は絶対に落とせなくなった。この後チームとして戦っていく基準は「順位」よりも「ゲーム差」になってくる。阪神が優勝争いをするには、何が何でも2つ勝って前半戦を締めくくりたい。そのためには強気、強気、強気で戦ってほしいんです。そのためには現状の打線から糸井、マルテの2人は最後まで外せない。

    1点を追う7回、5番マルテが中二塁打で出塁すると、代走植田が告げられた。続く高山の犠打で1死三塁、代打原口の中犠飛で同点に追いついた。

    吉田 あそこは1点をとりにいったということだろうが、仮に高山にバントをさせる作戦であっても、そのままマルテを使い続けるべきではなかったのだろうか。なんだかんだといっても、今のマルテは当たっています。8回表に1点リードを許したが、阪神はその裏再びチャンス到来で、すでにベンチに下げたマルテのところに打順が巡ってきました。一言いわせてもらうと、これは結果論ではなく、強気でいくべきでした。

    阪神は毎回走者をだしながら、なかなか得点に至らなかった。特に4番大山が決めれなかったことが響いた。

    吉田 4番バッターには打点が求められます。監督としても迷うところで、どこまで辛抱するかになってくる。そこは新外国人ソラーテとの兼ね合いだろうが、ここはオールスターまでの2つに勝って生き残ることですわ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190708-07081150-nksports-base



    矢野の選手起用にはほとほと愛想が尽きる。送りバントのシーンで今季1軍で 2試合目かそこらの俊介を何で使うんや。あそこは今季何度も似たシーンを経験しとる北條を使うべきや。マルテの交代時期といい素人以下や。



    同点の状態でマルテ交代にするっていうのは負けを見越しての采配なのかしら。



    当たってるマルテを軽々と交代させる意味がわからない。これで打撃ダウン。延長入ったらどうすんの?矢野


    続きを読む

    このページのトップヘ