とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    ウエスタン・リーグ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1


     「ウエスタン、阪神-ソフトバンク」(25日、鳴尾浜球場)

     阪神の藤浪晋太郎投手(25)が今季最終登板として登板し、5回を投げ5安打4失点だった。失点を許したものの、公式戦最後の先発マウンドでまずまずの内容を示した。

     初回と二回を無失点に封じた藤浪。三回に3番・栗原にこの日最速となる153キロ直球を右翼越えに運ばれ、2ランを被弾した。

     五回は安打と四球から田城に2点適時打を浴びて4失点。結果は4失点だが、内容について本人は降板後「数字が良くないので、結果として4失点しているのでいいとは言い難いですけど、いいボールもちょくちょくありましたし。全体的には、いい感覚で投げられたんじゃないですかね」と及第点のジャッジを口にした。

     二回、増田には抜けたスライダーが背中に当たる死球があったが、与えた四球は3つ。課題の制球面を完璧に克服したとは言えないが、途端にストライクが入らなくなり、マウンドで自分自身と戦うような姿は見受けられなかった。

     今季、藤浪の1軍登板はわずか1試合。8月1日の中日戦(甲子園)で今季初先発し、4回1/3を投げ4安打1失点。8四死球と制球難を露呈する形となり、白星をつかむことはできなかった。1軍の残り試合が3試合であること、この日2軍戦で先発登板したことを踏まえれば、プロ7年目にして初めてシーズンを未勝利で終えることが確実だ。

     エースとして長らくチームをけん引してきたランディ・メッセンジャー投手(38)が今季限りでの現役引退を表明。先発陣の駒不足を補うだけでなく、チームの「軸」を担える可能性を持つ藤浪に寄せられる期待は、言うまでもない。1軍マウンドで躍動する日を目指し、来季につながる道筋を模索していく。





    屈辱のシーズンとなった今季。しっかり練習して、来季はいいパフォーマンスを見せてほしい! 阪神・藤浪 来季“復肩”誓った!25日2軍で今季ラスト登板へ (デイリースポーツ)  https://news.line.me/issue/oa-dailysports/5b152d58652d?utm_source=Twitter&utm_medium=share&utm_campaign=none&share_id=pZJ69282198518  #linenews



    藤浪君が心配だ!!復活を願ってる!! #阪神タイガース#藤浪晋太郎



    @hanshintigersjp 藤浪クン・・頑張れ➰💪来季は一軍で登板してね❤️



    藤浪くんスコアより手応えあったようで良かった😌プロとしては本人の言う通りキャリア最低の年。糧にしろなんて簡単には言えないけど、彼ならやってくれると信じるのみ。回り道も挫折も栄光も彼のもの、誰に遠慮しなくていいよ。



    @hanshintigersrs 藤浪が新人のときの意気込みを、思い出して、投げてくれーっ❗❗それなら、間違いなく、一軍に復帰だ💕


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1


    <鳴尾浜便り>

    2軍で奮闘する若虎にスポットを当てる「鳴尾浜便り」。今回は17年ドラフト1位で阪神に入団した馬場皐輔投手(24)です。2年目の今季は2軍で先発ローテーションを守り、奪三振数はリーグトップ。磨いた直球の秘密に迫りました。

       ◇   ◇   ◇

    充実の表情で、シーズンフィニッシュを迎えそうだ。馬場がウエスタン・リーグで奪三振「85」でトップの位置にいる。「キャッチャーが低めに構えたところから、すうっと伸びていくストレートをずっと練習してきた。しっくりくるフォームもできた。試合でもベース前で確実に伸びている実感がある」。2年目の今季に目指した「浮き上がるストレート」の手応えが数字に表れた。

    直球を磨いたことで、変化球の精度も上がり、空振りが取れるようになった。「フォーク、スプリットの落ちるボールも効いている。だから、低めでゴロアウトも増やせる。根気強く低めに投げることで、空振りやゴロアウトが奪えています」。浮き上がる直球と落ちるボールの駆使し、三振数を伸ばした。

    今季は同リーグでここまで18試合に登板して5勝6敗。97回2/3を投げて防御率は3・13。先発ローテーションの柱を務めた。「1年間投げきって、100イニング近く投げられたのが収穫。去年とは圧倒的に経験や投げている球も全然違う。打者を自分の力で抑えることができています」。投球フォームが固まったことで安定感が出てきた。登板時にフォームで意識するのは「体重移動ですね。後ろにたまったものを、前でうまく放出する。投げ急がないで、うまくためてから落ち着いて投げるようにしています」。今季の1軍登板は2試合だけでプロでは未勝利。17年ドラフト1位はじっくりと階段を上り、来季勝負の3年目に挑む。【取材・構成=真柴健】





    馬場やるやん 来年こそはやったれ! 阪神馬場ファーム奪三振数トップ、直球磨き投球に幅(日刊スポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190923-09230698-nksports-base 



    馬場がウエスタン・リーグで奪三振「85」でトップの位置にいる。 阪神馬場ファーム奪三振数トップ、直球磨き投球に幅  https://www.nikkansports.com/baseball/news/201909230000698.html?utm_source=twitter%26utm_medium=social%26utm_campaign=nikkansports_ogp 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    <ウエスタン・リーグ:オリックス5-1阪神>◇23日◇鳴尾浜

    阪神江越大賀外野手がチームトップとなる9号ソロを放った。6回にオリックス鈴木優の146キロ直球を仕留めた。

    それでも本人は「(4打席の)内容的には良くなかった。ファウルになっていたので、そこで仕留めないと」と反省。平田2軍監督は「1発は見事。三振2個がね…。それを卒業しないといけない」と話した。






    ファーム【阪神1-4オリックス】 6回裏 何たる江越!手応えあり! 投手:鈴木優 打者:江越 結果:打った瞬間にソレとわかる左中間第9号ソロホームラン!!  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #ぶち破れオレがヤル #大賀がヤル



    @hanshintigersjp それを一軍でやれ



    @hanshintigersjp 陽川と変わってどーぞ。打てなくても守備うまいので



    @hanshintigersjp 何たる江越❗ナイスバッティング



    @hanshintigersjp はよ覚醒しろ江越


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    2軍調整中の阪神藤浪晋太郎投手が25日のウエスタン・リーグ、ソフトバンク戦(鳴尾浜)に先発する。

    前回登板の同中日戦(ナゴヤ球場)は、先発で6回8安打3失点。課題の制球面では1死球を与えたが、四球は出さなかった。今季の1軍登板は、先発で5回途中4安打1失点8四死球だった8月1日中日戦(甲子園)のみ。日程的に25日が今季最終登板になる見込みで、来季につながる投球を見せたい。




    大山4番に育成失敗、藤浪復活のメド立たず、メッセンジャーを継ぐ先発の柱見当たらず。来季への展望が見えない。



    藤浪ってイップスなのか、、頑張ってほしい



    阪神優勝して鳥さん近本藤浪梅ちゃんとかでインタビューされとるのも見たかったなあ。叶わん夢になったけど😔



    メッセンジャーの引退試合の2番手に藤浪登板してくれへんかなぁ。「お前に託したぞ」みたいにボール渡してほしい。たぶん泣いてまう。#阪神タイガース #hanshin #tigers #hanshintigers #虎バン #toraban1008 #メッセンジャー #藤浪晋太郎


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


     「ウエスタン、広島(雨天中止)阪神」(20日、由宇球場)

     阪神はV2達成とはならなかった。20日のウエスタン・広島戦(由宇)が降雨中止となり、ソフトバンクの優勝が確定。3位の阪神は残り7試合に全て勝利すれば逆転優勝の可能性があったが、2軍では中止時の振替試合を行わないため、連覇の夢が断たれてしまった。

     春先から7月下旬までは首位を走っていたが、8月1~15日までに8連敗を喫し、その間に順位を下げてしまった。現在55勝54敗5分けと貯金こそあるが、中日に対しては7月9日~9月15日まで10連敗し、大きく響いた。

     連覇の可能性があったが、思いがけない形でV逸が決まってしまった。平田2軍監督は「対戦成績は悪くない部分はあったが(現在14勝12敗2分け)、ソフトバンクは底力があるチームではあった」と今季の戦いを振り返った。

     ただ、指揮官はすぐに前を向いた。「あと、ソフトバンクとは鳴尾浜で3試合残っているのだし、そこを全力で戦うことが、まず大事」。残り6試合、気を引き締め直して、最後までグラウンドで戦う。




    【NPB】 ウエスタン・リーグ 福岡ソフトバンクホークス リーグ優勝決定 マジック『1』で迎えた今日 対象チーム・阪神の試合が中止に 二軍では中止の予備日はなく マジック計算上 『中止=引き分け』に換算 そのため マジックが1減って 優勝が決定



    @HTno1_ 連覇とは、いきませんでしたか~残念



    @HTno1_ 何やってるんだ阪神は 一軍はもうオワコンだからせめて二軍ぐらいは優勝しろよ


    続きを読む

    このページのトップヘ