とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    ウエスタン・リーグ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

     「ウエスタン、オリックス-阪神」(11日、オセアンバファローズスタジアム舞洲)

     5月4日にA型インフルエンザの影響により、出場選手登録を抹消されていた阪神・岩崎優投手が7回から登板。5月1日の広島戦(甲子園)以来の実戦復帰登板となった。

     先頭の西浦を外角の変化球で左飛に打ちとると、続く安達も同球で三ゴロ。最終打者の代打・頓宮も143キロ直球で空振り三振。1回無安打無失点、1奪三振。全くブランクを感じさせない投球を12球で体現してみせた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190611-00000077-dal-base


    今日の阪神ファームの投手陣がパーフェクト過ぎた件😳藤浪、高橋、岩崎優…ここに加えて秋山くんとかも居るしね。一軍行けそうな投手わんさか控えてる🙌 こっっっわ!!wwwww


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
     阪神・藤浪晋太郎投手(25)が11日のウエスタン・オリックス戦(オセアンBS)で先発することが8日、分かった。ファームでは今季3度目となる先発で5回をメドに投げていく予定だ。

     前回先発した5月30日のウエスタン・オリックス戦(鳴尾浜)では3回無安打無失点、2奪三振。最速は155キロを計測し、復調の足跡を残した。

     香田2軍投手コーチは「(予定の)5回くらいは、行ってほしいと思います」と今回の投球への期待を口にした。平田2軍監督は矢野監督同様“いい顔で投げる”ことを願う。「いい意味で適当に投げる。そのくらいの意識でいいから」と期待を寄せた。

     「抜群にいいわけじゃないですけど、段階を踏めたことは良かった」と前回登板後に手応えを口にしていた背番号19。復活への階段を着実に上るためにも、先発投手として勝ち投手の権利を得られる5回を投げ抜くことが、復帰への道筋となりそうだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190609-00000025-dal-base



    写真デイリーさん。 藤浪君が11日二軍オリックス戦先発へ。香田コーチ「五回くらいは、行ってほしい」 前回の5月30日のオリックスの以来の先発となります。その時は3回無安打無失点。最速155kmでした。 一つの壁を越えた藤浪君は更に壁を越えるべく戦いに挑みます。 頑張れ😌🐯 pic.twitter.com/dFzGCCw0RM



    藤浪くん11日か!日々元気に練習してるようだし前回の登板も内容良かったし、藤浪くんが「ヨシ!」と思える部分がちょっとずつ増えていくといいな。そうすれば一軍はすぐだよ。あとは天気!雨回避!何卒何卒(*-ω人)



    いつか藤浪が一軍登板する日を待ってるぞ!!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2
     「ウエスタン、阪神-広島」(8日、淡路佐野運動公園野球場)

     右ふくらはぎ筋挫傷からの1軍復帰を目指す阪神・福留孝介外野手(42)が「5番・指名打者」でスタメン出場。5月31日の広島戦(マツダ)以来の実戦復帰となる。また、2軍戦出場は14年6月25日のオリックス戦(鳴尾浜)以来、5年ぶりの出場となった。

     両軍無得点の二回、先頭打者とした第1打席に入った。初球から積極的にスイングを見せる福留。一塁線方向への強烈なファウルなども放ったが、2-2からの6球目、ローレンスが投じた外角に逃げていく変化球にバットは空を切り、三振に終わった。

     第2打席は3点リードの三回、なおも1死二塁の得点機で打席に入ったが、外角のチェンジアップに空振り三振に倒れたが、次打席で結果を残した。

     五回だ。2死走者無しでこの日、第3打席目を迎えた。カウント1-2からローレンスの外角直球を捉えた打球は三遊間を抜ける左前打となり、実戦復帰後初安打となった。

     この日は試合前のアップ時から入念にランニング、軽めのダッシュに取り組む姿を見せ、2軍調整となってから初の外野位置での屋外ノックも難なくこなし、影響を感じさせない動きを見せていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190608-00000065-dal-base


    ウエスタンリーグ淡路島 5回福留さんヒット‼️ 得点には繋がらなかったけど、打つ姿みれてホッとしました👏 ベンチの皆も笑顔でお出迎え☺️ pic.twitter.com/TZSz4oqzDF



    福留さん、二軍戦でヒット、いいねえ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2
     「ウエスタン、阪神-ソフトバンク」(2日、春日スタジアム)

     大腸がんからの完全復活を目指す阪神・原口文仁捕手(27)が「4番・指名打者」で出場し、第2打席で実戦復帰後、第1号ホームランを放った。

     スタンドからは「ホームラン、ホームラン原口」と声援が鳴り響く。その期待に応える一撃だった。1点リードの三回1死一、三塁で打席を迎えた。

     フルカウントとなってからの6球目、笠谷が内角に投じた変化球をジャストミート。打った瞬間、それと分かる大飛球を打ち上げ、左翼席後方へと着弾する3ランとなった。

     誰もが待ちわびた一発。虎党からの大きな歓声を浴び、ダイヤモンドを一周し、ナインとハイタッチを交わし、笑顔を浮かべていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190602-00000065-dal-base






    原口スリーランホームラン😍 完璧な当たりだった😭😭 6/2春日スタジアム #原口文仁 pic.twitter.com/s6q3xuuk1f



    原口くん3ラン!?


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2
     「ウエスタン・リーグ、阪神3-2ソフトバンク」(31日、甲子園球場)

     右肘の違和感から復活を目指す、阪神の小野泰己投手(25)が7回を投げ3安打2失点。この日の最速は150キロを計測。順調に段階を踏んできた右腕が、ついに今季“初勝利”を挙げた。

     マウンドから見える景色全てが、うれしかった。2軍戦とはいえ、昨年10月5日以来、238日ぶりの甲子園の舞台。3番・栗原を変化球で空振り三振に斬って取ると、この日初めて笑顔を見せた。右手で胸をポンポンとたたき、ホッとする。立ち上がりをきっちり三者凡退に斬って取り、リズムをつかんだ。

     二回に、1死二塁から、塚田に左前適時打を許すも、後続はピシャリと断ち切った。三回以降は、七回にコラスにバックスクリーン右へソロ本塁打を被弾したが、それ以外は安打一つも許さない安定したピッチング。小野ならではの2四球もご愛敬だ。平田2軍監督も「甲子園で久しぶりだったと思うけど、気持ちよく投げられていたね直球のはしりもよかった」と絶賛。慣れ親しんだ本拠地のマウンドで、復帰への道のりが開けた。

     昨日30日に、25歳の誕生日を迎えたばかりだった。「甲子園は投げやすいですね」と、開口一番に笑顔。「今日は直球とスライダーがよかった。いい感じで投げられました」と前を向いた。1軍ローテ陣は西に、戻ってきたガルシア、昨夜復活星を挙げた高橋遥らなど、選手層の壁は厚い。だからこそ、まずは2軍で結果を。今度は1軍での今季“初勝利”を目指していく。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190531-00000079-dal-base



    ファーム【阪神3-2ソフトバンク】勝ったで!明日も甲子園で勝ってや!がんばれ阪神タイガース!  http://hanshintigers.jp/  #hanshin #tigers #阪神タイガース #ぶち破れオレがヤル



    @hanshintigersjp 小野くん完全復活かな?! 西 岩田 ガルシア 青柳 メッセ 高橋遥 で揃ってるから 秋山才木小野藤浪とローテ入れへん悲劇😄



    @hanshintigersjp 小野はホンマにええ球投げてましたわ! pic.twitter.com/iwumo8398F


    続きを読む

    このページのトップヘ