とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    エフレン・ナバーロ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/13(火)10:52:12 ID:dYZ
    1
     

    https://twitter.com/TeamMexicoBeis/status/1062149582472261632 


    今季阪神でプレーしたエフレン・ナバーロ内野手(32)が、阪神と再契約したとメキシコ代表の公式ツイッターが13日、発表した。同ツイッターは、元メキシコ代表でメキシコリーグでもプレーしていたナバーロが「阪神と19年シーズンの新たな契約を結んだ」としている。ナバーロは今季66試合に出場し、3本塁打、25打点、打率2割7分6厘だった。


    1

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00390817-nksports-base

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1542073932/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    576: 名無しさん@おーぷん 2018/10/31(水)11:48:43 ID:D4e
    阪神エフレン・ナバーロ内野手(32)が逆転残留する可能性があることが30日、分かった。
    今季はシーズン途中入団で打率2割7分6厘、3本塁打。打撃は安定しているが、パワー不足がチームのニーズにマッチしておらず、今季限りでの退団が確実となっていた。
    だが大砲の新外国人の獲得に成功した場合の「2人目の野手助っ人」として残留する可能性が浮上。誠実で落ち着いた性格も評価の対象となっている。他の助っ人勢では、FA権の取得で来季から日本人扱いとなる大黒柱メッセンジャーは、単年契約の残留で合意済み。守護神ドリスも契約を更新する方向。
    一方、期待に応えられなかったロサリオ、マテオ、モレノは今季限りで退団する方向となっている。


    taka

     
    https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/201810310000299_m.html?mode=all


    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1540886439/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/10/16(火)15:59:01 ID:iNt
    阪神のエフレン・ナバーロ内野手(32)が16日、伊丹空港から母国・アメリカへ帰国した。

    去就は現在、確定していない。だが、本人は「もちろん100%がタイガースが第一優先。
    1年間フルで戦いたいなという思いが強いので、タイガースに絶対に帰ってきたいという思いが強いです」と残留を希望した。

    1

    https://www.daily.co.jp/tigers/2018/10/16/0011735328.shtml

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1539673141/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/09/22(土) 22:19:43.33 ID:Xx0CwvzX0
    201808_hanshintigers_top




    出塁率.367 長打率.414 OPS.780 得点圏.313

    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1537622383/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: このもん ◆このもん ★ 2018/07/11(水) 06:39:14.27 ID:CAP_USER9
    阪神・ナバーロ、驚異の打率&出塁率10割!2軍調整3H締め

     (ウエスタン・リーグ、阪神4-1中日、10日、鳴尾浜)めちゃめちゃ打つやん!! 
    阪神の新外国人、エフレン・ナバーロ内野手(32)=前カブス傘下3A=が10日、ウエスタン・中日戦(鳴尾浜)で 3打数3安打1打点。2日で5打数5安打3打点の猛打ショーで、後半戦の新ポイントゲッターとして存在感を示した。
    2軍は連勝でウエスタン単独1位に浮上し、前半戦を締めくくった。

     ギラギラの太陽より熱い存在感を、2日間で示した。2軍戦に出場したナバーロが、3打数3安打1打点の大暴れ。
    長打、勝負強さ、確実性-。まさに何でもござれの状態で、調整の2日間を終えた。

     「自分がこれまで、アメリカからやってきたことを思い出して、投手と対戦したときにしっかりと自分の持ち味を 出せるように考えてやりました」

     「3番・左翼」で先発すると、一回二死。二塁手のグラブを弾く内野安打が、打ち水となった。
    見せ場は三回二死一、三塁。1ストライクからの2球目、144キロ直球を中前に弾き返す適時打だ。
    チームに先制点をもたらすと、五回一死にも中前に落とし3安打を記録。前日9日も合わせ、
    5打数5安打3打点。7打席連続出塁で打率も出塁率も驚異の10割だ。前日9日には来日第1号を放ったが、 今度は持ち前のシュアな打撃を披露した上で、ポイントゲッターとしての打点も忘れなかった。

     現在、チーム打率・243はリーグ最下位。他にも42本塁打など軒並みの打撃成績がリーグワーストと沈んでいる。
    連日、鳴尾浜に視察に訪れた片岡ヘッド兼打撃コーチは「チャンスで打つことを期待している。 それがみられてよかった」と新得点源の乱れ打ちにうなずいた。チームの浮上に、打線への新しい風は不可欠。
    まさに“劇薬”として、十分すぎる役割を果たしている。

     借金「3」ターンとなった前半戦。16日の巨人戦(甲子園)からは、勝負の後半戦だ。
    11日と12日はチームは全休。試合からは5日間遠ざかることになるが、N砲は「自分のいい感覚を維持して いけるように。スコアラーから与えられたデータであったり、ビデオであったり、そういうのを見ながら 維持していきたい」と主軸としての自覚を持って、つかの間の休息を過ごすことを誓った。

     「ちょっと湿気が多いなというのは、メキシコともアメリカとも違うなと思う。それでも野球をやることには 変わりはないので」

     暑さも問題なしを強調。調整出場どころか、存在感はより高まった。1軍の舞台だけを見据え、 自慢の打棒で虎を救う。 (竹村岳)

    1 - コピー


    http://www.sanspo.com/baseball/news/20180711/tig18071105030002-n1.html

    引用元: ・【野球】阪神・ナバーロ、驚異の打率&出塁率10割!2軍調整3H締め

    続きを読む

    このページのトップヘ