とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    エフレン・ナバーロ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1


    今日はナバーロと福永の誕生日! ナバーロはシュアなバッティングで一軍の座を掴み取ってほしい!! 福永は神宮で納得のいくピッチングができなかったと思うけど、2軍で頑張ってまた1軍にもどってきてほしい! 二人にとって素敵な一年になりますよーに!



    5月14日は福永春吾選手・25歳の誕生日や!おめでとさんです!球団選定ファーム3・4月度月間MVPや!ファームで鍛えた経験を活かして今季は一軍で活躍頼むで!  http://hanshintigers.jp/  #hanshin #tigers #阪神タイガース #ぶち破れオレがヤル #春吾がヤル



    5月14日はナバーロ選手・33歳の誕生日や!おめでとさんです!阪神に来て2年目や!今季はパワーアップした打撃で存在感を見せつけてや!  http://hanshintigers.jp/  #hanshin #tigers #阪神タイガース #ぶち破れオレがヤル #ナバーロがヤル


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2
     阪神・ナバーロが会心の一打を放った。7日のウエスタン・中日戦(鳴尾浜)で0-0の三回1死一、三塁から浜田達の低めにきた130キロの変化球を捉え、バックスクリーン直撃の先制3ラン。「とにかく自分の仕事を…という気持ちで。やっていることが結果につながってくれた」と笑顔を見せた。四回には無死満塁から二ゴロに倒れるもその間に三走が生還し、4打点と勝利に貢献した。マルテの1軍昇格で2軍落ちしたが、チャンスをうかがい、打撃の状態を上げていく。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190507-00000575-sanspo-baseiv>


    鳴尾浜 対中日ドラゴンズ ナバーロ 第1号ホームラン💙💙



    鳴尾浜試合終了。11-2タイガース勝ちました。本日のMOGは先制3ランのナバーロ選手。#hanshin #tigers


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/01/14(月)14:33:11 ID:cbi
    ナバーロは19年、チーム58年ぶりの快記録に挑む。18年6月に阪神で日本球界デビューし、2年目の契約を勝ち取った。NPB他球団を経ずに阪神へ途中入団した外国人野手が翌年も残留するのは、15~16年ペレス以来。ペレスは、2年目には1軍の出番がないまま退団した。19年にナバーロが1軍戦に出場すれば、61年ソロムコ以来となる。

    ソロムコは60年開幕直後の4月7日、阪神の支配下選手として公示された。日系人ではない、カタカナ名前では球団初の外国人助っ人だ。米軍基地に勤務していたが、阪神にテスト入団。61年21本塁打、63年22本塁打はいずれもチーム最多だ。後年は東京(現ロッテ)に移り、NPB6年で95本塁打を放った。日本人女性と結婚し、引退後も帰国せず事業を興した。球界のみならず、日本社会にとけ込んだことで知られる。

    18年のナバーロは、日本球界に慣れた9月に打率3割5分3厘。同月60打席以上に立ったセ打者中7位の好成績だった。シーズン通算66試合で25打点は、傑出した数字とは言い難い。それでも打点を挙げた19試合で阪神は13勝6敗、勝率6割8分4厘の好成績だった。18年25打点以上をマークした阪神打者の中では、中谷の8割6分7厘に次ぎ2位。19年もチームに白星をもたらす打点を重ね、息の長い活躍を頼みたい。19年の阪神は3月29日、京セラドーム大阪でヤクルトと開幕戦を行う。18年打率4割4分4厘と相性のよかった球場は、58年ぶりの快挙にふさわしい舞台となりそうだ。【記録室・高野勲】
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190114-00442480-nksports-base 


    【朗報】阪神助っ人ナバーロ、米津玄師の曲をメッチャ気に入る。
    「Lemonめっちゃいいね~」
    http://toraho.blog.jp/archives/27749746.html

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1547443991/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

     逆転の残留が決まった阪神のエフレン・ナバーロ内野手(32)に、チーム内からは「ひょっとして…」の声が上がっている。

     ロサリオの不振を受け、今季6月に途中加入。66試合で打率2割7分6厘、3本塁打、25打点の成績を残した。ただ、長距離砲というタイプではないだけに、今季限りとも見られていたが、6日に残留が決定。「大変幸せな気持ち。今季学んだ多くのことをしっかりと整理し準備して、矢野監督にアピールしていきたい」と来日2年目に向け気合も十分だ。

     しかしチームは今オフ、メジャー通算30発の実績を誇る大砲、ジェフリー・マルテ内野手(27=エンゼルスFA)と大筋で合意。ナバーロはあくまで「もしマルテが故障した場合、控えとしては重要になってくる」(チーム関係者)と、新助っ人がコケた場合の「保険」というのが実際のところなのだが…。それでもナバーロの真面目な性格から、チーム内の一部では“2年目の大化け”がひそかに期待されている。

     今季のナバーロは二軍暮らしや一軍のベンチスタートが続いても、モチベーションを下げることはなく、チームメートの伊藤隼太外野手(29)から来年1月に米ロサンゼルスで合同自主トレーニングをオファーされるなど、同ポジションのライバルたちの信頼も厚い。さらに「今年は開幕から時間が空いて加入したが、シーズン開始からナバーロがベンチにいるのは心強い」と、日本の投手にも慣れ、今季以上に活躍するのではと意外な評価を集めている。

     2年目で真価を発揮できるか注目だ。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181222-00000022-tospoweb-base 

    View this post on Instagram

    Dreams come true. #justwork #stayontherightpath #phil4;13

    Efren Navarroさん(@elgallodedonefren)がシェアした投稿 -



    続きを読む

    このページのトップヘ