とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    オネルキ・ガルシア

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ● DeNA 2 - 9 阪神 ○
    <11回戦・横浜>

     阪神のガルシアが今季、8度目の登板で今季初勝利を挙げた。

     1-0の初回に楠本に本塁打を浴び追いつかれ、3回までは毎回の4四球と苦しいピッチングだった。それでも4回以降は、3回までとは別人の投球で許した四球は0、被安打も2。ガルシアは7回を4安打、7奪三振、1失点に抑えた。

     11日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA-阪神戦』で解説を務めた佐々木主浩氏はガルシアの投球に「立ち上がりは不安定だったんですが、一汗かいて急によくなりましたよね。力みも消えてね。ボールの力もありましたし、最後まで落ちませんでしたね」と振り返った。

     佐々木氏は試合後、「1勝するまでは、不安ですよ。あとは藤浪に勝ちがつけば、いいと思いますよ」と話していた。

    (ニッポン放送ショウアップナイター)




    ガルシア初勝利。良かった。あとはマジ藤浪晋太郎だけ。がんばれ。 #阪神タイガース #熊谷



    ガルシアおめでとう🎵 やっと初勝利‼️ 次は藤浪晋太郎。 ほんまに待ってます。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ガルシア


    <DeNA2-9阪神>◇11日◇横浜

    阪神オネルキ・ガルシア投手(31)が今季8度目の登板で初勝利を挙げた。7回を投げ、4安打1失点。序盤3イニングで4つの四球を出したが、4回以降は無四球と安定感を取り戻し、打線の援護を受けた。108球は今季最多の球数だった。

    打線は3番サンズが1回に先制犠飛、同点で迎えた6回1死三塁で勝ち越しの適時二塁打を放って2打点の活躍。近本は10試合連続安打をマークするなど3安打。木浪、梅野も2打点を記録。中盤までは1点を争う展開だったが、終わってみれば10安打9得点での勝利。チームは借金を2に減らした。




    中盤以降は安定した投球を披露してくれました。 阪神ガルシア”8度目の正直”で初勝利、7回1失点  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202008110001098.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 



    今季8度目の登板で初勝利!ガルシアおめ! ハマスタでひさびさ快勝! 野手の皆さん、次はそろそろ西くんの3勝目と藤浪の復活白星の援護をたのんます pic.twitter.com/bTY4Bdb1Xf


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ◆JERAセ・リーグ公式戦 DeNA2―9阪神(11日・横浜)

     投打の助っ人コンビが躍動し、阪神が2位・DeNAの連勝を止めた。

     「投」のヒーローはガルシアだ。初回1死から楠本に同点ソロを浴びたが、2回以降は最速151キロの直球を軸に力強い投球を披露した。7回を散発4安打1失点。7つの三振を奪う力投を見せ、8試合目でようやく今季初勝利を挙げた。

     「打」の主役は勝負強さが光るサンズ。初回1死三塁で先制の中犠飛を放つと、1―1の6回1死三塁で左中間へ決勝の適時二塁打。「ランナーが3塁にいたから、最低でも外野まで飛ばすことのできるボールを待っていたよ」。得点圏打率は驚異の5割。打点は大山に並ぶチーム最多タイの27となった。昨季の韓国リーグ打点王が日本でも本領を発揮している。

     チームは2点リードの9回に木浪の2点二塁打や熊谷の今季初打点となる適時打などで一挙5得点。10安打9得点で快勝した。投手陣はガルシアのあと、8回から馬場―尾仲とつないだ。




    【一軍】阪神9-2DeNA 効率よく得点を重ねて快勝!そしてガルシアは待望の今季初勝利や!ほんま嬉しいわ!  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #Its勝笑Timeオレがヤル



    @hanshintigersjp ナイスゲーム!明日も勝って勝ち越しや!



    @hanshintigersjp ナイスゲーム! 明日も点とってね!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「DeNA-阪神」(11日、横浜スタジアム)

     両チームのスタメンが発表された。

     4位・阪神の阪神は、10日に1軍昇格して2安打を放った高山が、2試合連続となる「7番・右翼」で先発。

     クリーンアップは2試合連続で3番・サンズ、4番・大山、5番・ボーアとなった。先発は8度目の先発で今季初勝利を狙うガルシア。

     3連勝中の2位・DeNAは、井納が先発マウンドに上がる。

     10日は2年ぶりに1番から9番まで日本人選手が並んだ打線は、ロペスが「5番・一塁」でスタメンに復帰した。




    【 阪神 】 1 近本 (中) 2 木浪 (遊) 3 サンズ (左) 4 大山 (三) 5 ボーア (一) 6 梅野 (捕) 7 高山 (右) 8 植田 (ニ) 9 ガルシア (投)  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #Its勝笑Timeオレがヤル



    @hanshintigersjp 今日は勝つよ!ガルシアはん低く投げるんやで



    @hanshintigersjp 良かった高山スタメンや!今日も頼むで!



    @hanshintigersjp ボーア昨日いい打球打ってたから今日暴れると予想。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     (セ・リーグ、阪神2-7巨人、5回戦、巨人4勝1敗、4日、甲子園)阪神・ガルシアは5回5安打3失点で降板し、今季7度目の先発でも勝利投手になれず4敗目。一回は坂本、三回は北村にソロアーチを、ともにバックスクリーンに被弾した。矢野監督は「状態は悪くはないと思う。ボールを動かして球のキレで抑える投手なので、甘くなったらホームランを結構打たれているイメージはあるけど」と話した。13勝を挙げた中日時代の2018年から甲子園では先発として12試合勝ち星なしだ。




    まだ1戦目や(ง🔥Д🔥)ง #8月4日 #甲子園 #阪神 2-7 #巨人 巨人 初回 ソロで先制 3回表にもソロ 5回には適時打 追加点を挙げた #阪神 終盤に守りのミスが重なるなど攻守に精彩を欠いた #巨人(先)☆菅野 高梨 鍵谷 - 大城 岸田 #阪神(先)●ガルシア 望月 馬場 伊藤和 小川 - 梅野 pic.twitter.com/IFqSSaPjAh



    阪神・ガルシア なぜか甲子園で勝てん!中日時代から先発で12戦未勝利 今季初勝利も遠く― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/08/05/kiji/20200805s00001173099000c.html 


    続きを読む