とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    オネルキ・ガルシア

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


     阪神のオネルキ・ガルシア投手(30)が10日の巨人とのCSファイナルS第2戦(東京ドーム)に2番手で登板。四回無死二塁でゲレーロに2ランを浴び、点差を広げられた。

     先発の高橋遥の後を受け、0-1の三回から登板。三回は2死から連打で二、三塁のピンチを背負ったが、丸を空振り三振に仕留めてしのいでいた。

     しかし2イニング目の四回。先頭の岡本に左中間二塁打を浴びると、続くゲレーロにフルカウントから低め131キロを左翼席へ持っていかれた。手痛い一発を献上し、0-3と突き放されてしまった。




    矢野采配大失敗。昨日から裏目ばっか そううまくはいかんな 4回裏 ガルシア2ラン被弾 巨人 3-0 阪神



    ガルシア大佐被弾。。 ヤバいんご。。 #阪神 pic.twitter.com/yPI8UklXzH



    遥人を早めに変えてガルシアにスイッチした結果、、、ゲレーロにツーラン被弾。。。 #hanshin #tigers


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    <セ・CSファーストステージ:DeNA6-4阪神>◇第2戦◇6日◇横浜

    阪神オネルキ・ガルシア投手が今季中継ぎ5戦目で初めて失点した。同点に追いついた直後の6回1死から大和に四球を与えると、2死二塁で上里に勝ち越しの左前打を許した。

    前日5日は2回から登板し3回1安打無失点と完璧な投球。連投となったが「特にそこは問題ない。マウンドにいる以上は全力でと思っている。それよりもフォアボールを出してしまったことが、点にからんだ」と悔やんだ。





    たしか、ガルシアが中継ぎで登板して以降、初失点じゃないんかな?



    ガルシアの中継ぎ初失点がここで来てしまったか…



    ガルシアたんは昨日も3イニングを投げたりその前もロングリリーフの役割を行ったりとここ最近の活躍は素晴らしかったですが流石に今日は踏ん張れなかったですね😭 歩かせてしまってから痛打で失点は本当に頂けない😭 酷使されているので望月君に1度スイッチしても良いかもですね🥺 ガルたんに休息を😭


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2



    <セ・CSファーストステージ:DeNA7-8阪神>◇第1戦◇5日◇横浜

    阪神オネルキ・ガルシア投手は笑顔のロングリリーフで劇的勝利の土台を作った。

    3点ビハインドの2回に早くもマウンドへ。3イニングを1安打無失点に抑え、試合を落ち着かせた。まさかの序盤救援にも「1イニング目からずっと準備していたからね」と余裕の表情。「これ以上点を取られたら苦しいと思っていた。粘って粘ってと思っていた」と大逆転勝ちに満面の笑みだった。





    【阪神】 ガルシア 3回無失点で笑顔  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191005-10051043-nksports-base  「1イニング目からずっと準備していたからね。これ以上点を取られたら苦しいと思っていた。粘って粘ってと思っていた」 (ニッカン)



    @HT_no1_02 今日のガルシアは影の立役者



    @HT_no1_02 ガルシアすげぇわ。



    @HT_no1_02 最近点取られてないん



    @HT_no1_02 ガルシア、リリーフだと必ず勝てる説



    最近の阪神の快進撃に関してはガルシアが良すぎるのが要因


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1


     CSを控える阪神の秘密兵器に“先発失格”の助っ人左腕が浮上してきた。今季から先発ローテの一角を担うべく期待され、中日から移籍してきたオネルキ・ガルシア投手(30)だ。

     昨季13勝をマークした左腕は阪神移籍後、思うような成績を挙げられず8月終了時点で2勝8敗の防御率5・17と苦しんできた。ところが、9月22日から中継ぎとして起用され始めると3戦連続無失点の好投を見せ一気に3勝をマーク。最大3イニングのロングリリーフも難なくこなし、疲労の蓄積した阪神中継ぎ陣を見事に救ってみせる活躍を披露した。

     金村投手コーチは1日に甲子園で行われた投手練習終了後「ガルシアは今後も中継ぎとして起用すべく矢野監督に進言した。複数イニングを投げてくれる存在はありがたい。疲労のたまったブルペン陣を元気にしてくれる、あの“明るすぎる”キャラクターも力になる」と明言。阪神とは今季限りの単年契約だったガルシアだが、意外な“リリーフ適性”が見いだされたことで虎残留の目も出てきた。

     チーム関係者も「性格はすごくいいので他の選手からも残ってほしいと思われている。先発では結果が出なかったが、慣れないリリーフのポジションも嫌がるそぶりは一切なく前向きに取り組んでいる。CSでも結果を出せば残留の可能性は高くなる」と、5日に始まるDeNAとのCSファーストステージ(横浜)での活躍に期待する。

     ガルシア本人も「日々一生懸命やっている成果。シチュエーションに関係なくチームに貢献したい」と新たな“働き場所”に手応えを感じている様子。土俵際からの6連勝で広島をうっちゃり、大逆転で3位に滑り込んだチーム同様、ガルシアも驚異の粘り腰で来季の切符をつかめるか。




    ガルシア中継ぎやってから驚異の勝ち運で笑う 普通にロングリリーフ適性もあるし残留して欲しい



    ガルシア中継ぎ適性あるっぽいね 勝ちパターンに組み込めるレベルでロングリリーフも出来るし良さげ ジョンソン流出しそうなのかねやはり ほんと伝統的に中継ぎの厚さすごいな…ジョンソン残留でもガルシアきるのもったいないし来年に向けて鳥谷とメッセの浮いたお金で打線強化してくれ



    ガルシアがリリーフでの活躍により残留の可能性が出てきたみたいな記事みたけど、したらドリスが自由契約になるんかなぁ。 流石に外国人枠三枠リリーフはキツいやろ。 日本人にもいいリリーフはいるし。



    こうなるとガルシア次第では残留もあるのかな リリーフ結構良さそうやけどなあ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    リリーフで奇跡のCSを呼び込んだ阪神オネルキ・ガルシア投手(30)が、CSも「第2先発」としてブルペンに待機する。

    先発要員だった左腕は、9月22日DeNA戦(甲子園)で初リリーフ。1回無失点で4勝目を挙げると、そこから救援で3連勝。最終盤の6連勝に大きく貢献した。

    この日の練習後、ブルペン担当の金村投手コーチは「(終盤戦の)戦い方を考えると、先発も引っ張らないと思う。そうなった時に、序盤で複数イニング投げてくれるピッチャーは必要になってくる」と発言し、CSでもガルシアのブルペン待機を示唆。矢野監督も「それは1つ、参考というか目安にはなると思う」と語り、総力戦に変わりはない。

    ガルシアはハイテンションでムードメーカーとしても頼もしい存在だ。同コーチは「彼が中(救援陣)に入って5試合。そのうち3勝してラッキーボーイ的な存在。1年間、中継ぎに置いたらちょっと困ると思うけど(笑い)。ブルペンの雰囲気もだいぶ盛り上げてもらっている」と評価。短期決戦に向け「トーナメントのつもりで。もうひと頑張り、ブルペン陣には頑張ってもらって、先を考えずに出し尽くしていくしかない」と力を込めた。




    阪神・ガルシア、CSでもブルペン待機 金村コーチ明言 - SANSPO.COM  https://www.sanspo.com/baseball/news/20191002/tig19100205000003-n1.html  @sanspocomさんから ベイスターズ待っていろよ。



    最後みたいな戦い方出来たらCS突破も夢じゃないな CSのキーマンはガルシアになるかも



    阪神CS先発を(頑張ってw)予想してみた。 1西 2青柳 3高橋遥 4秋山 5岩貞 6望月 ※中継ぎはガルシア。浜地も? 順番はよくわからんが調子のいい者から。ファームの結果も見たけど、呂、谷川、牧あたりどうなんだろう? #阪神タイガース 巨人に負けたくないなぁ。 先発揃ってるけど。。


    続きを読む

    このページのトップヘ