とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    オリックス戦

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <オープン戦:オリックス4-6阪神>◇15日◇京セラドーム大阪

    阪神近本光司外野手が本塁への巧みなスライディングで2点目をもぎ取った。1-3の4回に中前打で出塁し、二盗、暴投で三塁へ。1死一、三塁で原口のゴロを処理した三塁中川は堅実な本塁送球を見せたが、近本が捕手のタッチをかいくぐった。

    19年盗塁王は昨秋キャンプからスライディング技術向上を目指してきた。「自分の中ではもう少しできることがあったんですが、点を取れたのはよかったと思います」と振り返った。




    三塁ランナー 近本君のスライディング 速すぎだろ!! https://t.co/agfmnOyW08





    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <オープン戦:オリックス4-6阪神>◇15日◇京セラドーム大阪

    阪神2年目の小幡竜平内野手がプロ初の1軍戦で奮闘した。

    4回裏の遊撃守備から途中出場。いきなり後藤の痛烈なゴロが飛んできたが手堅くさばいた。7回に捕球失策したが、それ以外はきっちり守った。

    打撃は2打席連続空振り三振。「2打席目は初球、甘い球に体が止まってしまった。初球から振りにいけるように、しっかり準備しないと。いい経験をさせてもらった」。

    貴重な体験を今後に生かすつもりだ。




    小幡守備は間違いなく一軍クラスだけど打撃はまだ時間が必要そうだった 一軍でサブ要員にするくらいなら二軍でじっくり育てたいわね



    @inosuke_mouko 木浪も北条も守備難ありだし植田もやらかし癖あるし普通にワンチャンありそう


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <オープン戦:オリックス4-6阪神>◇15日◇京セラドーム大阪

    阪神原口文仁捕手がオープン戦最終戦で先発マスクをかぶり、二盗を阻止した。2-4の4回2死一塁で、一塁走者の宜保の盗塁を阻止。

    「青柳のクイックは速いので」と先発右腕の技術を生かして、流れを断ち切った。ただ、青柳が6回を投げきれなかったことには「配球などでもっと球数を少なくできれば」と反省。気を引き締めて開幕を待つ。




    こうやって投手を誉めて自ら反省すべきところはちゃんとしてるのが原口選手らしい。毎回反省点はちゃんと直してくるのも頼もしい。次もまた進化が見れるかな。 阪神原口「青柳のクイック速い」宜保の二盗を阻止  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202003150000723.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 



    原口、スローイングが良くなった上に打撃が安定しているのでキャッチャー争いが熾烈になりそう、楽しみだなぁ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「オープン戦、オリックス4-6阪神」(15日、京セラドーム大阪)

     阪神が逆転勝ちで4連勝、オープン戦を7勝3敗2分けで終えた。

     1点を追う七回、二死満塁から7番一塁にで先発出場した陽川尚将内野手(28)が走者一掃の中越え3点二塁打で試合を引っ繰り替えした。前日のオリックス戦でも逆転3ランを放っており、連日の猛アピールとなった。

     大山悠輔内野手(25)は貴重な適時打を放ってアピールした。2点を追う五回、オリックス・田嶋の変化球を力強く振り抜くと、打球は三遊間を破る左前適時打。初回にイージーなゴロをさばき切れず適時失策した汚名返上。これで連続試合安打は「6」となった。

     大山も前日には3号2ランを含む3打数2安打2打点。矢野監督も試合後に「ずっと内容もいい。これが実力というか当たり前になってくれるところまできてくれるとうれしい」と称えていた。

     一方で、先発の青柳は課題を残した。5回2/3を4安打4失点で降板。8四死球と制球に苦しんだ。

     初回1死から福田に四球、吉田正に左翼への二塁打を許して1死二、三塁のピンチを招くと4番・モヤに先制の右前適時打を浴びた。大山の失策もあり3点を失った。四回には先頭のT-岡田から中堅左へソロ本塁打を被弾した。

     育成ドラフト1位・小野寺暖外野手(21)=大商大=は9番右翼で先発出場。第2打席で左越えの二塁打となり、二塁上で満面の笑みを浮かべ、右手でガッツポーズを披露した。




    オープン戦最終試合阪神vsオリックス(京セラD13時~) は6対4で阪神が4連勝を飾りました。昨年の交流戦のリベンジが出来ましたね。 そしてまたまた逆転勝ちでした。開幕しても頑張れタイガース!(๑•̀ㅁ•́ฅ✧ファイト~♪ pic.twitter.com/ib58WjpRRJ



    阪神オープン戦4連勝締めとか強い????


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「オープン戦、オリックス-阪神」(15日、京セラドーム大阪)

     阪神先発の青柳は5回2/3を4失点で降板した。

     初回1死から福田に四球、吉田正に左翼への二塁打を許して1死二、三塁のピンチを招くと4番・モヤに先制の右前適時打を浴びた。また、味方守備の乱れもあり、この回3点を失った。

     四回には先頭のT-岡田に中堅左へソロ本塁打を被弾。さらに、この日は8四死球を与えるなど制球面でも課題を残した。




    制球に関してはな・・・ 何とか青柳にはいけるところまでいってほしいのよ・・・6回途中は公式戦だとちょっと厳しいよ。まぁ今日はOPだからいいけど 阪神・青柳、制球に課題 六回途中、4失点8四死球で降板(デイリースポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200315-00000086-dal-base 



    #オープン戦 #オリックス#阪神 15日 #京セラ #青柳 が先発 今オープン戦最長 5回2/3を投げ4失点(自責3) 初回 3失点はエラー絡みの不運もあったがボールカウントが先行 4回 先頭T―岡田には真ん中に入るツーシームを被弾 2番 福田に3四球を与え計8四死球 球数も112球 5三振を奪う 随所にらしさを見せた pic.twitter.com/o94zzdMxaQ


    続きを読む