とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    オープン戦

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2
     ◇オープン戦 阪神8―4オリックス(2019年3月24日 京セラD)

     勝利の方程式の一角を担う阪神の能見と新外国人ジョンソンが、盤石の投球でオープン戦を締めくくった。

     7回に登板した能見はわずか7球で3人斬り。後を受けたジョンソンは8回1死から福田に登板5試合ぶりの被安打となる右翼線三塁打を許したが西浦、杉本を得意のカーブで空振り三振に仕留めた。「こっからが大事なんで。そこに向けて調整するだけです」。

     能見はオープン戦5試合で4回2/3を無失点、被安打1、与四死球0と貫禄を見せつけた。中継ぎ専念となった今季は、左のセットアッパーとして欠かせぬ存在になることは間違いない。

     ジョンソンも文句なしだ。オープン戦は能見を上回る7試合に登板し7イニング無失点。この日のアウトを全て三振で奪ったように、150キロ前後の真っすぐとカーブのコンビネーションは日本の打者をきりきり舞いさせている。「この調子をシーズンに入っても続けていきたい。開幕だけじゃなく、どんな試合も重要。チームに貢献できるようにブルペンが一つになって戦いたい」と頼もしかった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190325-00000051-spnannex-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    <オープン戦:オリックス4-8阪神>◇24日◇京セラドーム大阪

    阪神糸井嘉男外野手がシーズン開幕に向けて、最終調整を終えた。この日は2回1死満塁で左中間を破る3点二塁打を放ち、状態の良さを披露した。

    試合後は多くを語らず帰路に就いたが、状態の良さは数字で実証済み。オープン戦で打率4割6分7厘と好成績を残して、開幕戦に臨む。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190324-03241049-nksports-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    <オープン戦:オリックス4-8阪神>◇24日◇京セラドーム大阪

    「5番左翼」で開幕戦に臨む阪神福留孝介外野手が2回の猛攻に一役買った。

    大山のソロ弾の直後に、遊撃への内野安打で出塁。9番西のタイムリーで2点目のホームを踏んだ。オープン戦は13試合に出場し、打率2割8分1厘、2本塁打。順調に調整を進め、42歳を迎えるシーズンに突入する。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190324-03241294-nksports-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/03/24(日) 21:04:41.40 ID:PQQeaBtC9
    <オープン戦:オリックス4-8阪神>◇24日◇京セラドーム大阪

    9回に登板した阪神藤川球児投手がマレーロに3ランを被弾するなど4失点だった。「あまり思うようにコントロールできなかった。(状態は)段階的には例年と同じ。アウトの取り方はわかってきた。今日の結果ほど、状態は悪くない」。

    今季もブルペン陣の精神的支柱として、チームを鼓舞していく。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190324-03241051-nksports-base
    3/24(日) 20:50配信

    https://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2019/pg2019032405.html
    試合スコア

    https://www.youtube.com/watch?v=lqjRFN2AmHo


    マレーロ 1号 オープン戦 3ラン ホームラン 2019年3月24日 オリックスvs阪神

    https://www.youtube.com/watch?v=T0zNK1dZIUg


    阪神タイガース 藤川球児 登場曲 リンドバーグ

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1553429081/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    3: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/03/24(日) 16:58:38.82 ID:HYQK2jmW0

     「オープン戦、阪神8-4オリックス」(24日、京セラドーム大阪)

     阪神がオープン戦最終戦を白星で飾った。日本ハムがヤクルトに敗れたことで、2年連続最下位という不名誉な記録は免れた。

     試合は投打に西の活躍が光った。古巣相手となったシーズン前最後の登板。オープン戦初打席で初適時打を放った。二回、1死満塁の絶好機で迎えた第1打席だった。1ストライクからオリックス先発・榊原の2球目、147キロを捉えた打球は、センター前に弾む適時打となり、自らのバットでチームに追加点をもたらした。

     本業のピッチングでもらしさ全開。初回、先頭の福田に中前打を浴びたが、続く西浦を投ゴロ併殺に打ち取るなど、走者を塁に置いても危なげない投球を披露した。6回を投げて89球。5安打無失点、4三振を奪うなど、リズムのある投球でオリックス打線を寄せ付けなかった。六回の打席では、1死一塁できっちり犠打を決めるなど、1週間後に迫ったシーズン登板を前に、万全の状態を整えてきた。

     「古巣相手で正直、やりにくさはありましたが、良い緊張感の中でピンチの場面でも動じずに投げることができました。最後のオープン戦でチームに良いリズムを生みたかったので、自分の仕事ができて良かったです。公式戦の前に打席に入れて、ヒットもバントも凡打も含めて開幕前に良い経験ができました」

     攻撃陣は二回、大山の左越え4号ソロから、打者一巡の猛攻で7得点。球団の右打者では2010年の桜井以来となる、オープン戦4号で猛打爆発の口火を切った。

     「ここ数試合、自分のスイングができていなかったので、自分のスイングをしようと心がけて打席に入りました。その結果がホームランとなって良かったです。まだ序盤なので、引き続きしっかりと集中していきたいです」

     西以降は能見、ジョンソンと八回まで無失点。九回からマウンドに上がった藤川がマレーロに3ランを浴びるなど、不安を残した。

     阪神はオープン戦最終戦で勝ったのは2011年が最後。12年以降は●●●●△●△と7年連続白星がなかった。11位と低迷はしたが、“8年ぶりの勝利”をシーズンの弾みにしたい。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190324-00000123-dal-base 

    やったぜ 

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1553414307/

    続きを読む

    このページのトップヘ