1


助っ人2年目の左腕、阪神オネルキ・ガルシア投手が沖縄の海でリフレッシュした。宿舎からすぐ近くの砂浜に現れると、靴を脱いで膝下まで入水。カメラマンにも上機嫌でポーズを決め、笑顔を見せた。

第1クール終盤は左肩の軽い違和感で3日連続でノースロー調整。投手陣の中で唯一、ブルペン入りはしなかった。本人は「シーズンに合わせて」と話しており、7日からの第2クールでは状態を見ながら、投球を再開する見込みだ。






続きを読む