とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    ガルシア

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

     阪神・ガルシアが11日、休日返上で練習に出席した。本来なら登板2日後にあたるこの日は練習休みだが、自ら参加を申し出た。甲子園でジョギングやキャッチボールで汗をかいた。

     金村投手コーチは「前回(登板2日後に)休んで『体が重かったから』と言っていた。汗を流すくらいですね」と説明した。ガルシアは開幕から2試合に先発も0勝1敗、防御率14・63と苦しい投球が続いている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190411-00000589-sanspo-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    <阪神12-8DeNA>◇9日◇甲子園

    阪神矢野燿大監督は7失点KOのガルシアの状態を心配した。「オープン戦からずっと調子が良くて、シーズンが始まってから2試合、良くない。次回までにもう1回調整をし直して、いい投球をしてほしい」。

    ローテからは外さず、修正に期待する方針のようだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190409-04091101-nksports-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

     「阪神-DeNA」(9日、甲子園球場)

     阪神先発のオネルキ・ガルシア投手が4回0/3を投げ7失点でKO。来日してから29試合目の登板となる今試合で、ワーストとなる9被安打を浴びた左腕は、この日も勝ち星がつくことはなかった。

     四回に筒香に2ランを浴びるなど3失点。五回は先頭の神里に右前打、ソトに左前打、ロペスに四球を与え無死満塁のピンチを招く。4番・筒香の2点適時打で再び勝ち越されると、ここでガルシアに交代が告げられた。2番手には守屋がマウンドに上がった。

     バットでは一時同点となる一打を放った。3点を奪われ、2-3と1点ビハインドとなった四回だ。2死から中谷が四球を選び、梅野がエンドランを成功させる右前打を放ち、チャンスが拡大。2死一、三塁から一塁手・ロペスのグラブを弾く適時打を放った。阪神に移籍後初安打&初適時打。ここから弾みをつけていきたい所だったが、マウンドでは散々な内容。前回2日の巨人戦で4回7失点と炎上したが、2戦連続でKOとなった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190409-00000118-dal-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

    9日のプロ野球予告先発は以下の通り。

    <セ・リーグ>
    中日大野雄大-巨人山口俊(ナゴヤドーム=午後6時)

    阪神ガルシア-DeNA上茶谷大河(甲子園=午後6時)

    広島ジョンソン-ヤクルト原樹理(マツダスタジアム=午後6時)


    <パ・リーグ>

    西武ニール-楽天辛島航(大宮=午後6時)

    ロッテ涌井秀章-オリックス・アルバース(ZOZOマリン=午後6時15分)

    ソフトバンク東浜巨-日本ハム上原健太(長崎=午後6時)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190408-04080464-nksports-base


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     阪神のオネルキ・ガルシア投手(29)が2日の巨人戦(東京ドーム)に先発したが、4回7安打7失点(自責は6)。試合をつくることはできなかった。

     一回に先頭の吉川尚、坂本に連打を浴びてピンチを背負うと、丸に右翼線へ適時二塁打を浴びて先制を許した。0-2の三回には岡本の左中間フェンス直撃の適時二塁打と、ゲレーロの左翼席中段への特大3ランでさらに5失点。G打線の猛攻を止められなかった。

     中日に在籍していた昨季は2勝0敗、防御率0・56と相性抜群の東京ドームだったが、好投は披露できず。来日ワーストの計7失点を喫し、白星を挙げることはできなかった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190402-00000572-sanspo-base

    続きを読む