とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    ガルシア

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


     阪神のオネルキ・ガルシア投手(29)=中日=が28日、西宮市内の球団事務所で入団会見を行った。

     昨季は中日で13勝を挙げた左腕は、トレードマークの金髪モヒカンで登場した。「タイガースの一員になれてすごくうれしい。スライダーには自信を持って投げているよ」と新天地での活躍に意欲を見せた。

     谷本球団本部長も、実績のあるサウスポー加入に満足げ。「先発の柱として期待しています」と笑顔だった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190128-00000147-sph-base
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    602: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/01/27(日) 19:30:29.06 ID:6r2wN6lQ0
     阪神のエフレン・ナバーロ内野手(32)と新加入のオネルキ・ガルシア投手(29)、ピアース・ジョンソン投手(27)の3選手が27日、米・ロサンゼルスから関西国際空港に来日した。

     約12時間半のフライトを終え、関西の地に降り立った助っ人陣。昨シーズン途中に入団しながら66試合に出場したナバーロ。巧打力を武器に打率・276と安定した成績を残した背番号99は、日本に再び戻ってきたことに「素直にうれしいですし、非常に興奮している」と終始笑顔を浮かべ「チームとしても個人としても、昨年よりいいシーズンにしたい」と日本球界2年目の今季へ意気込んだ。

     また、昨季は中日で13勝9敗、防御率2・99と安定した成績を残し、先発の軸としての期待が高まるガルシアは球団を通じ「きょうはちょっと疲れたけど、コンディションもいいし、早く甲子園で投げたいね」と本拠地での登板を心待ちに。ジョンソンも「長い1日だったけど、日本に来られて興奮しているよ」とコメントした。ガルシアとジョンソンの入団会見は、近日中に行われる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190127-00000104-dal-base




    来たよ

    引用元: http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1548331709/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2
    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2018/12/25(火)05:45:57 ID:Low

    【球界ここだけの話】

     中日を退団して阪神と来季契約を交わしたオネルキ・ガルシア投手(29)。来日1年目の今季、チームトップの13勝を挙げた助っ人だけに関係者の落胆ぶりは相当なものだった。

     「屋外球場での成績が悪すぎるから阪神では活躍できない」「感情の起伏が激しかったが、森監督(現シニアディレクター)がうまくコントロールしていた」

     こんな声がチーム内からは噴出した。「僕にはドラゴンズブルーの血が流れている」というセリフを残して、シーズン終了後、日本を離れたガルシアへの怒りだろう。

     球場別のデータをみてもナゴヤドームで10勝4敗、防御率2・20、東京ドームで2勝0敗、同0・56と完璧な投球内容だったが、マツダでは同5・40。神宮、横浜はともに同3・86。来季からの本拠地・甲子園では防御率7・20と、屋外球場では結果を残せていない。

     今季限りで退任した元コーチの一人は、こんなエピソードを教えてくれた。

     「ナゴヤドームでのナイターが終わってスコアラー室をのぞくと、(登板日に)ガルシアは投球の映像を見てチェックしていた。金髪をみたらちゃらんぽらんな性格に見えるが、実際は研究熱心でマジメ。直球は150キロ以上投げるし、肩のスタミナもある。日本の打者の特長などもわかったはずだし、今年の謙虚さを失わなければ、来年もかなりの数字を残すだろう」

     阪神ファンが聞けば喜びそうなセリフだ。三塁手として試合中、近くで見てきた選手会長の福田も「マウンドでは意外に冷静だった。データといっても今年1年。シーズンが変われば変わることはよくあること。あの動く球はやっかい」と明かした。

     2017年オフには本塁打王を取ったゲレーロも同じように残留交渉が決裂。破格の条件で巨人に移籍したが、中日在籍時のような活躍はできなかった。「ガルシアは社交的。すぐチームに溶け込むだろう」-。ガルシアをよく知る関係者の中には、虎での活躍を予言する声も多かった。(三木建次)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181224-00000501-sanspo-base

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1545684357/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2018/12/21(金) 12:29:09.48 ID:qywpNT510
    no title

    16年オフ、中日がゲレーロ(現巨人)を獲得した。実は阪神の方が先に調査していたが「素行もコンディションも最悪」という情報をうのみにして手を引いたという。
    “後攻”ながら、いきなり本塁打王に輝いた優良助っ人を手に入れた森監督(当時)は、後日「何を信用するかは別。こっちとしては、そういう情報を流したのかも分からない」と流言のネタ元が自身であることを示唆したのだ。

    そしてガルシアだ。阪神と単年150万ドル(約1億7000万円)で契約した。中日時代は単年50万ドルだったが、まあ妥当な条件だろう。
    しかし「複数年」や「波風が立つような要求額」はどこへ消えたのか。

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2018/12/21(金) 12:29:28.56 ID:qywpNT510
    実は条件面では合意可能だったが、何らかの理由で森SDが契約延長を拒否した―。そんな仮説は立てられないか。
    前半戦こそ9勝4敗とエース級の働きだったが、後半戦は4勝5敗と息切れした左腕が、矯正不可能なレベルの問題を抱えていたと見抜いたのかもしれない。
    そんなわけでガルシアは不要だが、うまいこと同一リーグの球団につかませられれば自軍は有利になる。だから「バカにするような代理人」うんぬんと流言を流布したのではないか。

    記者は阪神を案じている。(中日担当・田中 昌宏)

    3: 名無しさん@\(^o^)/ 2018/12/21(金) 12:30:11.53 ID:qywpNT510

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1545362949/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2018/12/19(水) 17:27:19.42 ID:GTr0EBvY0
    no title

    ガルシア「俺にはドラゴンズブルーの血が流れている」→阪神移籍

    何故なのか

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1545208039/

    続きを読む

    このページのトップヘ