とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    シート打撃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の藤浪晋太郎投手(26)は24日、甲子園球場での集合練習でシート打撃に登板した。球団広報によると、打者5人に無安打の4奪三振。福留を二ゴロに抑えた後は、上本、北條、植田、江越を4連続空振り三振と圧巻の投球を見せたようだ。練習後、藤浪は球団を通じて、次のようにコメントした。

     ―打者相手に久しぶりの登板。

     藤浪「思ったよりしっかり投げられましたし、久しぶりだったので、もう少し投げにくさとかはあるかなと思っていましたけど、そのへんはなかったので。しっかり投げることができて良かったというのが一つです」

     ―内容を振り返って。

     「全体的にストライク先行でいけたので、ある程度は良かったと思いますが、きょうは真っすぐが多かったので、もう少し変化球で簡単にカウントを取ったり、次回以降そういうことができればと思っています」

     ―今後はどう調整していくのか。

     「体の状態自体はだいぶ良い感じで、腕も振れていますし、真っすぐも走っているので、あとは自分の意図をもって投球ができるように、開幕に向けてしっかりやっていければと思います」




    藤浪調子良さそうでよかった😊



    藤浪状態良さそうじゃん 期待だ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神2年目のジェフリー・マルテ内野手(28)は17日、甲子園球場で能見と対決した。4月15日に自主練習を開始してから、この日が初めてのシート打撃。練習後に球団を通じてオンライン取材に応え、その打撃内容は明かさなかったものの、好感触を口にした。

     「いい感じで、感触的には良かったですし、ゾーンもしっかりと自分では見極めることができた。ボール球はなるべく振らないようにと思って、いつも心掛けていますけど、きょうもそれができたかなと思います」

     現時点では感染者数が全国的に減ってきており、日本野球機構(NPB)は6月19日から下旬にかけての開幕をめざしている。これについては「具体的な日ではないけども、日程がある程度分かったことはうれしい。そこに向けて、さらに集中していけるな、という気持ちです」と話した。

     そして実戦形式が多くなる見通しの今後に向けては「これからそういう機会を多くつくって、シーズンに向けて万全の状態に、と思っている」と意気込みを語った。




    #阪神 #ジェフリー・マルテ 内野手 17日 #甲子園 球場施設で自主練後にオンライン取材 自主練再開以降初シート打撃を行いマルテは能見と対峙 #マルテ「感触的には良かったですしゾーンを自分でもしっかりと見極める事ができてボールはなるべく振らない様にいつも心掛けてますけど今日もそれができた」 pic.twitter.com/BZGty8UHVW


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神ドラフト3位左腕、及川雅貴投手(18)が、鳴尾浜でプロ初のシート打撃に登板した。

    ソフトバンクとの2軍練習試合が終わった直後、試合に出ていた野手たちと対戦。制球に苦しむ場面も多かったが、同ドラフト2位井上を高め直球で空振り三振に仕留めるなど、打者10人に対し、安打性2、三振3、四球2だった。

    及川は「楽しかった。(井上の三振は)もう少し低めを狙ったが、指にかかっている証拠。スライダーでもストライクが取れた。試合に出たいが、今はストライクが入らない。(出たい)気持ちを抑えて真摯(しんし)に自分に向き合いたい」と話した。見守った平田2軍監督は「1歩ずつ進んでいる。あせることなく1歩ずつ。球速も145キロくらい出ていた。いいスライダーも投げる。楽しみだよ」と目を細めた。




    【及川投手 シート打撃】 ☆10打席52球安打性2本。スライダー、カーブ、チェンジアップ。 遠藤 左飛 井上 空振り三振 片山 四球 熊谷 四球 小幡 空振り三振 藤田 見逃し三振 藤田 中前打 小幡 遊飛 遠藤 右前打 井上 遊ライナー pic.twitter.com/jvV9fFpT8L


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神育成ドラフト1位小野寺暖外野手(21=大商大)がシート打撃でもアピールに成功した。初打席で高野から中前へ。2打席目も中直。高評価の打力で存在感を示した。

    練習前は円陣で声出し。「第2クールが始まり、大事なもみあげをそってきました。平田監督に『ルパン』と命名していただいたにもかかわらず、もみあげをそってしまい、すみませんでした。このキャンプの目標は実力とともに、もみあげを育成すること」。つかみはOKだ。




    阪神・小野寺、もみあげ剃って大爆笑声出し 今キャンプ一番の大ウケ -  http://SANSPO.COM (サンスポ) ホント頑張って欲しい〜📣  https://www.sanspo.com/baseball/news/20200208/tig20020810180013-n1.html 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/02/04(火) 19:12:21.47 ID:NcICuxAr9
    「阪神春季キャンプ」(4日、宜野座)

    阪神の藤浪晋太郎投手が、シート打撃に登板した。

    今キャンプ初めて打者を相手にした投球。実戦登板は昨年10月26日のフェニックスリーグ・ハンファ戦以来。101日ぶりのマウンドで、高山俊外野手、木浪聖也内野手ら打者5人を相手に12球、1四球で安打性の打球は2本、2失点。
    最速は早くも150キロを超え、154キロを計測した。

    この日、5番手でマウンドに駆け上がると、スタンドに詰め掛けたファンの拍手を浴びた。投球練習から150キロ超えの速球に驚きの声。まずは高山と相対する。初球はいきなり152キロを計測。
    それでも2球目、真ん中に甘く入った151キロを狙われ、左中間を破る二塁打を浴びた。

    続く木浪は147キロの直球で一ゴロに。高山に三塁まで進まれ、1死三塁で打席に近本光司外野手。3ボール1ストライクから四球で歩かせ、島田海吏外野手の一ゴロで、併殺崩れの間に1点を失った。
    さらに2死一塁から、坂本誠志郎捕手に中越えの適時三塁打を浴びた。この日は左打者中心だったが、抜け球はなかった。

    登板後は「よかったり、悪かったり。及第点といったところかなと思います。課題として入っていたところが、ある程度できた。ストレートの質はまだまだというのもあるので」と語った。

    8年連続での1軍キャンプスタート。キャンプイン前に口にしたのは危機感、悲壮感。昨季は7年目にして初の未勝利。15年の14勝を最後に成績は下降線をたどる。

    「ここ数年、ずっと成績が出ていない。勝負の年ですし、後がないつもりです。毎年そうですけど結果、数字を出すしかない。そこに向け、シーズンにいい形で入れるように」 
    現状、ローテ争いは順当なら昨季1年間、ローテを守った西勇輝投手、青柳晃洋投手が“内定”。残る枠をオネルキ・ガルシア投手、高橋遥人投手、秋山拓巳投手、岩貞祐太投手らに加え、
    浜地真澄投手や、望月惇志投手、才木浩人投手ら若手投手とも争うことになる。

    ただ、藤浪の“復肩”は、15年ぶりのリーグ優勝に向けて必要不可欠。次回は対外試合での登板となる見込みだ。課題と収穫を胸に次のステップを歩む。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200204-00000082-dal-base
    2/4(火) 14:07配信

    16: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/02/04(火) 20:10:56.08 ID:H153o/0H0
    坂本のは三塁打になってるけどあれセンターのエラーだな
    本職なら普通にアウト
    まともに打たれたのは高山くらい

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1580811141/

    続きを読む