とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    ジェフリー・マルテ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2
    <巨人2-4阪神>◇14日◇東京ドーム

    阪神マルテが豪快な1発を突き刺した。

    2点を追う2回2死無走者で、ルーキー左腕高橋の甘く入った直球を一振り。左翼席中段まで弾丸ライナーで運んだ。「1点が欲しいイニング。点が取れて良かった。いい感じで当たってくれた」。初出場となった「伝統の一戦」については「雰囲気を楽しめた。明日も頑張ります」と頼もしい言葉を残した。試合後、昨季ともにプレーしたエンゼルス大谷が術後初となる本塁打を打ったと伝え聞き、「え、そうなの? 知らなかった」と元同僚の活躍を喜んでいた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190514-05141047-nksports-base



    マルテのフォロースルーカッコイイよなぁ 豪快な右の吉田正尚って感じする



    マルテ選手の ホームランは豪快なスイングで 気持ち良かった(*´﹃`*) #こやぶる



    阪神巨人戦面白かったな〜 マルテのホームランやばすぎ www


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2
     「巨人-阪神」(14日、東京ドーム)

     令和最初の「伝統の一戦」で阪神のジェフリー・マルテ内野手が反撃の3号ソロを放った。

     二回2死から助っ人マルテが強烈な一発を放った。カウント2-2から、巨人先発のルーキー・高橋の5球目直球にフルスイング。弾丸ライナーの打球は虎党が陣取るレフトスタンドへあっという間に飛び込んだ。マルテは3号本塁打。甲子園で2本を放っており、この1本が聖地以外での初めての一発となった。

     阪神は今季巨人相手に6連敗、昨季も合わせると9連敗中(1引き分けを挟む)と屈辱を味わっている。この試合も先発・青柳が初回から先制点を許した。先頭・重信に初球ストレートを狙い撃ちされ、いきなり左中間を破る三塁打を浴びる。続く坂本勇の三塁線への当たりは大山が横っ飛びでキャッチして三直。だが、続く丸には右中間を破る適時二塁打、岡本には中前へ連続適時打を打たれ、2点を献上した。

     巨人戦では直近2試合は完封負けに終わっており、マルテのソロ本塁打は、3月19日の九回に木浪が適時三塁打を放って以来の20イニングぶりの得点。これを反撃のきっかけにしたい。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190514-00000104-dal-base




    【一軍】公式戦【阪神1-2巨人】 2回表 反撃の狼煙を上げる強烈な一発が炸裂や! 投手:高橋 打者:マルテ 結果:レフト第3号ソロホームラン!  http://hanshintigers.jp/  #hanshin #tigers #阪神タイガース #ぶち破れオレがヤル #マルテがヤル



    @hanshintigersjp ありがとう



    @hanshintigersjp マルテーーーーーーー


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2
    阪神清水雅治ヘッドコーチが悩める助っ人ジェフリー・マルテ内野手に手を差し伸べる。

    10日中日戦で2号2ランを放った後、11打席無安打で打率は1割8分6厘に落ちた。清水ヘッドは「見た感じインコースのストライクゾーンが把握出来てないような。日本のね。また話していい方向に持っていけるようにしたい」と説明。トンネル脱出のアシストをするとした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190513-05130765-nksports-base

    阪神清水ヘッド マルテ不振脱出へのアシスト誓う(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース ヘッドのあるべき姿 開幕から1ヶ月不振続きの新外国人4番に対して気温が上がれば打ち出すとか言ってた人がそういやヘッドやってたよね  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190513-05130765-nksports-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2
     阪神は12日、中日に連敗し、6カードぶりの負け越しを喫した。この日は「7番・一塁」で先発したマルテが攻守に精彩を欠いた。

     一回、2-2の同点に追い付いた後の2死一、二塁の勝ち越し機で遊ゴロ。六回の無死二塁では二ゴロに倒れ、3打数無安打。打率は2割を切り1割8分6厘。得点圏で凡退が続いている。

     守備でも、一回1死満塁から一塁線上のゴロをミットではじいて2点二塁打を許すと、七回にもゴロを外野にそらす失策で打者走者に二進されるなど粗さが目立つ。

     マルテは「毎日、集中してやっていくだけ」と前を向き、清水ヘッドコーチは「失敗はあるもの。次にしないようにやるだけ」とかばったが、助っ人の不調はチームにとって悩みの種だ。(上阪正人)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190512-00000545-san-base



    そろそろマルテが当たりを出していかないと辛いね でも最終打席、あの打球の飛び方は良かったな🐯 アジャストしてくれて6番に上がってくれば恐ろしいのに🐯


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2
     ◇セ・リーグ 阪神7―3中日(2019年5月10日 甲子園)

     阪神は10日の中日戦に7―3で快勝。今季最多の貯金3とするとともに、ヤクルトが敗れたため同率2位に浮上した。立役者はジェフリー・マルテ内野手(27)。2点を先制された直後の2回に、左越えへ流れを引き戻す2号2ランをかっ飛ばした。本塁打はともに甲子園。借金18を抱えた昨季の甲子園は53年ぶりに助っ人野手0本塁打という惨状だったが、今年は心配無用です!

     一瞬にして左翼席へ着弾した鋭い打球が、試合の流れまでも瞬時に変えた。2点を先制された直後の2回。マルテが助っ人としての真価を見せつけた。1死一塁から又吉のスライダーをフルスイング。千金の2号同点2ランに、今後への手応えをにじませた。

     「一日、一日いいリズムで打撃がよくなってきている」

     甲子園でアーチを架けたことに、大きな意味がある。1号ソロで勝利に貢献した1日の広島戦もここ甲子園。18もの借金を抱えた昨季の聖地での戦いは、53年ぶりに助っ人野手0本塁打という長打力不足が要因の一つでもあった。だが、今年は違う。マルテの2本塁打に導かれるように、甲子園での戦績を8勝8敗の五分に戻した。

     「ホームランを意識しすぎずに、ゾーンに来た球を捉えることを意識していきたい。センター方向を狙う打撃をしていきたい」

     とはいえ、打率はまだ2割台の前半。余韻に浸れる状況ではないことは、誰よりも理解している。右ふくらはぎの張りを訴え、開幕は2軍スタート。初昇格は4月29日の中日戦と出遅れた。

     一刻でも早く戦力となるべく、地道な取り組みは欠かさなかった。リハビリ中はトレーナーにストレッチの方法を聞いて実践。用具も自ら購入するなど、復帰へ全力を注いできた。患部はふくらはぎだったが、足の裏から柔らかくしていこうと、足つぼの器具を使用するなど、繊細な性格も持ち合わせる。そんな日々の姿勢が、この日の快音につながった。

     もちろん、矢野監督も最敬礼だ。「ああいうとこで点を取れるというのは大きい。徐々に日本のピッチャーにこう対応するというか、本人もタイミングの取り方とかいろいろ勉強している。そういうことが一つずつ、結果につながっていっていると思う」。千金の一発だけでなく、その勤勉な姿勢に賛辞を惜しまなかった。

     チームは今季最多の貯金3となり、同率2位タイに浮上した。「しっかりコンタクトして強いスイングを心がけていきたい」。見据えるのは優勝の2文字だけ。浮かれた様子を微塵も見せないM砲が、どこまでも頼もしかった。(長谷川 凡記)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190511-00000137-spnannex-base



    マルテは仮に今年微妙だったとしても来年見てみたい選手ではある。 若さがあるから。


    続きを読む

    このページのトップヘ