とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    ジェフリー・マルテ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2



    <中日0-0阪神>◇13日◇ナゴヤドーム

    よく守ったが、打てなかった…。阪神が中日と0-0で引き分けた。先発青柳が8回途中無失点と好投し、救援陣も続いた。その一方で4番マルテ、5番ソラーテの助っ人コンビで1安打と元気がなかった。今季6度目の引き分けで、このカードは6勝12敗1分けとなり、2年続けて勝ち越しはなくなった。

      ◇    ◇    ◇

    ナゴヤドームのスコアボードには「0」しか並ばなかった。3時間59分の攻防は徒労に終わり、矢野監督も浮かない顔だった。「ずっと0でいければ、もちろん負けることはない。ただ投手にそんな負担をかけられない。今日の反省としては点を取らんと。1年間、ここまで戦ってきた課題もそこに出ているのはチームとしてはある」。救援陣がしのいでも勝ちきれない。今季の戦いを象徴する。

    助っ人からオーラが出ない。威圧感や期待感はいまだに薄い。最大のチャンスは両軍無得点の7回だ。1死一、二塁の先制機。マルテの気合は空回りした。初球変化球を打ち損じてボテボテのゴロは投手前へ。悪夢の併殺に倒れた。

    4番は4試合目だが、真価を発揮できない。5回も2死一、二塁の好機で1球目を空振り後、遊飛に倒れていた。同じような状況で初球から積極的に振って出たが、中日バッテリーの思うツボ…。指揮官は「もちろん決めてほしいし、そのために来てもらってる。ソラーテにしてもマルテにしても。そういう選手」と指摘した。9日広島戦(京セラドーム大阪)で左足首を負傷した糸井の2軍離脱が大きく響いている格好だ。

    得点力アップを見込んで獲得した新外国人ソラーテも7月下旬の合流直後の勢いが消えた。この日も「5番二塁」で先発。3回には2死一、二塁で打席が巡ったが、大野雄の内角低め速球に反応できず見逃し三振に倒れた。思わず白井球審に歩み寄るなどフラストレーションのやり場がない様子だった。5打数1安打だったがストライクゾーンに戸惑い、守備のミスでリズムをつかめないのが現状だ。

    勝負の夏場に起爆剤として期待された「ソラマル」だが、まだスポット的な活躍しか見せていない。中日のアルモンテ、ビシエドが快音を連発して不気味さを示すのと、まるで対照的だ。助っ人野手に泣かされた近年と同じ光景が、今年もシーズン佳境に見られる。

    今季はナゴヤドームで慢性的な貧打に陥っている。前日12日から20イニング連続無得点の窮状だ。またも「鬼門」のジンクスがよみがえる。貧打が響き、今季6度目のドロー。もどかしい、名古屋の夜になった。【酒井俊作】



    ソラマル頼むで



    阪神ソラマル快音なし…近年不発の助っ人と姿重なる(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース まぁ2割だからねw 来年も残留なら二人で今からフライボールに取り組んでみては? 日本のフォーシームへの対応は難しくなるけど目つけが低くなるから低い変化球の見極めが改善するかも?  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190813-08131087-nksports-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    <阪神6-5広島>◇11日◇京セラドーム大阪

    阪神は2試合連続で「マルソラ」の4、5番コンビが勝利に貢献した。8回に先頭のジェフリー・マルテ内野手、ヤンハービス・ソラーテ内野手がともに左前打で出塁してチャンスメーク。大山悠輔内野手の2点適時二塁打などこの回一挙4点の逆転劇につながった。

    新オーダーが生まれた10日の広島戦でも新4番マルテが中前打、ソラーテが四球を選んだ後、大山の逆転3ランが生まれた。ソラーテの途中加入後、打順とポジションで試行錯誤する矢野監督は「こういういい結果が出ればね、こっちとしては固まりやすくはなってくるし。またバリエーションも増えると思うので。そういう効果は期待したい」と手応えを口にした。

    ▽阪神マルテ(8回先頭で左前打を放ちチャンスメーク) 最後のアウトを取られるまでわからない。昨日(10日)と同じで最後まで粘れた。(2安打に)いつも100%全力で。(4番でも)いい意味で変わらないです。





    昨日もそうだが地味にマルソラ出塁してるのデカいよな(´・ω・`)



    大山6番面白いくらいハマってるなーー マルソラ大山の流れ最高やわ ソラーテも何やかんや繋いでくれるし、いい繋がりやわ ナゴドでもその野球続けて欲しい!!



    マルソラ大山の打順の機能と緒方の起用で決まった逆転



    マルソラ大トリオめちゃくちゃ良い流れなので出来るだけ固定してどうぞ。



    2日連続でマルソラでチャンスメイクして大山で返す流れできてるの素晴らしいな


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    <阪神6-5広島>◇10日◇京セラドーム大阪

    球団の第104代4番を務めた阪神ジェフリー・マルテ内野手が、劇的勝利の口火を切った。

    9回の第5打席を迎えるまで無安打だったが、広島の抑えフランスアから中前打で出塁。大山の逆転サヨナラ3ランにつながった。マルテは4番について「まったく普段通り。打順が変わっただけで自分は変わらないしね」とサラリ。米国時代も4番の経験はあるという。しばらく4番を任される可能性もあるが「重要だけど、考えすぎてもね。平常心でと思っているよ」とクールに話した。





    ずっと開幕から4番をまかされてきた大山選手が、きょう6番になって、 それで、最後に逆転3ラン、 こんなことってあるかなぁ•••と 西先発で、締まった試合になると予想、ソラーテ、マルテの守備ミスもあり5点取られひっくり返され、ここぞのチャンスで打てず。だがまた首の皮一枚つながったか… pic.twitter.com/3ieh9XUXYQ



    @TigersDreamlink 6番で打てんくても文句言わんし 得意な流し打ちで結果出していけ!! マルテ4番は頼んだで。



    やっぱり6番大山やな笑笑 4番はマルテでお願いします



    マルテ4番でいい


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

     ◇セ・リーグ 阪神2―11ヤクルト(2019年8月7日 神宮)

     球場がどよめく“膝付き弾”だった。2回1死走者なしで迎えた第1打席。阪神・マルテが先制ソロをかっ飛ばした。石川が投じた114キロチェンジアップにタイミングを外されながらもなんとか食らいつく。右膝を地面に付けながら、屈強なパワーで左翼席まで運んだ。

     「チームの助けになるために、強いスイングをしてチャンスを作りたいと思っていたよ。ホームランというポジティヴな結果になって良かったね」

     7月27日の巨人戦以来9試合33打席ぶりの一発は来日10号。結果的に、石川から奪った唯一の得点だった。阪神の助っ人選手のシーズン2桁本塁打到達は16年ゴメス以来(22本)。ケガによる出遅れが原因でまだ出場68試合と考えれば、ポイントゲッターとして及第点の活躍と言える。

     節目には到達したが、不敗神話は途切れた。来日1号を放った5月1日の広島戦から、本塁打を記録した試合は9戦8勝1分けと無敗だったが、今夜は完敗。「それは関係ないよ。勝てるようにやっていくだけ。でも、負けてしまったのは悪かったね」。9点劣勢の9回2死から遊ゴロに倒れて“最後の打者”になり、試合後の表情は冴えなかった。

     チームトップの本塁打数が大山の11本というデータが示すように、破壊力に欠ける打線だから余計にマルテの存在価値は高い。打撃に限らず一塁の守備でも軽快な動きを随所に披露。攻守で味のある活躍を続けている。「全力でやっていくしかない。それだけさ」と次戦に目を向けた助っ人は今や、苦境に立たされた矢野阪神に欠かすことはできない。 (巻木 周平)





    球場がどよめく“膝付き弾”だった。2回1死走者なしで迎えた第1打席。マルテが先制10号ソロをかっ飛ばした。右膝を地面に付けながら、屈強なパワーで左翼席まで運んだ。 阪神の助っ人選手のシーズン2桁本塁打到達は16年ゴメス以来(22本) #マルテ  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/08/08/kiji/20190808s00001173087000c.html  pic.twitter.com/LDuyRHqbUm



    マルテは今日のホームランで10号目。阪神の外国人選手で本塁打数が二桁に達するのは’16年のゴメス(22本)以来。 ところがマルテが今季ここまで放った10本中、なんと7本がソロ。 打つだけマシかもしれないが、やっぱりチャンスに弱すぎて怖さが無い。まあその他大勢も大して変わらんが。



    マルテの不敗神話も崩れたかぁ。 助っ人の来日1年目での2桁ホームランはゴメス以来らしい。怪我で出遅れたり最初こそ期待値は低めやったけど、今はいないと困るよなぁ。 明日は秋山くん。最少失点で抑えてもらって、ソラマルのホームランに期待しよう。 #hanshin #阪神タイガース



    マルテ最初から働いてたらゴメスくらいになったんちゃう



    マルテはゴメスの再来って事でよろしいか?


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    <ヤクルト11-2阪神>◇7日◇神宮

    秘打? も報われなかった。阪神ジェフリー・マルテ内野手(28)が2回に先制の10号ソロを放った。

    2-2からヤクルト石川の外角低め114キロチェンジアップをすくい上げた。インパクトの瞬間は左手1本。右膝を地面に着け、振り抜いた後は右手を打席についた。体勢を崩されても技術とパワーでスタンドへ。ダイヤモンドを回る際、右膝には土がついていた。

    「チームの助けになるために、強いスイングをしてチャンスを作りたいと思っていたよ。ホームランというポジティブな結果になって良かったね」

    阪神の助っ人では16年ゴメス以来3年ぶりの2ケタ本塁打だった。球団ごとで事情が異なるとはいえ、長距離打者が不足するチームを象徴するやや寂しいデータではある。おまけに今季ここまでマルテが本塁打を放てば9試合負けなしだったが、ついに不敗神話が崩れた。

    試合後のマルテは淡々と神宮のグラウンドを歩いた。「結果は(勝敗)関係なく、打てたのはよかった。負けてしまったことは悪かった。全力でやっていくしかない。それだけです」。シーズンも終盤に入る。1つ1つの勝負がペナントレースを左右するだけに、助っ人の力がより必要となる。【真柴健】

    ▼阪神マルテが10号ソロ。阪神の助っ人では、16年のゴメス以来3年ぶりに2桁本塁打を記録した。今季のセ・リーグの主な外国人選手では、29本のソト、23本のロペス(ともにDeNA)をはじめバティスタ(広島)、バレンティン(ヤクルト)が20本以上をマーク。阪神はソラーテの4本と合わせても計14本(ナバーロは0本)と迫力不足は否めない。近年の阪神の助っ人で20本塁打以上を記録したのは、10年ブラゼル(47本)、14年ゴメス(26本)、16年ゴメス(22本)だけ。マルテ、ソラーテの今後のアーチ量産はあるか。





    【阪神】 マルテ ゴメス以来の2ケタ弾も・・・不敗神話崩壊  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190807-08071110-nksports-base  「結果は(勝敗)関係なく、打てたのはよかった。負けてしまったことは悪かった。全力でやっていくしかない。それだけです」 (ニッカン)



    2試合連続で阪神の不敗神話を止めたようです。(マルテHR=負けない)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190807-08071110-nksports-base 



    阪神のマルテ最近お気に入り。めちゃ良い。👏



    マルテが一塁まで全力で走るようになったら勝てるぞ阪神



    大山は来季から5.6番打つことになるだろうけど外国人が外れるとまた4番起用するしかない 正直マルテでは物足りないが欲しがりは良くないのでマルテ残して


    続きを読む

    このページのトップヘ