とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    ジェリー・サンズ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <広島3-8阪神>◇5日◇マツダスタジアム

    今季初の連勝を決めた阪神だが、試合としては典型的な広島の自滅だった。チームの全8得点は、ボーア、大山、サンズの3人で挙げたものだが、広島バッテリーから崩れていった感のほうが強かった。

    特に目についたのは「4番」に入った大山だ。5回の1-2からの左越え本塁打は、ストレートを狙いながらもカーブをうまく拾った。4日に右越え本塁打を打ったことも「力み」のない打撃につながったといえるだろう。

    9回に広島フランスアのストレートにバットを押し込みながら右前に運んだのは進歩だ。ただマルテが万全になるまで大山起用が続くだろうが、今季の阪神が外国人に頼らざるを得ない状況に変わりはない。

    ボーア、サンズに限らずチームの打撃内容はまだ全体的に上体で打っているケースが目につく。例えば広島で成長した4番鈴木の左越え本塁打は決して力任せに放り込んだのでなく、しっかりとポイントをとらえたものだ。

    日本で成功するのはパワーだけでなく「タイミング&ポイント」であることをうまく助言したい。そのために今後はティー打撃だけでなく、違った形の練習法も必要になってくるはず。阪神の行方が外国人次第であることを改めて認識した1勝でもあった。




    阪神の行方は外国人次第 再認識した勝利/中西太(日刊スポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200705-27050653-nksports-base  監督しだいだろ



    今日はホームラン攻勢で勝ったけどタイムリーが出なかったですね 広島のミスで助けられた部分もあるので、まだまだこれからですね(^^; 阪神の行方は外国人次第 再認識した勝利/中西太  https://www.nikkansports.com/baseball/column/analyst/news/202007050000653.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <広島3-8阪神>◇5日◇マツダスタジアム

    阪神ジェリー・サンズ外野手がジャスティン・ボーア内野手と初の新助っ人アベック弾を決めた。

    5回の第3打席。遠藤の高め変化球を捉え、左中間スタンドにソロを運んだ。3回にボーアが満弾、5回には4番に入った大山が本塁打を放っており、ダメ押しの1発となった。

    「グラウンドが暑すぎてあまり走りたくなかったから、スタンドインしてくれて良かったよ(笑い)、というのはジョークで(大山)悠輔とジャスティン(ボーア)がいい仕事をしていたし、それに続くことができて良かったね」

    冗談も飛び出すアーチで、チームにとって今季初の1イニング2発&1試合3発を記録した。

    まだ打率は1割9分だが、打席内容は確実に良化している。デビュー戦となった6月27日からの3試合では11打数1安打1四球だったが、直近の出場3試合は10打数3安打2四球で3戦連続安打もマークした。対応し始めたサンズの打撃も、虎の反攻には欠かせない。




    サンズさん、かわいい 阪神・サンズも一発 ボーアに続いて左翼席に2号「暑すぎて走りたくなかった(笑)」  https://www.daily.co.jp/tigers/2020/07/05/0013483520.shtml 



    阪神・サンズも一発 ボーアに続いて左翼席に2号「暑すぎて走りたくなかった(笑)」/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2020/07/05/0013483520.shtml  @Daily_Onlineより >グラウンドが暑すぎてあまり走りたくなかったから、スタンドインしてくれて良かったよ(笑) おもろいやん


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「広島3-8阪神」(5日、マツダスタジアム)

     阪神自慢の助っ人2人が破壊力を見せつけた。開幕3戦目から4番に座るマルテが前日の試合で左ふくらはぎを痛めこの日はベンチ外。「MBS」砲が解体となる中、「BS」砲が存在感を示した。

     ボーアが三回に満塁本塁打を放つと、五回にはサンズがダメ押しソロを放った。新助っ人アベック弾は2018年7月22日・DeNA戦(横浜)のナバーロ&ロサリオ以来となった。




    今季初の連勝。初のカード勝ち越し。西勇輝初勝利。ボーア&サンズのアベック弾に悠輔の2試合連続弾…… やっぱりこうでなくちゃな‼️‼️😆💕✨  https://news.yahoo.co.jp/articles/affebbff164c154af012089e0308c2c650385fb5 



    タイガース打線爆発で今季初連勝🐯 出たぁ~BS(ボーア、サンズ) 初アベック⚾ ただマルテが心配だ。それでも代役大山2試合連続ホームラン⚾ 明日の試合が終わればやっと甲子園に帰れる🐯



    ボーア、サンズのアベックホームランとかなんて日だ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    sanz


    <広島-阪神>◇5日◇マツダスタジアム

    阪神が、本塁打攻勢で広島を突き放した。3点リードの5回、広島先発の2年目遠藤をまた捉えた。1死一塁で4番大山が115キロカーブを拾い、左翼席へ運ぶ2号2ラン。

    「相手に流れを渡したくない中で、次の1点を先に取りたいと思っていたので、チャンスを広げようという気持ちで打席に入りました。しっかりいいスイングができましたし、次の打席も守備も頑張っていきます」

    左ふくらはぎの張りで欠場したマルテに代わり、今季初めて4番でスタメン起用された男が、2試合連続アーチで点差を広げた。

    2死となり、6番サンズも続いた。高めに浮いた127キロスライダーをたたいて、中堅席左に運ぶ2号ソロ。

    「グラウンドが暑すぎてあまり走りたくなかったから、スタンドインしてくれて良かったよ…というのはジョークで。(大山)悠輔とジャスティン(・ボーア)がいい仕事をしていたし、それに続くことができて良かったね。次の打席もしっかり集中していくよ」

    3回には5番ボーアの満塁弾で勝ち越しており、5回までに3発のアーチなどで8点を先発西勇にプレゼントした。




    【一軍】阪神8-2広島 5回表 サンズもいったー!今日はホームラン祭りでっせ! 投手:遠藤 打者:サンズ 結果:左中間スタンドへ第2号ソロホームラン! 【公式モバイルサイトで実況速報中!】  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #Its勝笑Timeオレがヤル



    @hanshintigersjp 花火大会



    @hanshintigersjp サンズまで!!あかん!優勝してまう!!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     元阪神のマット・マートン氏(38)が2日、自身のTwitterを更新。今季から阪神に加入したエドワーズ、サンズと対談している動画の第2回としてYouTubeのリンクを投稿した。

     第1回は新助っ人の2人が日本行きを決めた理由や日本文化に触れたが、今回は来日して空港に降り立った時の感想や初めての日本でのキャンプ、さらには同氏がタイガース在籍時に対戦投手の特徴などを事細かに記していた“マートンノート”についても言及している。

     また、マートンは昨日、来日初本塁打を放ったボーアについても日本語で「ボーア選手、来日第1号ホームラン、おめでとう!」とツイートした。





    ボーア選手、来日第1号ホームラン、おめでとう! サンズ選手、ナイス適時打!タイガース頑張れ! サンズ選手とエドワーズ投手とのトーク第2弾を公開しました。 沖縄キャンプ、日本の投手・打者、ノート、関西弁レッスン等々、色々話してます。楽しんでください! https://youtu.be/Wpr7qjiye5k 



    @mmurton9 マートン、いつも日本と阪神タイガースを気にかけてくれて本当にありがとうございます😭



    @mmurton9 マートン、打撃コーチどう?


    続きを読む