とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    ジョン・エドワーズ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     元阪神のマット・マートン氏(38)が2日、自身のTwitterを更新。今季から阪神に加入したエドワーズ、サンズと対談している動画の第2回としてYouTubeのリンクを投稿した。

     第1回は新助っ人の2人が日本行きを決めた理由や日本文化に触れたが、今回は来日して空港に降り立った時の感想や初めての日本でのキャンプ、さらには同氏がタイガース在籍時に対戦投手の特徴などを事細かに記していた“マートンノート”についても言及している。

     また、マートンは昨日、来日初本塁打を放ったボーアについても日本語で「ボーア選手、来日第1号ホームラン、おめでとう!」とツイートした。





    ボーア選手、来日第1号ホームラン、おめでとう! サンズ選手、ナイス適時打!タイガース頑張れ! サンズ選手とエドワーズ投手とのトーク第2弾を公開しました。 沖縄キャンプ、日本の投手・打者、ノート、関西弁レッスン等々、色々話してます。楽しんでください! https://youtu.be/Wpr7qjiye5k 



    @mmurton9 マートン、いつも日本と阪神タイガースを気にかけてくれて本当にありがとうございます😭



    @mmurton9 マートン、打撃コーチどう?


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    右肩のコンディション不良で2軍調整となった阪神ジョン・エドワーズ投手が、患部の現状を明かした。

    鳴尾浜で残留練習に参加し、ノースローで調整。痛みを覚えたのは練習試合が再開した2日以降と説明。「自分にもチームにも(投げることを)我慢して、休むことも決断かなと思いました。しっかり準備ができた時に、すぐにでもチームの勝利に貢献できるようにやっていきたい」。29日に病院で検査を受け、復帰プランを組み立てていくという。




    エドワーズ ケガ 島本 ケガ明け 桑原 ケガ明け 守屋 ケガ PJ 退団 ドリス 対談じゃ小川やノウミサンに頑張ってもらうしかないんだよなぁ 島本桑原が一軍に合流するまで我慢



    【虎心不動更新のお知らせ】 打撃最悪の状況時に ガンゲル・ガルシア一旦ファーム 守屋・エドワーズ離脱   相当厳しいです 横浜バンク 相性がいい 第二のホームゲーム それ以前の問題 15試合連続のビジター戦 本当に我慢の観戦が続きます #阪神タイガース #虎心不動  https://syogobook.com/aiweb-japan/2020/06/27/01-75/ 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神は26日、ジョン・エドワーズ投手(32)の登録を抹消した。エドワーズは、右肩コンディション不良のため、ファームで再調整することになり帰阪した。

     エドワーズは19日の開幕戦・巨人戦(東京ド)に登板し、1回1安打無失点だった。

     また、日曜日に先発が予想される中田賢一投手(38)がこの日、1軍に合流した。




    エドワーズ登録抹消ですか。 クワケンとシマモンの昇格早くなりそう。



    @mouko_in_fukui うわーただでさえ中継ぎ陣ボロボロなのに😢


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1




     元阪神のマット・マートン氏(38)が24日、自身のTwitterを更新。今季から阪神に加入したエドワーズ、サンズと対談している模様を公開したYouTubeのリンクを投稿した。

     マートン氏はこれまで「バーチャル円陣」と題してDeNAのパットン、オリックスのモヤと対談した様子を公開。第3弾は3回シリーズに分けての公開で、今回投稿された初回はマートンがエドワーズ、サンズの新助っ人勢と日本の生活や文化について語り合っている。




    阪神タイガースのエドワーズ投手とサンズ選手との対談を公開しました。今回は3回シリーズの1回目で、日本での生活や文化について語ってもらいました。次回は来週公開予定です。お楽しみに! https://youtu.be/N1XAMJtxEgY 



    @mmurton9 ありがとう😊



    @mmurton9 ボーアにアドバイスを!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神2―3巨人(2020年6月19日 東京D)

     阪神の助っ人右腕が意地を見せた。8回から3番手で来日初登板したエドワーズが1回無失点。敗戦の中で収穫となる力投を披露した。

     「日本で初めて投げる試合でファンの方々がいないというのはすごく不思議な感覚だった」。無観客で迎えた一戦に戸惑いながらも、力強く腕を振った。先頭の中島をスライダーで遊ゴロ。パーラには巨人のリクエストで判定が覆り、遊撃内野安打を許したが後続の重信、炭谷をともに二直に仕留めた。直球の最速は153キロをマーク。力で宿敵をねじ伏せた。

     「少ない球数でイニングを投げることができたし、負けてしまったけどチームのために投げることができて良かった」。勝ちパターンの岩崎が崩れただけに、背番号42のパフォーマンスは頼もしい限りだ。




    自分の仕事をきっちり果たしました。 阪神・エドワーズ 最速153キロで1回無失点「チームのために投げることができて良かった」― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/06/20/kiji/20200620s00001173097000c.html 



    ジョン・エドワーズ(神) (6/19) 1回 25球 0奪三振 1被安打 最速153キロ 通算 防 0.00 勝0 負0 S0 H0 奪三振0 WHIP 1.00 #プロ野球開幕戦


    続きを読む

    このページのトップヘ