とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    ジョー・ガンケル

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神ジョー・ガンケル投手が2軍降格後、初めて投球練習を行った。24日ヤクルト戦に先発も、4回7安打3失点で2軍降格。この日は鳴尾浜の残留練習で約40球を投げた。

    痛打が目立った左打者への投球を課題に「変化球をもっとシャープにしていこうと取り組んでいる。春季キャンプの時のように、もっと積極的に(打者へ)向かっていく姿勢を忘れないで投げていきたい」。7月5日2軍中日戦(ナゴヤ)の登板を視野に入れる。




    火曜日から 🐯さんは 青柳ーガンケルー秋山 で良いんかなぁ(*´ω`*) うちは やなぎんーヤマタクー岡野クン? 岡野クンは投げさせてもらえるかな(・∀・) ガンケルって何者?!



    @Yokohamaryuko68 ガンケルじゃなくてガルシアらしいっすよ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「ヤクルト6-1阪神」(23日、神宮球場)

     来日初先発となったガンケルが、4回を投げて7安打3失点。2点のビハインドを許しての降板し、試合後のコーチ会議で2軍降格が決まった。

     矢野監督は「3点目がもったいなかった。抑えたとは言いにくい。評価としては難しい」とした上で、次回登板については「現状はないかな。オレの中でも状態を見て、ガルシアと、ガンケルとという中で、現状ではガルシアの方が状態的には上なのかな」などと話した。

     初回、わずか14球で1点を失う。無死満塁のピンチを招くなど2失点。前夜、ようやく連敗を止めた阪神だが、いきなりビハインドを背負った。

     この回、先頭の坂口に中前打を浴びると、続く山田にはボール先行。四球で一、二塁とする。さらに青木には三遊間を破られ、いきなり満塁のピンチを背負った。

     4番・村上の一ゴロの間に先制点を失うと、雄平の左犠飛で2点目を失う。さらに2死から山崎に三遊間を破られ、痛い3点目を失った。

     二回は三者凡退に抑えたが、三回は1死から連打で一、二塁と得点圏に走者を置いた。四回には1死一、二塁から嶋に中前打を浴びる。二走・山崎の走塁ミスもあって失点にはならなかったが、中盤にきても立ち直る兆しは見えなかった。

     10日の練習試合・広島戦で4回8失点と崩れたが、それでも17日の2軍練習試合・中日戦は5回1失点で、開幕ローテに滑り込んだ。ここまで不安定な投球が続き、矢野監督も同戦の試合後、「チャンスは1回いこうかな」とし、「1軍じゃレベルが上がるから。もうちょっと工夫も必要だと思うし、状態を上げてもらいたい」と注文を付けていた。

     結果的に五回、打順が巡ったところで、矢野監督は早々と交代を決断。ファームではセ発として再昇格に備えるガルシアや、一塁の守備にも就くサンズらが控える。公式戦では初登板とはいえ、3月のオープン戦からここまで、なかなか調子の上向く兆しが見えない助っ人。厳しい立場に追い込まれてきた。




    阪神 敗戦のガンケルが即2軍降格 初登板も安定感欠く 矢野監督「現状はガルシアの方が上」(デイリースポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200624-00000134-dal-base  まあ、 どっちも、そんなに変わらんぞ?



    今年の矢野さん色々と判断早すぎないか 阪神 敗戦のガンケルが2軍降格 矢野監督「現状ではガルシアの方が上」(デイリースポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200624-00000134-dal-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <ヤクルト-阪神>◇24日◇神宮

    阪神の新外国人ジョー・ガンケル投手(28=マーリンズ3A)はホロ苦いデビュー戦になった。来日初登板初先発は1回からリズムをつかめない。

    先頭坂口に中前へ運ばれると山田哲に四球を与えた。青木には巧みにさばかれて左前へ。瞬く間に満塁のピンチを背負った。村上の一ゴロ、雄平の左犠飛で2点を失い、なおも2死二塁。山崎に速球を左前に運ばれるタイムリーを許し、痛恨の3点目を奪われた。

    2回以降は持ち直したが初陣は4回7安打3失点で降板。「初回は気持ちが入りすぎてしまい、球をうまくコントロールすることができなかった。その後は球を低めに集めることができたし、自分の投球ができていただけに、初回の投球がもったいないし、悔やまれるよ」と振り返った。

    6月の練習試合再開後は2戦8イニングで10安打8失点、防御率9・00と結果を残せていなかったが、この日も存在感を示せなかった。




    ガンケルこれどっかで見違えた投球しないと普通に若さ関係なくクビじゃね



    ガンケルさん4回62球での交代でした。 早めの継投できたね🤔🐯 そして、守屋くんが打たれた😭😭 継投 守屋→谷川 谷川君頑張れ‼️😐🐯 pic.twitter.com/jgvMzifGWE


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神―ヤクルト(2020年6月24日 神宮)

     阪神先発のガンケルは4回7安打3失点でマウンドを降りた。

     初回からつかまった。先頭の坂口に中前打を打たれると続く山田哲には四球。3番・青木には左前打を許して無死満塁のピンチを背負うと、村上の内野ゴロの間と雄平の左犠飛で2点を失った。なおも2死二、三塁から山崎にも左前適時打を打たれ、出ばなをくじかれた。4回にも2死満塁と追加点のピンチを招いたが、そこでは粘りを見せてゼロで切り抜けた。

     前回17日の中日2軍との練習試合では5回3安打1失点と好投。開幕ローテに滑り込み、「自分の有利なカウントをつくって打ち取って、攻撃にもつながるように」とテーマを口にしていたが、序盤からヤクルト打線につながれ、本来の力を発揮することができなかった。




    ガンケル、今日の内容なら不合格かな。先発としての役割は果たせてないわ。



    ガンケル降ろすの早くない?



    ガンケル、良い感じの球投げる事もあるから全体的に見ればまだ分からない感じやなぁ・・・。 #hanshin


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1




    ガンケル初回の立ち上がり、いきなり3失点



    いきなり3点取られるのは 今の打線には重たいな… あかん方のガンケルかな…



    ガンケル打たれてるやん



    ガンケルさんボールが浮き気味


    続きを読む