とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    セシル・フィルダー

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/05/31(日) 12:58:55.15 ID:wRgGHKv/9
    1989年、阪神で106試合に出場し38本塁打、打率.302と好成績を残したフィルダー氏

    他球団や他リーグへの移籍が転機となり、才能を開花させるケースは往々にしてあるが、MLB通算319本塁打を放ったセシル・フィルダー氏の飛躍のきっかけとなったのは、はるか海の向こう、日本の阪神でのプレー経験だった。
    地元紙「デトロイト・フリープレス」がフィルダー氏の特集記事でその阪神時代にも触れている。

    記事では「デトロイト・タイガースのセシル・フィルダーは30年前のタイガースタジアムでの一発でHRのスーパースターになった」との見出しで、1990年、51本塁打を放ったメジャー復帰1年目のシーズンを紹介している。
    1985年にブルージェイズでメジャー初昇格となるもなかなか出場機会に恵まれなかったフィルダー氏は、その前年の1989年に4番打者としてレギュラー確約のオファーがあった阪神に入団。106試合で38本塁打、打率.302と好成績を残していた。

    フィルダー氏は「私は毎日プレーしたかった。そしてその機会がトロント(1985~1988年)ではなかった。日本でプレーして自信が付いた。
    打者としての自分の存在意義を学ばせてもらった」と当時を回顧。日本での経験を糧にデトロイト・タイガースでメジャー復帰を果たすと、その年にメジャー13年ぶりとなる51本塁打を放ち、
    翌1991年と2年連続で本塁打、打点の2冠を獲得するなど輝かしい成績を収めた。

    「私はごまかし行為はしていなかった。本物だった。ステロイドは必要なかった」とフィルダー氏。日本でのプレーを自信にメジャーでも大きく才能を開花させた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/693017c57bab504957b0220d9b28562eca364e32
    5/31(日) 8:30配信

    no title

    no title

    https://column.sp.baseball.findfriends.jp/show_img.php
    no title

    no title


    https://nipponbaseball.web.fc2.com/personal/mbatter/cecil_fielder.html
    成績

    https://www.youtube.com/watch?v=u9OgXbEFcIE&t=90s


    セシル・フィルダー 来日初アーチは特大の逆転決勝弾

    https://www.youtube.com/watch?v=HJ6KUFFA400


    阪神フィルダー横浜大洋戦

    https://www.youtube.com/watch?v=5SZUnRaMv9c&t=117s


    ガリクソンvsフィルダー★2年後のMLB最多勝・本塁打王の対決

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/05/31(日) 12:59:25.15 ID:2KpW88ry0
    育成の阪神やね(^^)

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1590897535/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/04/14(火) 05:50:34.10 ID:rGx9tyoR9
     ◇開幕よ、来い――猛虎のシーズン初戦を振り返る

    【1989年4月8日 広島市民 阪神5―4広島】セシル・フィルダーは宿舎で読んだオリオールズ元監督のR・ウィーバーの自叙伝にあった一節を思い出し、自分に暗示をかけた。
    「本塁打で最も出やすいのは3ランだ。なぜなら満塁を嫌う投手の攻めは、必然的に甘くなるからだ」。米大リーグの名将が残した格言にピタリと当てはまる状況だった。

    0―4の8回。4連打で2点を返し、なお無死一、二塁の好機を託された。開幕に備えて短く刈り込んだ頭の中で3ランのイメージを膨らませ、集中力が高まった。
    「球種はストレートかスライダーが中心や」。4番に控える岡田彰布の助言も得て、初対決だった長冨浩志の攻略に迷いはなかった。

    「こういう場面で打つことが自分の仕事だと思っているんだ。1球目は空振りしたけど、好きな球だった。その後に来た球も好きな球。2球続けて来たからね」

    1ストライクから2球目、内角寄り直球に対して960グラムの重量バットを軽々と振り抜き、滞空時間の長い弾道で左翼上段まで運んだ。推定130メートルの逆転弾。
    1分けを挟んで8連敗中だった開幕戦で10年ぶりの勝利を呼んだ。

    「トゥデイ・イズ・グレードデイ。気分は最高だ。勝てたのはオレの力だけじゃなく、みんなが途中でギブアップせず、最後まで諦めなかったからだ」

    前年途中に退団したランディ・バースの後釜として期待されながらオープン戦は不振。周囲の目は厳しかった。広島への出発前、来日中だったバースに悩みを打ち明けた。
    「野球のアドバイスを受けていない。でも、人間的にいい人で、いろいろ話をしたんだ。それで分かったのは“オレはオレ”ということさ」。新外国人打者としては球団史上初の開幕弾で、平成最初の開幕を華々しく発進した。

    以降も順調に強打を重ねながら、9月に三振の腹いせで地面に叩きつけたバットが右手小指に当たって骨折。38発で離脱し、3本差で本塁打王を逃した。
    残留交渉もまとまらず、わずか1年で退団。2年後の91年から再び11年連続開幕戦黒星のトンネルに入ることになった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200414-00000037-spnannex-base
    4/14(火) 5:30配信

    no title

    no title

    no title


    https://www.youtube.com/watch?v=5SZUnRaMv9c


    ガリクソンvsフィルダー★2年後のMLB最多勝・本塁打王の対決

    https://www.youtube.com/watch?v=baeA4Piz-Co


    1989.8.13 土壇場フィルダー同点弾 延長で岡田決勝弾


    https://www.youtube.com/watch?v=u9OgXbEFcIE


    セシル・フィルダー 来日初アーチは特大の逆転決勝弾

    https://nipponbaseball.web.fc2.com/personal/mbatter/cecil_fielder.html
    通算成績

    7: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/04/14(火) 06:10:57.34 ID:8OKPFK9B0
    どんでんの大阪弁アドバイス理解したんかすごいな

    8: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/04/14(火) 06:24:56.33 ID:bXv64gfl0
    スライダーにクルクルのイメージだったが結構打ってたんだな

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1586811034/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    MLB公式サイト選出「球界で13年ぶりとなる50本塁打を記録した」
     1989年に阪神に在籍して38本塁打をマークしたセシル・フィルダー。翌90年にメジャーに復帰すると、いきなり本塁打王を獲得するなど長距離砲として活躍した。MLB公式サイトはデトロイト・タイガースの一塁手トップ5にフィルダーの名前を挙げ、その活躍ぶりを振り返っている。

     MLB公式サイトのタイガース番記者、ジェイソン・ベック氏が選出したトップ5選手は以下の通り。フィルダーを4位に選んでいる。

    1位 ハンク・グリーンバーグ
    2位 ミゲル・カブレラ
    3位 ノーム・キャッシュ
    4位 セシル・フィルダー
    5位 ルディ・ヨーク

     ベック氏は「フィルダーはタイガースに7年しか在籍しておらず、このリストの他の選手よりも短いが、その期間に活躍した。重要なことは、年齢層が高く力が落ちていたロースターに、彼が新しい風とエネルギーを注いだことであった。1990年に日本から移籍し、球界で13年ぶりとなる50本塁打を記録した。それはタイガース史上2度目の快挙であった」と伝えている。

     フィルダーはブルージェイズで4年間プレーした後、1989年に阪神入団。38本塁打をマークした。90年にタイガースでメジャー復帰すると51本塁打、翌91年は44本塁打で2年連続タイトルを獲得した。90年から92年まで3年連続で打点王も獲得している。90年から96年途中まで在籍したタイガースでは982試合に出場して947安打、245本塁打、758打点、打率.258をマークした。メジャー通算319本塁打を放ったフィルダーの功績は依然、輝きを放っている。

    Full-Count編集部




    元阪神🐯のフィルダー。 豪快なスイング覚えてまーす (* ̄∇ ̄)ノ #mmm765



    @renko_mokumoku 自分自身に腹を立て、バットを叩きつけたら、跳ね方が悪くて指を骨折。そのままNPBの打席に立つことは無かったフィルダー。。


    続きを読む

    このページのトップヘ