とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    ソラーテ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

     元阪神のランディ・バース氏(65)が29日、東京ドームで開催された「サントリー ドリームマッチ 2019」に出場し、阪神に新加入したソラーテに「広角打法のススメ」を説いた。

     在籍6年間で2度の三冠王に輝くなど通算202本塁打を残した史上最強助っ人。ソラーテについて話を振られると「ショートを守っていたスイッチヒッターだよね。ちょっと見たところ、彼は左打席の方が良い打者だと思った。2試合しか見ていないけどね」と頬を緩めた。実は27、28日の巨人戦をテレビ観戦し、ソラーテのプレーもチェック済みだった。そして、言葉を続けた。

     「米国と日本はスタイルが違う。日本は、たとえば3ボールからでもコーナーを突いてくる。日本の野球は繊細というか、米国と比べると大胆に来ないので、そういうことを考えると違う方向を意識して打った方がいい。そうすれば日本の野球に適応できると思う」

     自らも当時の並木打撃コーチから「広角打法」を指導され、成功につながった経験を踏まえたアドバイス。バース氏はチームに向けても「たとえば2ストライクに追い込まれた時でも85年のチームはコンタクトを心がけていた。でも、今回見た2試合ではそういう部分が見受けられなかった。もうちょっと繊細に行った方がいいと思う」と激励した。(惟任 貴信)





    デイリーさん。 .....😳⁉️ ランディバース選手だ〜〜😆🐯✨ ソラーテ選手、逆方向に打て‼️ 成功体験指南「左の方がいいバッター」 うん。85年当時を知ってる人は、逆方向に打つと来たらピンと来るね❗️😯 そう。バースさんはそういうバッターでありました🙂 ソラーテ選手への金言を授けました🐯 pic.twitter.com/nIYC0rLfNw



    【7/30スポニチ紙面】 ●藤浪投手 1軍合流(書きました)🙆‍♂️ ●梅野選手 明らかになるミットの秘密🤩 ●バース氏 ソラーテに日本球界攻略の助言💪 他にも金本知憲氏の評論などなど 見所満載の内容となっております! 今日もスポニチをよろしくお願いします! pic.twitter.com/SMrzqT64lX


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

    <巨人2-3阪神>◇27日◇東京ドーム

    阪神の新外国人、ヤンハービス・ソラーテ内野手(32)がデビュー戦から2戦連続安打を決め、ジェフリー・マルテ内野手(28)が7回に左翼席上段に突き刺さる9号同点ソロを放った。

      ◇    ◇    ◇

    左翼線の鋭い打球に東京ドームの虎ファンがこの日初めて沸いた。沈滞ムードを振り払ったのは、明るく陽気な新助っ人ソラーテだ。2点を追う5回1死。今村の初球カーブを振り抜き、会心の左翼線二塁打だ。

    ソラーテ いいコンタクトをしようと思った結果だよ。

    完全投球されていた左腕からチーム初安打。全力疾走で二塁に到達すると、縦に開いた両手をパチンッとたたく「クロコダイルポーズ」をさく裂させた。さらに両手の人さし指を突き上げ、ノリノリでコミカルなダンスを披露。ベンチも盛り上げ、北條の適時打を呼び込んで1点差に迫った。

    タテジマデビュー2日ですっかり人気者だ。前日は「2番遊撃」で出場し、7回に左翼上段へ勝ち越しの来日1号をぶっ放した。この日は休養日の福留に代わる「5番左翼」と打順もポジションも変幻自在。初回に守備に就く際は、黄色に染まった左翼席の大声援に両手を突き上げ、虎党のハートをわしづかみにした。

    誰よりも刺激を受けたのが、後ろを打つ6番マルテだろう。1点を追う7回1死で沢村の153キロをフルスイング。左翼席上段に9号同点ソロを突き刺した。ベンチに座っていたソラーテは、お祭り騒ぎでグラウンドに飛び出し、矢野監督よりも先にハイタッチ。その後は自分が打ったかのようにマルテより先にハイタッチを重ねてさらに盛り上げた。“ソラマル”コンビの活躍で終盤に追いつくと、延長11回に大山の決勝打が飛び出した。マルテが本塁打を打てば、9試合負けなし。不敗神話も継続だ。

    マルテ 昨日は彼が打ってうれしかった。今日は彼が喜んでくれた。一緒に戦っている仲間としてうれしいよ。

    矢野監督も2人の話題に会心の笑顔だ。「本当にチームの士気も上がる。ファンの人もソラーテの動きを注目して、それを見て喜んでくれている。2人はベンチでもよく話をして相乗効果はあると思う」。首位巨人を連倒してカード勝ち越しが決定。東京ドームは6連敗後4連勝だ。負ければ再び自力Vが消えた危機も脱し、首位まで7・5差に押し戻した。ラテンのリズムが、追い込まれた虎をよみがえらせた。【桝井聡】







    ・PJ ・マルテ ・ソラーテ この3人はどれだけ金を費やしてもいいから必ず来季も残留させんといかん。



    対巨人2連とらほーーー! 今日はマルテ!3-0のカウントから振りにいけるメンタルとそれをホームランにしちゃうパワーと勝負強さ。さすが助っ人やと思いました!ソラーテ来てから野手の外国人が来たからか楽しそうに野球やってるように見えました!



    ソラーテ&マルテがタイガースを甦らせる!  https://twitter.com/ntv_baseball/status/1155016808639787009 



    今日の試合を見て考えました。 決勝点は大山、その前に二塁打で突破口を開いた梅野、サヨナラ阻止のビッグプレーの髙山、そもそもマルテがホームラン打ってなかったら、延長入ってなかった。 円陣組んだ5回の攻撃、口火を切ったソラーテ、反撃の狼煙を上げた北條の一打、 決して好調ではないけど最少失


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

    <巨人2-4阪神>◇26日◇東京ドーム

    阪神の新外国人、ヤンハービス・ソラーテ内野手(32=マーリンズ傘下)が来日1号を放った。

    2-2と同点で迎えた7回に2死一塁からこの試合初めて右打席に立つと、左腕田口の130キロスライダーを強振。東京ドームの左翼4階席に運ぶ勝ち越し2ランを放った。

       ◇   ◇   ◇

    <データ>

    ▼阪神外国人の先発2番は、07年6月6日楽天戦でのシーツ以来12年ぶり。来日初戦となると、00年5月6日広島戦ハートキー以来、19年ぶり。

    ▼阪神の外国人が遊撃を守ったのは、07年10月3日ヤクルト戦シーツ以来、12年ぶり。来日初戦での先発遊撃に限ると、球団初。

    ▼阪神の外国人が「2番・遊撃」で先発出場したのは、63年6月26日大洋戦でのヤシック以来、56年ぶり。

    ▼阪神の外国人が来日初戦で本塁打を放ったのは4人目。過去3人はいずれも開幕戦で、89年4月8日広島戦フィルダー、91年4月6日大洋戦オマリー、95年4月7日中日戦グレンに続いた。なお決勝本塁打となると、89年フィルダー以来、30年ぶり。

    ▼途中入団した阪神の外国人の初戦本塁打は、前西武のブラゼルが09年6月5日オリックス戦で記録して以来、10年ぶり。阪神にシーズン途中入団した外国人が日本デビュー戦で本塁打を記録したのは、ソラーテが初となった。





    来日初戦で2番遊撃→決勝本塁打の神助っ人がいると聞いて。



    ソラーテ! 来日初戦で勝ち越しツーラン ブラゼル思い出すわ!!



    とらほー! まずは初戦もらったぞー! ソラーテ来日初ホームラン! 攻撃面でポジ要素はうれしい!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

     「巨人-阪神」(26日、東京ドーム)

     阪神に新加入したヤンハービス・ソラーテ内野手(32)=前マーリンズ傘下3A=が同点で迎えた七回、来日1号となる勝ち越しの2ランを放った。

     この回、2死から近本が二塁強襲内野安打で出塁。昇格即、「2番・遊撃」でスタメン出場したソラーテに打順が回った。

     この日、初めて右打席に入ったソラーテは1-1から3球目。田口の130キロのスライダーをフルスイング。打球は左側スタンド上段に飛び込む特大の2ランになった。

     打った瞬間、スタンドインを確信した助っ人だが、二塁を回るとなぜか全速力。三塁を回ったところで大きく飛び跳ねておどけて見せるなど、パフォーマンスでもスタンドを沸かせた。これには敵味方、関係なく、敵地ドームも大きな拍手を送っていた。








    ソラーテ神じゃん



    ソラーテ最高や!



    ソラーテようこそ阪神へ🐯



    ソラーテさんバースの再来で草



    ソラーテ、まだ様子を見なければだが面白い存在になってくれそう


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

     「巨人-阪神」(26日、東京ドーム)

     阪神が初回、4番・大山の左犠飛で1点を先制した。

     この回、先頭の近本が左膝付近に死球を受けて出塁した。続く2番は昇格即スタメン出場のソラーテ。巨人のエース・菅野相手に、積極的にスイングしながらファウルで粘り、フルカウントからの7球目。外角低めの146キロをしっかりと見極めて、四球で続いた。

     さらに糸井が進塁打となる遊ゴロで二、三塁を作ると、大山は左翼後方に大きなフライを打ち上げ、犠飛で先制点を手にした。

     この日は、大量7人の入れ替えを断行するなど、低調な打線のカンフル材として、新助っ人を緊急的に招集した。初打席で渋い活躍を見せ、まずは先制点に貢献した。







    【一軍】公式戦【阪神1-0巨人】 1回表 幸先良くタイガースが先制!この勢いで今日は滅多打ちするで! 投手:菅野 打者:大山 結果:先制のレフト犠牲フライ!  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #ぶち破れオレがヤル #悠輔がヤル



    @hanshintigersjp おっしゃ



    @hanshintigersjp ノーヒットで1点...笑






    @hanshintigersjp いや、ソラーテ選球眼良過ぎない?



    @hanshintigersjp セクシー四球が点に繋がったな


    続きを読む