とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    ファーム開幕戦

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「ウエスタン、阪神-オリックス」(23日、甲子園球場)

     阪神2軍の“開幕投手”を務めた望月惇志投手(22)が5回4安打無失点。粘投を続け、本塁を踏ませることはなかった。

     立ち上がりはいきなりピンチを招いたが、冷静だった。先頭の紅林に中越え二塁打、続く西浦にも内野安打で出塁を許し、無死二、三塁でクリーンアップに打順が回った。

     3番・太田、4番・モヤともに投ゴロに打ちとると、続く頓宮は152キロ直球で空振り三振に抑えた。二回と三回は三者凡退だ。

     五回も1死二、三塁となったが、大下を二ゴロ、紅林を遊ゴロに打ちとり、この回限りでマウンドを降りた。最速は153キロを計測。球場内に詰めかけた西宮市在住のファンクラブ会員のファンも抑えるたびに、笑顔で拍手する姿があった。六回からは島本がマウンドに上がっている。







    6/23 甲子園 子牛 000 00 子虎 000 00 (牛)山﨑福 (虎)望月 5回表:宗四球、松井佑ラン&ヒット右前で無死1,3塁、根本一ゴロで宗本塁憤死、一死1,2塁、けん制悪投で一死2,3塁、大下ニゴロ、紅林遊ゴロ 5回裏:板山中飛、小幡一内安、長坂空振り三振、遠藤左飛


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「ウエスタンリーグ、阪神-オリックス」(23日、甲子園球場)

     コロナ禍後、初の有観客試合が行われる甲子園。阪神にとってのウエスタン開幕戦となるが、昨夏、優勝を果たした甲子園大会決勝以来にドラフト2位・井上広大外野手(18)=履正社=が4番で出場。プロでの「甲子園4番デビュー」だ。昨夏のように超満員の聖地ではないが、詰めかけたファンの前で渾身(こんしん)のフルスイングを披露する。

     試合開始は12時半を予定。スタメンは以下の通り。

      【オリックス】

     1番・遊撃 紅林

     2番・右翼 西浦

     3番・二塁 太田

     4番・一塁 モヤ

     5番・捕手 頓宮

     6番・中堅 宗

     7番・DH 松井佑

     8番・左翼 根本

     9番・三塁 大下

        投手 山崎福

     【阪  神】

     1番・二塁 熊谷

     2番・中堅 島田

     3番・DH 小野寺

     4番・右翼 井上

     5番・左翼 サンズ

     6番・一塁 板山

     7番・遊撃 小幡

     8番・捕手 長坂

     9番・三塁 遠藤

        投手 望月




    阪神・井上広大が甲子園で4番デビュー 有観客でウエスタン開幕戦  https://news.yahoo.co.jp/articles/2f03c09deedf216d6c62a9040ebcc0cbbe792c63  今日の甲子園のウエスタン、有観客試合やったんや🐄🐯⚾ 知らんかったぞー٩( ''ω'' )و



    ああ、事前申し込みの来場協力のファンクラブ会員限定か。


    続きを読む