とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    フレッシュオールスター

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    3

    <フレッシュオールスター:イースタン選抜1-5ウエスタン選抜>◇11日◇楽天生命パーク

    ウエスタン選抜でドラフト4位の高卒ルーキー阪神斎藤友貴哉投手は全球直球勝負を挑んだ。

    8回に7番手でマウンドに上がり、持ち前の球威で押し込んだ。6球全て直球で3者凡退。最速は152キロを計測した。「変化球は使う場面がなかった。みんなもストレートにこだわっていたので、曲げずにいきました。ゼロで抑えられたのが1番」と初舞台に笑顔を見せた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190711-07111311-nksports-base



    阪神タイガース 齋藤友貴哉投手 8回ウラを6球で終わらせる❗ #フレッシュオールスター https://t.co/3NVunQn7HP



    阪神齋藤、力強いピッチングをするわね


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    3


    <フレッシュオールスター:イースタン選抜1-5ウエスタン選抜>◇11日◇楽天生命パーク

    宮城出身で仙台育英の同級生コンビが躍動した。2年連続出場となる全ウの阪神熊谷敬宥内野手と馬場皐輔投手が地元開催で輝きを放った。

    「2番二塁」でスタメン出場した熊谷はバットでアピール。2回2死一、二塁でカウント3-0からDeNA中川虎の146キロ直球を振り抜き、左前へ適時打を放った。「こういう機会でしか振れないので。甘いボールを1球で。いいところに転がってくれた」。家族や中学時代の友人らが応援に駆けつけた。「めったに見ることができないと思う。その中でいいプレーを見せられたのは良かった」と凱旋(がいせん)の一打で応えた。

    6番手で登板した馬場も力投した。7回に登板し、2安打を許しながらもアウトはすべて空振り三振で奪った。無失点投球に「ホッとしています。緊張と楽しみと両方だった。3三振取れて良かった」と振り返った。

    普段は遊撃を守る熊谷は前半戦、ルーキー木浪らに1軍のポジションを譲る悔しい結果に終わった。「打たないと自分の場合は1軍に上がれないと思う。打つためにどうすればいいかを前半戦よりも考えながらやっていきたい」。1軍登板で結果を残せていないも馬場も「真っすぐ(の調子)が上がってきている。1軍に上がって結果を残していきたい」。後半戦の1軍出場へ、地元で勢いをつけた。【奥田隼人】

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190711-07111293-nksports-base



    馬場君と熊谷君が並んでると 仙台育英時代を思い出す。 6年前の夏の甲子園1回戦で 春優勝の浦和学院と11対10という壮絶な打ち合いをした。 春優勝の浦学が初戦で負けた事が驚きやった。 浦学のエース小島君(現ロッテ)が監督さんから交代と言われても、マウンド上からイヤだと首を振る仕草も印象的。 pic.twitter.com/ui6bktDYfL



    選ばれた小虎ナインお疲れ😊 そして熊谷🐻ナイスタイムリーだったね。 馬場くんもナイピ😊 #フレッシュオールスター


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     阪神D2位・小幡竜平内野手(18)=延岡学園高=が11日、フレッシュオールスター(楽天生命パーク)にウエスタン選抜として五回に代打で出場。四球で出場し、二盗を成功させた。

     五回2死で阪神・熊谷に代わり、代打として打席へ。イースタン選抜の4番手・西武D1位の松本航投手(22)=日体大=から四球を選んで出塁すると、直後に盗塁を成功させて好機を拡大。得点にはつながらなかったが存在感を示した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190711-00000563-sanspo-base


    FAS 阪神選手の成績 【野手】 熊谷 中飛,左安 2打数1安打1打点 小幡 四球,三振 1打数0安打1四球 片山 三振 1打数0安打 【投手】 馬場 三振,右安,左安,三振,三振 1回無失点3奪三振 齋藤 二直,中飛,二ゴ 1回無失点



    小幡は阪神野手のトッププロスペクトだな


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1

     「フレッシュオールスター、イースタン-ウエスタン」(11日、楽天生命パーク宮城)

     開催地の仙台市出身で2年連続2回目の出場となる阪神・熊谷敬宥内野手(23)が第2打席目に左前適時打を放ち、安どの表情を浮かべた。

     初回はイースタン先発・吉田輝(日本ハム)を前に中飛に倒れた。だが、次打席でしっかり結果を残した。2点リードの二回2死一、二塁で打席に入った。2番手・中川虎(DeNA)が4球目に投じた146キロ直球を引っ張ると、打球は三遊間を破る適時打に。追加点を奪った。

     この日、試合前には「地元に帰ってきたからには結果も出したい。両親もスタンドに来ているので」と意気込んでいた熊谷。有言実行となる一打だった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190711-00000120-dal-base




    熊谷いいね👍



    熊谷爽やかすぎて草



    【阪神】 熊谷 フレッシュ球宴でタイムリー  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190711-00000120-dal-base  (デイリー)



    熊谷くんは故郷に錦を飾るタイムリーを打った。 他の阪神勢も目立てよ!! 小幡くん、昨年夏の甲子園を沸かせた小園くんや根尾くん、吉田くんに負けるなよ!頑張れ👍


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1



    7/11(木)18時から楽天生命パーク宮城で行われる「プロ野球フレッシュオールスターゲーム2019」のスターティングメンバーが発表されました! 先発投手はイースタン・リーグ選抜が吉田輝星(F)、ウエスタン・リーグ選抜が梅津晃大(D)です。  http://npb.jp/freshas/2019/start.html  #NPB #フレッシュオールスター pic.twitter.com/tXdTKeP0lY



    @npb 初回から吉田 根尾対決あるじゃん!



    @npb 根尾より小幡じゃないの?



    フレッシュオールスター ウエスタンチーム 小園熊谷根尾くんの 上位打線は熱すぎる😳😳😳😳


    続きを読む