とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    ブルージェイズ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    元阪神ドリスが開幕ロースター入り、守護神ジェイルズに繋ぐセットアッパーで起用へ

     阪神からブルージェイズに移籍したラファエル・ドリス投手が開幕ロースター入りを果たした。NPB通算96セーブをマークした右腕を地元メディアは守護神ケン・ジェイルズに繋ぐセットアッパーとして予想。チャーリー・モントーヨ監督も起用法を明言した。

     ドリスは昨季まで阪神に在籍しNPB通算4年間で208試合に登板し13勝18敗、28ホールド96セーブ、防御率2.49の成績を残していた。オフにブルージェイズに移籍し7年ぶりにメジャー復帰となった。

     モントーヨ監督もドリス、元日本ハムアンソニー・バースら中継ぎ陣の起用を明言しており、地元TV局「スポーツネット」のペン・スミス記者は自身のツイッターで「彼らが(守護神の)ジャイルズのセットアッパーを務めることが予想される」と伝えている。

     また、同局のコラムニストを務めるシ・ダビディ氏も「バースとドリスはセットアッパーを務める可能性が高い」と指摘。ブルージェイズは25日(日本時間25日)に筒香嘉智外野手が所属するレイズと開幕戦を迎える。

    Full-Count編集部




    ドリスはんも勝ちパターンでスタートするのね。頑張ってほしいもんだわね。#阪神タイガース #hanshin  https://full-count.jp/2020/07/24/post839616/ 



    PJ、ドリス。。。 大谷とかマー君とかマエケンとかももちろん気になるけど、虎ファンとしては、 タイガースから出たメジャーリーガーとして、この2人の方が気になってしまうのは俺だけか? とにかく頑張ってほしい。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     阪神の抑えとしても活躍したブルージェイズのラファエル・ドリス投手(32)が7年ぶりにメジャー復帰することが23日(日本時間24日)、正式に決まった。球団がこの日、開幕ベンチ入り30人を発表。同投手は元巨人の山口俊(33)、元日本ハムのアンソニー・バス(32)両投手とともに登録投手15人に名を連ねた。

     ドリスは16年から昨季まで阪神に所属。160キロを超える速球とフォークを武器に抑えやセットアッパーとして4シーズン通算208試合に登板し、13勝18敗96セーブ、28ホールド、防御率2・49の成績を残した。

     阪神退団後の今年1月にブルージェイズと1年100万ドル(約1億700万円)で合意。新型コロナウイルスの感染拡大により短縮されたオープン戦は3登板で0勝0敗1セーブ、防御率0・00。3イニングを投げて2安打、3奪三振、1死球だった。

     カブス時代の13年5月26日のレッズ戦を最後にメジャーのマウンドから遠ざかっているドリスは24日(同25日)に元DeNAの筒香が所属するレイズ戦で開幕を迎える。登板が実現すれば、7年2カ月ぶりのメジャー復帰となる。




    ドリスおめでとう㊗️ 元阪神ドリス、ブルージェイズで7年ぶりメジャー復帰正式決定(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/1409b480833cba8c050319e63bc4681928a24ee7 



    ドリス選手!ジョンソン選手! 阪神を支えたスーパーリリーバーとしてメジャーの選手をなぎ倒してくれ‼️ 特にドリスプリットとPJカーブがどこまで通用するか観たい!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ドリスは3日に手術を受けて翌4日に退院、1週間は激しい運動はできないという
     昨季まで阪神に在籍していたブルージェイズのラファエル・ドリス投手が3日(日本時間4日)に虫垂切除術を受けたとMLB公式サイトが伝えた。復帰時期は未定で、「開幕まで3週間に迫ったところで、期間は未定だがブルージェイズは有力なセットアッパーの選択肢の1人を失うことになる」と、3月26日(同27日)の開幕に間に合わない可能性を指摘している。

     MLB公式サイトによると、ドリスは4日(同5日)朝に退院した。1週間は激しい活動ができず、2週目には体や腕を動かすことができるかもしれないが、「ブルージェイズはその時に判断する」と伝えている。チャーリー・モントーヨ監督は「(ドリスの復帰まで)どのくらいかかるか分からないから、間に合わないとは言わないよ。間に合わなかった場合、彼がいないことは痛い。だが、他の誰かがチャンスを得る。野球とはそういうものだよ」と語っている。

     ドリスは2016年から阪神に4年間在籍し、NPB通算208試合で13勝18敗96セーブ、防御率2.49をマーク。ブルージェイズではセットアッパーなど重要な役割を期待され、オープン戦には2試合に登板。計2回を投げて無失点に抑えていた。「(ドリスの投球)コンビネーションは極めて効果的だと思う。打ちやすい相手じゃないよ。数年間こっちで投げていないが、日本でたくさん学んだと思う。彼の振る舞いとマウンドでの存在感からそれが分かるよ」とピート・ウォーカー投手コーチも高く評価している。

     ブルペンを担う貴重な右腕が開幕に間に合うか……。チームにとっては気を揉む日々が続きそうだ。




    【MLB】前阪神ドリスが虫垂炎手術、開幕黄信号 Bジェイズ監督「間に合わなければ痛い」(Full-Count)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200306-00711339-fullcount-base  あらあら。どすこいはダメダメだし、ブルージェイズ、散々ですな



    【MLB】前阪神ドリスが虫垂炎手術、開幕黄信号 Bジェイズ監督「間に合わなければ痛い」(Full-Count) - Yahoo!ニュース ドリちゃん😂😂😂  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200306-00711339-fullcount-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ブルージェイズは8日(日本時間9日)、昨季まで阪神でプレーしたラファエル・ドリス投手(32)と1年100万ドル(約1億1000万円)で契約したと発表した。

    2年目の21年は球団に選択権がある150万ドルのオプションが付く。昨季の阪神での推定年俸は1億6500万円だった。

    ドリスはドミニカ共和国出身で11年にカブスでメジャーデビュー。13年までメジャーでプレーしたがその後はジャイアンツなどのマイナーでプレー。14年に来日し阪神入り。リリーフで活躍し、19年シーズン後に自由契約となった。

    ブルージェイズには今季山口俊投手(前巨人)が加入した。







    ドリス契約完了なんだ(*^◯^*) pic.twitter.com/0QgPlisncD



    ブルージェイズ公式に阪神時代のドリスの写真があるのがエモい


    続きを読む