とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    プロ・アマ交流戦

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「プロアマ交流戦、阪神4-3OBC高島」(14日、鳴尾浜球場)

     鳴尾浜も熱い!阪神のドラフト2位・井上広大外野手(18)=履正社=が14日、プロアマ交流戦・OBC高島戦で本塁打を放った。これが練習試合再開後、初となる一発。井上に負けじと、同1位・西純矢投手(18)=創志学園=はプロ入り後、最長となる3イニングの登板。新球のツーシームを解禁した。

     白球は大きくきれいな放物線を描いた。ドラフト2位・井上が練習試合再開後初の本塁打。下手投げの変則フォームの相手投手から試合を決める一打となったが、打った本人は淡々と振り返る。

     「完璧という感じはなく少し詰まり気味の感じだったんですけど、しっかりタイミングも取れて。アンダースローの時は少し立ち位置も変えている。そこはうまくできたかなと思います」

     五回、2死から迎えた3打席目。1ボールからの2球目を捉えた。打球はぐんぐん伸び、追いかける中堅手の足が止まると、バックスクリーンに飛び込んだ。

     「今いい形で打てているので。継続してできるようにしたいなと思います」。その言葉通り、13日の3安打の固め打ちに続き、この日も3打数2安打2打点と絶好調。平田2軍監督も「社会人相手だとはいえ、見事なバッティングだよ」と大絶賛した。

     指揮官から4番でのスタメン起用を言い渡され、この日で9試合目。打席では主砲の風格が出てきた。「自覚をしっかりと持って、自分が打って試合に勝てるようにしたい」とチームの主軸を任される責任感も十分だ。この男の成長力はとどまるところを知らない。




    広大くんはもう5本も本塁打を打っていたのか! 素晴らしい!👏👏👏👏👏 #日刊スポーツ 「完璧という感じではなく少し詰まり気味だったんですけど、しっかりタイミングも取れました」by井上広大 pic.twitter.com/Efh4E5lusg



    流石です、広大❗(。・_・。)ノ🐯⚾ 阪神ドラ2井上が実戦5発目、変則右腕に打席で工夫(日刊スポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200615-26140848-nksports-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <プロアマ交流戦:阪神2軍9-2関西国際大>◇13日◇鳴尾浜

    阪神ドラフト1位の西純矢投手(18=創志学園)が、関西国際大戦でプロ初登板した。6回から2番手で1回を投げ1安打1失点。

    「ストレートで空振りが取れた。そこは本当に良かった」。直球は149キロを計測し、プロ注目の5番深尾哲平捕手(3年=福知山成美)からは空振り三振を奪った。試合前は笑顔を見せていたが「ごまかしですよ。すごく緊張してました」と頭をかいた。昨年9月6日のU18日本代表の韓国戦以来189日ぶりの実戦で「まだまだですね」と失点シーンを反省。それでも安藤投手コーチは「直球はいいボールも多かった。緊張をうまく味方にしていたね」と剛腕ルーキーのデビューを高く評価した。




    阪神西純矢プロ初登板1回1失点「空振りが取れた」(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース 西くんすごいな! これは3年後が楽しみだ!  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200313-23130918-nksports-base 



    西純矢って、西勇輝と全く違うタイプのピッチングしてるのがまたええよな

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <プロアマ交流戦:阪神2軍9-2関西国際大>◇13日◇鳴尾浜

    阪神ドラフト5位の藤田健斗捕手(18=中京学院大中京)が、関西国際大戦で初めて先発マスクをかぶった。

    「試合前から準備をしていた」。前日12日には先発高野と入念に打ち合わせ「僕の中で描いていた配球と実際の配球がしっかり合っていた」と5回1失点の好投をアシスト。2回には決勝適時打を放ち「良かったことより悪かったところを反省していく」と気を引き締めた。




    西&藤田バッテリーって✨ 激アツやわ~✊‼️ 次回も頑張ってください‼️ 阪神ドラ1・西純 「BIG4」一番乗りで実戦初登板 1回1安打1失点も最速149キロ(スポニチアネックス)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200313-00000172-spnannex-base 



    ドラフト5位の藤田健斗選手が初スタメンの第1打席で適時打を放ちました! #阪神 #タイガース #藤田健斗 #遠藤成 #鳴尾浜 pic.twitter.com/XnNBoLJgBl


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「プロアマ交流戦、阪神-関国大」(13日、鳴尾浜球場)

     阪神のドラフト1位・西純矢投手(18)=創志学園=が13日、兵庫県西宮市の鳴尾浜球場で行われたプロアマ交流戦・関国大戦で“プロ初登板”した。六回から登板し、1回1安打1失点。最速149キロをマークするなど力強い直球を披露した。

     当初は8日・中日戦で登板する予定だったが、雨天中止となり変更。ようやく待望のマウンドに上がった。大学生相手に全力投球。先頭打者を146キロの真っすぐで左邪飛に仕留めたが、続く左打者には四球を与えた。

     1死一塁で迎えた左打者は三飛に抑えて2アウト。しかし、迎えた相手の4番打者に1ボールからの2球目、内角への146キロ直球を三塁線へはじき返された。その間に一走が本塁へ生還。“プロ初失点”を喫した。

     なおも2死二塁のピンチ。だが、焦ることなく冷静に最後は5番打者を145キロのストレートで空振り三振に。手応えと収穫を感じさせる16球だった。




    西純矢君 初登板で 149は 100点満点や!! 素晴らしい ゆっくり休んでや! #西純矢 #阪神タイガース



    西純矢君と藤田くんバッテリー!😭😭😭 1イニング1失点やったけど よかった ナイスピッチング!! #エモい #西純矢 #藤田健斗


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「プロアマ交流戦、阪神-大商大」(5日、鳴尾浜球場)

     開幕ローテ入りを狙う阪神・秋山拓巳投手が大商大戦に先発し、4回2安打無失点と力投した。

     中でも圧巻だったのは三回の投球だ。先頭打者を2球で追い込むと、外角に139キロの直球を投じ見逃し三振に。次打者にはカウント1-2から140キロ外角直球で空振り三振に。最後の打者を一ゴロに打ちとり、テンポの良さが際立った。

     二つの与四球こそはあったものの、ストライク先行の投球で打者を打ちとった。矢野監督も視察に訪れた中、アピールに成功した。なお、五回からは2年目左腕・川原がマウンドに上がっている。




    先発した #秋山拓巳 投手は、64球を投げ4回2安打2四球4三振!! #阪神タイガース pic.twitter.com/X9v3qWxY1M


    続きを読む