とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    メッセ引退試合

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     今日から2連勝すれば逆転でのクライマックス・シリーズ(CS)進出が叶う矢野阪神。この日が引退試合であるメッセンジャーが、打者1人限定で先発する。

    【阪神】 1近本(中) 2北條(三) 3福留(左) 4大山(一) 5糸原(ニ) 6高山(右) 7木浪(遊) 8梅野(捕) 9メッセンジャー(投)  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #ぶち破れオレがヤル



    @hanshintigersjp みんな頑張れ👊😆🎵



    @hanshintigersjp 勝つぞ😤



    @hanshintigersjp メッセ‼️


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    今季限りで現役引退する阪神ランディ・メッセンジャー投手が29日中日戦(甲子園)で先発する。中継ぎ登板の可能性もあったが、当初の予定通りに予告先発として発表された。右腕は鳴尾浜で練習に参加。新人片山に「負けない気持ち」の大切さを説くなど、最後まで自らの経験を伝授していた。「いい時間を過ごせるように」と意気込む“ラス投”へ、若手選手らと「ガンバッテ!」「頑張って!」のエール交換で最終調整を終えた。



    明日の予告先発😲🐯 ついに来たこの日。我等タイガースファンにたくさんの夢を与え続けてくれた偉大なる侍、ランディ.メッセンジャー投手の引退試合です😭🐯 ファンへ感謝の気持ちを込めてマウンドに立つメッセさんを僕等ファンも感謝の気持ちを込めて見守りましょう☺️ 相手は柳君。勝負です🐯💥🐲 pic.twitter.com/C8wIPNUatg



    明日先発のメッセは打者一人なん?1イニングなん?



    メッセさん、どーいうふうに起用するんだろう? 1イニングとか、1人とか? 通常営業の先発行けるとこまで?



    @TigersDreamlink ここへきて、この大事な試合の先発がメッセ❗️これはもう意地でも勝つしかない✊



    明日先発メッセ最後なんやな… 寂しいな…絶対に勝たんとな…



    明日メッセ先発か… 完封してくれてええんやでww


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     今季限りで現役を引退する阪神メッセンジャーの引退試合が、今月29日の中日戦(甲子園)で行われることが分かった。引退会見に臨んだメッセンジャーが自ら明かし、意気込みと、ファンへの思いも口にした。

     「9月29日に引退試合という場を設けさせていただきました。その場で投球しますので、自分の最後の投球を見ていただけたらと思います。皆さんに覚えてもらえるような、心に残るような投球をしたいと思います」

     10年間、猛虎を支えてきた男の最後の勇姿を見られる日が決まった。試合は14時から甲子園で行われる。




    【阪神】 メッセンジャー 引退試合に向けて  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190918-00000142-spnannex-base  「9月29日に引退試合という場を設けさせていただきました。その場で投球しますので、自分の最後の投球を見ていただけたらと思います。皆さんに覚えてもらえるような、心に残るような投球をしたいと思います」 (スポニチ)



    @HTno1_ メッセ🌷鳥谷くん🌷ありがとう😭😭



    メッセの引退試合が29日に決まりました。当日はライトからメッセの最後の花道を見届け、ありがとうを伝えたいと思います。 #メッセンジャー  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190918-00000052-dal-base 



    メッセンジャーが引退会見 涙流して「想像していた以上に辛い」  https://www.daily.co.jp/tigers/2019/09/18/0012710985.shtml  ホンマにありがとう😢 29日は見届けれる。。



    メッセンジャー引退試合は29日中日戦。会見で彼は、一番の思い出に巨人をスイープして日本シリーズに進出した2014年のCSを挙げた。 私が一番印象に残ってるのは一昨年の横浜とのCS第1戦。骨折がまだ十分完治してないにも関わらず6回無失点で勝利に貢献したピッチングは忘れられません。


    続きを読む

    このページのトップヘ