とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    ランディ・メッセンジャー

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    バースは4選手の中で80%もの得票を集めるぶっちぎりのトップ
     新型コロナウイルスの感染拡大の影響で開幕が延期となっているプロ野球。なかなか開幕が訪れずに“野球ロス”になっているファンの方々も多いだろう。そんなファンの人たちに少しでも“野球ロス”を埋めていただきたく、Full-Count編集部ではファンの人たちと一緒になって楽しめる企画を検討してきた。

     そこでツイッター上では12球団の“歴代最強助っ人”アンケートを実施。編集部の独断で各球団の助っ人投手、助っ人打者で特に印象深い選手を4人ずつ選出(NPB他球団からの直接の移籍加入選手は除いた)。そこからファンに投票してもらい“歴代最強助っ人”を決定した。第10回は阪神編だ。

     1935年に大阪タイガースとして生まれた阪神は、巨人に次ぎプロ野球で2番目に歴史のある球団だ。球団が誕生して、実に85年。それまでに数々の思い出深い助っ人がプレーしてきた。候補者を選ぶのも難しかったが、その中でファンが選んだトップは投手がランディ・メッセンジャー、野手がランディ・バースの“Wランディ”だった。

     マリナーズからFAとなり、2010年に阪神に入団したメッセンジャー。入団当初はリリーフとして起用され、さらには外国人枠の問題でファーム落ちも経験した。そこで先発に転向すると、これが大きな転機となった。1年目は5勝止まりだったが、2年目には12勝をマークし、阪神のエースとなった。

     そこからの活躍はファンならご存知の通り。4年連続で2桁勝利をマークし、2014年には13勝で最多勝も獲得。2013年、2014年は2年連続で最多奪三振のタイトルも獲得した。9勝だった2015年を挟み、2016年から再び3年連続2桁勝利。昨季で惜しまれながら現役を引退したが、NPB通算98勝、日米通算では102勝をマークした。メッセンジャーに次ぐ2位は「JFK」の1人として活躍したジェフ・ウィリアムス、64歳で3日に亡くなったことが明らかになったマット・キーオは、ジーン・バッキーと共に7%の得票だった。

     野手はもちろん、この人以外にいないだろう。2年連続3冠王のランディ・バースだ。実に得票率は80%。2位のマット・マートンが16%で64%の大差をつけたぶっちぎりのトップだった。

     1983年に阪神に入団したバースは掛布雅之、岡田彰布らと強力なクリーンアップを形成。1年目からいきなり35本塁打を放つと、3年目の1985年には打率.350、54本塁打134打点で史上6人目の3冠王に。さらに翌1986年にはNPB歴代最高打率となる.389、47本塁打109打点で2年連続の3冠王を成し遂げた。

     1985年と1986年にはパ・リーグで落合博満も2年連続で3冠王となっており、セパ両リーグでの3冠王誕生というプロ野球の長い歴史でもこの例しかない偉業が2年連続で達成された。また、バースは掛布、岡田と共に伝説の“バックスクリーン3連発”を記録するなど、記録にも記憶にも残る助っ人だった。

     2位だったマートンは2010年に入団すると、いきなりイチローの持つシーズン最多安打記録を塗り替える214安打を記録。その後も首位打者1回、最多安打3回と活躍し、2015年まで6年間、阪神でプレーした。セシル・フィルダーとトーマス・オマリーはそれぞれ2%の得票だった。




    ファンが選ぶ 12球団 “最強助っ人” は?  阪神は バースとメッセンジャーの “Wランディ” (Full-Count) 👏👏😁⤴︎  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200504-00762618-fullcount-base 



    史上最強の助っ人外国人、といえばやはりこのビッグネーム! ファンが選ぶ12球団“最強助っ人”は? 阪神はバースとメッセンジャーの“Wランディ” | Full-count  https://full-count.jp/2020/05/04/post762618/ 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/01/08(水) 17:54:18.57 ID:xpti/Tf1a
    二番は難しいよな

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/01/08(水) 17:54:43.20 ID:xpti/Tf1a
    やはりウィリアムか?

    4: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/01/08(水) 17:56:00.43 ID:lyHMhTtg0
    ムーア

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1578473658/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神を今季限りで退団した鳥谷敬内野手(38)、ランディ・メッセンジャー投手(38)のそれぞれの背番号「1」と「54」が、来季以降、しばらく欠番となることが25日までに決まった。球団はこの日、新外国人選手5人の背番号を発表。ボーアは自らが希望した「41」、サンズはジョンソンが背負った「52」、エドワーズは「42」、ガンケルは「49」、スアレスは「75」となった。

     海を渡り、猛虎の一員となる助っ人らの背番号が発表された。今季限りで退団した鳥谷の「1」と引退したメッセンジャーの「54」を、新入団選手が背負うことはなかった。

     今シーズンまでチームを支えてきた2つの偉大な番号。谷本球団本部長は「レジェンドプレーヤーの番号ですからね」と説明した。功績とチームに対する多大な貢献に敬意を表して、ふさわしい選手が誕生するまで準永久欠番とする方針だ。

     鳥谷は2004年の入団以来、一度も2軍に落ちることなく名球会入り。プロ野球歴代2位の1939試合連続出場に加え、同5位の667試合連続フルイニング出場を達成。球団史上最多の2085安打を放つなど、華々しい実績を残した。16年間、背番号「1」を背負い“阪神の顔”となってきた。

     メッセンジャーは2010年に阪神へ入団。在籍10年間で7度の2桁勝利を記録し、14年には13勝で最多勝に輝くなどエースとして投手陣をけん引してきた。在籍10年で262試合に登板。日米通算100勝を達成し、日本通算98勝84敗、通算防御率3・13と奮闘した。

     新外国人選手の背番号は、ボーアが希望していた「41」、エドワーズは「42」、ガンケルは「49」でスアレスは「75」。サンズは元同僚でもあるジョンソンが今季背負っていた「52」となり、右腕のような1年目からの大活躍が期待される。

     「1」、「54」に加えて金本前監督が現役、監督時代を通じて背負った「6」もまだ空き番号。谷本球団本部長は「希望としては、そういう選手が出てきてほしい」と期待を寄せた。猛虎レジェンドの番号を継承する選手の誕生が待たれる。







    @yakyuragu きゃー😱 久々のとりちゃんだ〰️❤️



    @yakyuragu 鳥さんとメッセさんを超える選手が早く出てきて欲しい🥺

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 19/12/09(月)22:14:06 ID:xNf
    2010年(29) 26登板 *80.1回 05勝06敗1H 防御率4.93 48三振
    2011年(30) 25登板 150.0回 12勝07敗 防御率2.88 126三振
    2012年(31) 30登板 196.2回 10勝11敗 防御率2.52 166三振
    2013年(32) 30登板 196.1回 12勝08敗 防御率2.89 174三振
    2014年(33) 31登板 208.1回 13勝10敗 防御率3.20 226三振
    2015年(34) 29登板 193.2回 09勝12敗 防御率2.97 194三振
    2016年(35) 28登板 185.1回 12勝11敗 防御率3.01 177三振
    2017年(36) 22登板 143.0回 11勝05敗 防御率2.39 155三振
    2018年(37) 28登板 173.2回 11勝07敗 防御率3.63 149三振
    2019年(38) 14登板 *79.0回 03勝07敗 防御率4.67 55三振

    通算 263登板 1606.1回 98勝84敗1H 防御率3.13 1475三振

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 19/12/09(月)22:14:49 ID:zF2
    あと2勝…

    3: 名無しさん@\(^o^)/ 19/12/09(月)22:15:06 ID:zF2
    ほんと有能な外国人だった

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1575897246/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ◆ 短期連載:去りゆく勇者たち

     秋は野球界にとって別れの季節でもある。自ら現役引退を告げる者、球団から戦力外通告を受ける者。新陳代謝が激しく、弱肉強食が常である勝負の世界では避けて通れない非情の時だ。

     彼らはチームに何を残し、あるいは、どんな悔いを残してユニホームを脱いでいくのか? 勇者たちの散り際を追ってみる。


    ◆ 第1回:阪神・メッセンジャー

     10月1日、長きにわたり阪神のエースとして君臨したR.メッセンジャーが離日した。

     「タイガースファン、本当に有難う。チームメート、CS(クライマックスシリーズ)頑張れ!」まさに最後のメッセージとなった。

     これに先立つこと2日前の9月29日、メッセンジャーは本拠地・甲子園で最後の先発マウンドに立った。中日・大島洋平との勝負。6球すべてストレートを投じ、最後は空振り三振に料理した。たった一人との出番でも試合後には望外の時間が用意される。ナインの手によって胴上げばかりか、グラウンド一周に、ファンから絶叫の声と別れのテープが乱れ飛ぶ。

     ここまで、虎党に愛され、球団から手厚く送り出された助っ人はいない。チームもまた、このメッセンジャーや、今季限りでの退団が決まっている鳥谷敬らとの別れを惜しむようにシーズン最終戦までの6試合で奇跡の6連勝。ポストシーズンへの夢をつないだ。


    ◆ 大和魂を持った助っ人

     メッセンジャーが来日したのは10年前の2010年のこと。マーリンズ、ジャイアンツ、マリナーズなど、メジャーの球団を渡り歩くもマイナーとの間を行ったり来たり。そんなときにマリナーズで巡り合ったのが城島健司だった。強打の捕手として海を渡ったものの日本へのUターンを模索している時期に阪神入団が決まり、メッセンジャーにも日本行きを勧めた。運命が大きく変わる出会いだった。

     当初は中継ぎ要因だったが、ローテーションに穴が開き、先発転向のチャンスをつかむと、そこからは白星を積み上げてエースの階段を登っていく。2014年には最多勝、さらに最多奪三振のタイトルも2度獲得(2013年と14年)した。猛虎に欠かせぬ右腕となって今季が10年目。ついに外国人選手枠を外れて日本人選手と同等の扱いを受ける権利を手に入れた。通算成績は98勝84敗。記憶にも記録にも残る「日本人選手」となっていた。

     外国人選手が日本で活躍するにはいくつかのハードルがある。米国スタイルに固執しないこと、日本人や日本文化を理解すること、グラウンドに立てば日本スタイルの野球を分析、研究することなどだ。

     メッセンジャーの場合は、来日直後から寿司に挑戦し、自宅では常に対戦球団のビデオを回すなど研究を怠らなかったという。加えてランニングを欠かさない練習の虫、今では中6日が常識となっている先発の登板間隔も、中4日で志願もする。前監督の金本知憲はこの外国人を、「大和魂を持った語り継がれる選手」と最大級の言葉で評している。

     決して優等生だったわけではない。チームメートに辛らつな言葉を浴びせ、ベンチのサインを無視して打席に入り問題を起こしたこともある。それでも野球に取り組む真摯な姿勢があったから、認められ愛された。


    ◆ 理想の引き際

     メッセンジャーが引退を表明したのは先月13日。そのわずか2日後に米国から悲報が届いた。

     1960年代に村山実らとともに阪神の助っ人エースとして活躍したG・バッキーさんの死去。享年82歳だった。このバッキーこそ阪神で100勝を記録して、メッセンジャーに更新の夢を託した伝説のOB。しかも最近までネット通話で交流を続けて投球術までアドバイスしていたという。エースのDNAは、こうして繋がっていたのだ。

     功労者として、球団では引退後のポストを用意したが、メッセンジャーはそれを固辞して米国で家族水入らずの生活を選んだ。それでもある球団関係者は「研究熱心でストイック。いい指導者になれる。ゆくゆくはコーチとして戻ってきてほしい」とラブコールを続ける。惜しまれて去る。理想の引き際を、38歳の「日本人」は手に入れた。


    文=荒川和夫(あらかわ・かずお)

    BASEBALL KING




    ここのシーンでマジで泣いたしアメリカで生まれ甲子園で日本人になったっていう実況神すぎるしホントにありがとう!!!! #阪神 #メッセンジャー https://t.co/NWD6o00HFP



    今年も各球場で様々な名選手の 引退セレモニーが行われましたが 日本人・メッセンジャーの引退。 感慨深いものがありました😭 これで今年終わり・・のはずが 何と5連勝、終わっておらん! 諦めないって大事やなぁ😳 こうなったら最終戦も勝って CS進出やで! #メッセンジャー引退試合 https://t.co/4BNFXWimhz



    阪神ファンになって28年経つけど10年間も阪神タイガースで投げ続けて愛された外国人選手(今は日本人だけどね)はメッセだけやで❗️こちらこそ阪神タイガースに入団してくれてありがとう❗️メッセンジャー‼️👍🐯😭😆😁⚾️ pic.twitter.com/mkctxSlPJJ


    続きを読む