とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    上本博紀

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/13(火)12:56:58 ID:sx8
    阪神の上本博紀内野手が13日、今季取得していた国内FA権を使わずに残留することが決まった。

    正午過ぎに担当者が電話連絡を受け、谷本球団本部長は「タイガースでプレーしたいということでした。通常の1年契約になります。チームの競争という意味でも非常に大きい」と語った。
     


    1(UpPhoto)(noise_scale)(Level1)(x3.000000)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00000059-dal-base

    2: 名無しさん@おーぷん 2018/11/13(火)12:57:20 ID:zgJ
    正式に連絡入ったか

    4: 名無しさん@おーぷん 2018/11/13(火)13:01:01 ID:m8U
    とりあえず良かった

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1542081418/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 02:18:02.80 ID:jN9/KigMa
    no title

    3: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 02:19:23.58 ID:esfrCqrI0
    阪神におるのが一番やと思う

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1542043082/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/12(月)22:01:38 ID:8sJ
    阪神の上本博紀内野手(32)が12日、国内FA権の行使について申請期限となる13日に結論を伝える。 球団は複数年契約を用意し、残留交渉も複数回行っており、返答待ちの状態。 谷本球団本部長は「一昨日くらいに ギリギリまで考えさせてくださいと連絡を受けました」と話し、「何とか残ってもらえるように」と改めて残留を望んだ。 上本はこの日、鳴尾浜でランニングやトレーニングなどで汗を流した。

    (Vデイリー)

    1 (1)

    http://tigers.daily.co.jp/

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1542027698/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)23:00:06 ID:pHc
    1
     

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181111-00000154-dal-base

    国内FA権を取得した阪神の上本博紀内野手が11日、鳴尾浜でリハビリメニューを行った。ストレッチで体をほぐした後、キャッチボールやノックを受けるなどして汗を流した。

    球団からは複数回の残留交渉を受けているが、権利行使については「何もないです」とだけ話した。

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1541944804/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    56: 名無しさん@おーぷん 2018/11/10(土)22:01:39 ID:ogz
    国内FA権を取得している阪神・上本博紀内野手(32)は10日も権利行使について明言しなかった。
    この日、鳴尾浜や室内練習場でリハビリメニューを消化後に
    「何もありません。(球団への返事がいつになるのか)分からない」と話した。

    1 (1)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181110-00000156-dal-base 


    記者とはコミュニケーション取れてそうやな

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1541815076/

    続きを読む

    このページのトップヘ