とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    二塁打

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「阪神11-0巨人」(6日、甲子園球場)

     ゲームの流れ、ベンチの心理を考えると、阪神・近本の先制打を呼んだ三回の陽川の二塁打は大きかった。立ち上がりから高橋が抜群の投球を続け、一方のメルセデスは良く見えない。こんな時、先に1点を取れないと、相手に流れが傾くもんなんだよ。

     陽川は初回、見送ればボール球という低めの初球を強引に振って三ゴロに倒れていた。この打席も1、2球目と直球、スライダーを内角の際どいところに投げられたが、打ち気を抑えてよくこらえて、自分有利のカウントに持ち込み、4球目の直球をコンパクトに捉えた。

     また、四回1死一塁からエンドランを仕掛けた矢野監督の采配も光った。ストライク、ボールと続いたカウント1-1で、投手がストライクを欲しがる場面。木浪が投手内野安打で応えたことで、続く植田の打席での重盗にもつながった。先取点の重みを感じさせた試合、陽川の果たした仕事の大きさを示す試合になった。




    陽川さんが褒められています😊 【岡義朗氏の眼】ゲームの流れを作った阪神・陽川の二塁打と矢野采配/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2020/08/07/0013581187.shtml  # @Daily_Onlineより



    1番・陽川の二塁打 2番・近本の適時安打 近本盗塁 このシーンは2003年の阪神を観てるみたいで夢のようだった。 今岡赤星の1・2番よかったなあ。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    阪神島田海吏外野手(24)が24日、甲子園で行われた集合練習のシート打撃で二塁打を放ってアピールした。高野から左翼線へ二塁打を記録し、2打数1安打。練習後、球団広報を通じて取材に応じ「前の打席(スアレス相手に空振り三振)で引っ張り気味だったので、手元まで呼び込み、打つことを意識しました。前の打席の反省をうまく生かして良かったです」と、2打席目の安打を振り返った。

    ブレークに期待がかかる3年目。先日は、取材対応中に乱入してきた矢野監督にアシストされながら、スタメン奪取を宣言した。この日も指揮官が見守る前で結果を残し「(先日の発言は)監督が言ったからではなく、もちろん僕もレギュラーを目指しているので。守備、走塁だけでなくバッティングでもっとアピールしたいという強い気持ちで打席に入りました」。まずは新人年以来の開幕1軍入りを目指して「全ての面でアピールが必要なので、がむしゃらにやるだけです」と力を込めた。

    チームは23日から投手、野手とも同時間に集まって行う「集合練習」をスタート。1軍は甲子園、2軍は鳴尾浜に分かれて、投内連係などチームとしての練習メニューを再開。この日は集合練習となって初のシート打撃実施となった。




    海吏くん!アピール! 阪神島田がシート打撃で二塁打 開幕1軍へアピール  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202005240000320.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 


    続きを読む