とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    伊藤隼太

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     26日に新型コロナウイルス感染が発覚した藤浪晋太郎投手(25)に続き、阪神は27日に新たに伊藤隼太外野手(30)、長坂拳弥捕手(25)の感染を発表。同日に会見した揚塩健治球団社長(59)によると、感染した3人は14日に球団外部の人間5人を加えた計12人で食事会を開いていたという。仮にこの食事会が今回の集団感染の“震源地”であるならば、選手の残り4人の実名と現状も気になるところだ。

     しかし、ある阪神OBは「もう『残りは?』とか言っている状況じゃない。阪神以外の球界関係者から感染者が出るのも時間の問題」と語る。3人がウイルスの潜伏期間中も練習試合に出場し、他球団の選手や関係者とも“接触”した事実を指してのものだ。藤浪であれば、感染発覚前に最後に登板したのは18日にオリックスの施設・オセアンBSでの二軍練習試合。オリックス選手がそこを接点に感染し、他の球場へ菌を持ち込み、水面下で“拡散”している可能性も否定できない。

     そのうえで「こうなった以上、もっと別のところに気を使ってもらいたい」と言う。今後、球界から新たな感染者が出た場合、選手の実名公表は避けてほしいというもの。「プロ野球選手だからといって、感染を実名報道する流れはね…。世間で報道されている感じで『×歳の選手』とか、トレーナーなら『×歳のチームスタッフ』で十分。感染の有無や状況を公表するのは大事ですが、今後は『球団で今、何人、感染中か?』になる。これもPCR検査同様に12球団で統一形式で公表すればいいだけのことですし、今回は藤浪君の意向もあり、実名報道されましたが、家族がいる選手もいる。学校に通う選手の子供たちへの影響を考えれば、こういった部分は配慮されるべき」と訴える。すでに球界内で感染阻止への“水際”は破られたのが現実。別組織の集団と戦い、各地を転戦するのが日常業務のプロアスリート経験者ならではの声とも言えそうだ。




    藤浪ら陽性と出た3人以外に4人も同席した選手がいるのか



    今は藤浪さん、長坂さん、伊藤さんが症状が 改善されて、快方に向かって欲しいです… 後、残りの4人の選手も早めの検査を受けてほしいです…


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神は27日、藤浪晋太郎投手(25)伊藤隼太外野手(30)長坂拳弥捕手(25)の3選手が新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査で陽性判定を受けたことを公表した。いずれも26日深夜に判明。日本野球機構(NPB)所属選手の感染判明は初のケースとなった。揚塩健治球団社長(60)が甲子園室内練習場で会見を行って発表したが、チームの活動停止期間がさらに延びる可能性もあり、事態が収まる気配は見えてこない。

    阪神揚塩球団社長は冒頭で頭を下げた。藤浪、伊藤隼、長坂の新型コロナウイルス感染の公表会見。「感染拡大防止のために国民を挙げて取り組んでいるさなか、そしてプロ野球の公式戦開幕に向けて期待しているファンの皆様方、関係者の皆様方に対しましては不安、ご心配をおかけしまして、誠に申し訳ございません。このような事態になりましたことを重く受け止めております」。3選手とも26日にPCR検査を受け、いずれも深夜に陽性が判明。長坂は27日未明に兵庫県内の病院に入院し、藤浪と伊藤隼は同日午後に大阪府内の病院に入院した。

    3選手の入院期間は不明。藤浪と伊藤隼は発熱やせきなど風邪症状はなく、嗅覚の異常も改善されているといい、長坂は風邪症状はないものの味覚、嗅覚の部分で少し自覚症状が残存しているという。NPB球団で初めて感染者が出たショッキングな事態で、早期復帰を祈るしかないが、厳戒態勢は続く。

    球団ではこの日から4月1日まで1軍、ファームともに練習を行わない方針が出されているが、揚塩社長は「状況によって判断していきたい。状況によっては、この1週間が延びるかもしれません」。施設は26日中に消毒済みで練習再開を待つ状態。保健所で検査を受けて無症状の場合は一部練習を解禁するなどのケースが探られるとみられる一方、新たな感染者が発覚した場合などはさらに停止期間が延長される恐れがある。

    揚塩社長は、14日の会食には3選手の他にチームメート4人と社外5人の計12人が同席したことも公表した。現時点で3人以外に新たに体調不良、味覚、嗅覚の異変を訴えている選手、首脳陣、スタッフはいないという。26日からチームには自宅待機が通達され、原則として外出と外食の禁止も言い渡されている。本来であればチーム練習の再開日だった。終息は、まだ見えていない。【松井周治】






    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神が27日、藤浪晋太郎投手(25)伊藤隼太外野手(30)長坂拳弥捕手(25)の3選手が新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査で陽性判定を受けたことを公表した。

    いずれも26日深夜に判明。日本野球機構(NPB)の選手の感染判明は初のケースとなった。揚塩健治球団社長(60)がこの日の午後、甲子園室内練習場で会見を行って発表したが、チームの活動停止期間がさらに延びる可能性もあり、非常事態が収まる気配は見えてこない。

       ◇   ◇   ◇

    阪神揚塩球団社長は冒頭で頭を下げた。藤浪、伊藤隼、長坂の新型コロナウイルス感染の公表会見。「感染拡大防止のために国民を挙げて取り組んでいるさなか、そしてプロ野球の公式戦開幕に向けて期待しているファンの皆様方、関係者の皆様方に対しましては不安、ご心配をおかけしまして、誠に申し訳ございません。このような事態になりましたことを重く受け止めております」。3選手とも26日にPCR検査を受け、いすれも深夜に陽性が判明。長坂は27日未明に兵庫県内の病院に入院し、藤浪と伊藤隼は同日午後に大阪府内の病院に入院した。

    3選手の入院期間は不明。藤浪と伊藤隼は発熱やせきなど風邪症状はなく、嗅覚の異常も改善されているといい、長坂は風邪症状はないものの味覚、嗅覚の部分で少し自覚症状が残存しているという。NPB球団で初めて感染者が出たショッキングな事態で、早期復帰を祈るしかないが、チームを包む厳戒態勢は続く。

    球団では前日26日から4月1日まで1軍、ファームともに練習を行わない方針が出されているが、揚塩社長は「状況によって判断していきたい。状況によっては、この1週間が延びるかもしれません」。練習施設は26日中に消毒済みで練習再開を待つ状態。保健所で検査を受けて無症状の場合は一部練習を解禁するなどのケースが探られるとみられる一方、新たな感染者が発覚した場合などはさらに停止期間が延長される恐れがある。

    揚塩社長は、14日の会食には3選手の他にチームメート4人と社外5人の計12人が同席したことも公表した。ただ、保健所の指導を受けながら懸命に感染経路について究明を進めているが、確定にはいたっていない。もちろん、この1週間以内でも甲子園や鳴尾浜で練習していた時期がある。現時点で3人以外に新たに体調不良、味覚、嗅覚の異変を訴えている選手、首脳陣、スタッフはいないというが、今後再び激震に見舞われる可能性もある。

    前日26日からチームには自宅待機が通達され、原則として外出と外食の禁止も言い渡されている。本来であればこの日はチーム練習の再開日だった。見えない敵に襲われている虎の非常事態の終息は、まだ見えていない。【松井周治】

    ○…26日に通達された原則的な外出、外食の禁止は継続される。他球団は外出禁止など内規を定めるケースも見られたが、阪神は不要不急の外出の自粛などにとどまっていた。揚塩球団社長は「結果的にこのように感染者が出たということに対しては、今から思えば、もう少し厳しく外出禁止という形で臨んでいた方が良かったのかなという反省もございます。結果的にこのようになりましたので、大変申し訳なく思っております」と話していた。




    状況 ▼藤浪選手 大阪府内の病院に入院 発熱、咳等の症状はなく、嗅覚の異常も改善している。 ▼伊藤隼選手 大阪府内の病院に入院 発熱、咳等の症状はなく、嗅覚の異常についても改善している。 ▼長坂選手 兵庫県内の病院に入院 発熱、咳等の症状はないが、味覚、嗅覚の部分で少し自覚症状が残存。



    @don46492 耳痛くてっていう記事も見ました。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神が27日、藤浪晋太郎(25)、伊藤隼太(30)、長坂拳弥(25)の3選手が新型コロナウイルスのPCR検査を受け陽性判定が出たことを発表した。3選手共に発熱、咳などの症状はないが、味覚、嗅覚の部分でまだ症状の残っている長坂はすでに入院。藤浪、伊藤の2人の味覚、嗅覚は改善しているが、今後、入院予定で現在保健所の指示を待っている状況。現時点では3選手以外に、球団内にも、選手の家族にも、異常を訴える者は出ていないという。

     阪神の説明によると藤浪、伊藤、長坂らは14日に他選手4人を含む合計7人で知人宅を訪れ、球団関係者ではない外部の5人と計12人で会食した。
     最初に異常を訴えたのが長坂で18日に発熱症状があり、練習を欠席して病院で診察を受けた。だが、肺炎症状などがなかったため風邪と診断され、球団も、その結果を発表している。翌19日から23日まで自宅で療養。24日から鳴尾浜で練習を再開したが、25日の練習後に味覚異常を申告し、26日に病院で受診、「PCR検査の必要があり」と診断され、検査を受け深夜に陽性反応が確認された。

     伊藤は22日に、食事の際、嗅覚異常を感じたが、23日から25日まで鳴尾浜で練習を行い、ソフトバンク2軍とのファームの練習試合に出場した。26日に藤浪の申告により球団からヒアリングを受け、毎年、花粉アレルギーの自覚症状として嗅覚異常はあるが「匂いを感じにくい」という申し出を行ったため、長坂と同じく、病院での診察を経て、PCR検査を実施。深夜に陽性反応が確認された。
     
     NPBとJリーグが合同で設立した「新型コロナウイルス対策連絡会議」で専門家チームがまとめた提言書では、選手やコーチに新型コロナウイルスの感染者が出た場合、まずは濃厚接触者の洗い出しを行い、二次感染、三次感染のリスクを封じることが最優先事項とされている。阪神は、そのマニュアルに沿い、「関係者及び、そのご家族の安全を第一に考え」保健所に協力して調査を進めており、選手、コーチ、スタッフ、球団職員に対しては「濃厚接触者か否かに関わらず」26日から自宅待機及び経過観察を命じている。




    藤浪さんの感染経路は不明なのかな。 他の2選手と一緒にクラスターにまだ囲まれたのか…



    【新型コロナ関連】藤浪投手など阪神タイガース3選手に陽性判明 感染経路は食事会か(関西テレビ) - Y!ニュース 野球にもタニマチみたいな人がいるんですかね。選手3人も呼んで病気にしたんじゃ立場がない  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200327-17442702-kantelev-spo 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神揚塩球団社長は、PCR検査で新型コロナウイルスの陽性判定を受けた藤浪、伊藤隼、長坂の3選手が14日にともに食事をしていた件についても質問を受けた。

    「(感染経路として)これはまだ確定はしておりません。限定もしておりません。今後、保健所の方のご指導のもと、感染経路の確定についてはこちらから資料も提出して、感染経路を確定していきたいと思っています。ただこの2週間の行動をヒアリングしますと、複数名の会食でその3名が入っておりましたので、主にそこを重点的に調べているところでございます」とした。なお、14日に食事会について、合計人数は12人とし「選手は7名、社外の方が5名でございます」と明らかにした。




    藤浪「実名を報道して下さい」初期症状が分かる機会に  https://sports.yahoo.co.jp/contents/4124  選手7名社外5名との食事会というのから察するにタニマチあたりの食事会じゃねえのって気がしてきた。



    選手7名含む12名の食事会はさすがにやばいな


    続きを読む