とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    伊藤隼太

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/03/29(日) 21:23:05.85 ID:poqn9wNa9
    阪神は29日、新型コロナウイルスに感染した3選手が14日に参加した大阪市内での食事会について、当初12人としていた参加人数が延べ13人以上だったことを認めた。

    揚塩球団社長は27日の会見で、食事会に参加したのはPCR検査で陽性判定を受けた藤浪、伊藤隼、長坂の3選手に加え、他の阪神4選手と球団外5人としていたが、球団はこの日に「当初12人にいなかったメンバーがいたというところの確認がとれた」と明かした。

    大阪府が28日に感染が確認されたと発表した20代女性2人は、藤浪らと14日に食事をしていたことが判明した。球団によると、これを受けて7選手を再調査したという。その結果「12人」という人数は、藤浪がその食事の席に到着した時点のもので、その後に社外メンバーが入れ替わった可能性があるという。ただし、食事会が開催された知人宅は数部屋あるため、正確に把握しづらく、延べ人数については「分からない」とした。

    またこの日、神戸市は新たに新型コロナウイルスの感染者を発表し、そのうち同市在住の20代の女性会社員は、藤浪ら3選手と14日に会食していたという。食事会に参加し、ここまで感染が判明した女性3人が「当初の球団外5人」に含まれていたかは不明で、感染経路も確定されていない。この食事会で感染が確認されたのは、6人となった。ただ、全容は把握しきれておらず、数人から数十人規模の小規模クラスター(感染者集団)の可能性は否定できない状況でもある。

    ◆クラスター(Cluster) 「房」「集団」「群れ」を意味する。疫学や感染症の分野では、小規模な集団感染や、それによってできた感染者の集団のことを指す。厚生労働省によると「感染経路が追えている数人から数十人規模の患者集団」を小規模患者クラスターと呼ぶ。新型コロナウイルスでは大阪のライブハウス、北海道など各地で発生した。一方で、原子や分子の集団、コンピューターシステムの分野、銀河の集団で用いられることもある。

    ◆濃厚接触 厚生労働省の判断基準は「距離の近さ」と「時間の長さ」の2つで、距離の目安は2メートル。感染症対策専門家会議では「対面で人と人との距離が近い接触(互いに手を伸ばしたら届く距離)が会話などで一定時間以上続き、多くの人との間で交わされる環境は感染を拡大させるリスクが高い」としている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200329-23290600-nksports-base

    9: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/03/29(日) 21:25:58.67 ID:akoEkAuK0
    13人以上って、ただの合コンじゃなさそう。

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1585484585/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/03/29(日) 13:55:31.57 ID:qGS+eUip0NIKU
    彼が何をしたというのですか?

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/03/29(日) 13:55:48.59 ID:ohtJk7cmaNIKU
    本業がね…

    4: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/03/29(日) 13:56:38.67 ID:r+H5MG7A0NIKU
    人工呼吸

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1585457731/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    大阪府は28日、新たに20~70代の男女15人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。15人のうち20代女性2人が、既に感染が判明している阪神の藤浪晋太郎投手(25)ら3選手と食事をしたことが分かった。

    大阪府の保健医療室医療対策課によると、20代女性2人はともに23日から発熱、せき、呼吸苦などを訴えているが、症状は「軽症だと聞いている」という。食事をしたのは14日で、藤浪らとの関係性は「分からない」と言い、女性たちの職業については「調査中」とした。また、3選手のうち1人の同居家族の感染も明らかになった。

    球団によると、藤浪と伊藤隼、長坂の3選手は14日に阪神の他の4選手、球団外の人物5人の計12人で大阪市内の知人宅を訪れ、会食に参加した。揚塩球団社長は27日の会見で「もう少し厳しく外出禁止という形で臨んでいた方が良かったのかなという反省がある」と話していた。

    阪神は26日から活動休止で、選手たちは自宅待機となっている。なお、藤浪ら感染が判明した3選手は入院中。




    藤浪らと食事の感染女性、関係性は「分からない」  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202003290000001.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  展開が複雑になってきた。



    @burningsan 流れ変わってきた


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     26日に新型コロナウイルス感染が発覚した藤浪晋太郎投手(25)に続き、阪神は27日に新たに伊藤隼太外野手(30)、長坂拳弥捕手(25)の感染を発表。同日に会見した揚塩健治球団社長(59)によると、感染した3人は14日に球団外部の人間5人を加えた計12人で食事会を開いていたという。仮にこの食事会が今回の集団感染の“震源地”であるならば、選手の残り4人の実名と現状も気になるところだ。

     しかし、ある阪神OBは「もう『残りは?』とか言っている状況じゃない。阪神以外の球界関係者から感染者が出るのも時間の問題」と語る。3人がウイルスの潜伏期間中も練習試合に出場し、他球団の選手や関係者とも“接触”した事実を指してのものだ。藤浪であれば、感染発覚前に最後に登板したのは18日にオリックスの施設・オセアンBSでの二軍練習試合。オリックス選手がそこを接点に感染し、他の球場へ菌を持ち込み、水面下で“拡散”している可能性も否定できない。

     そのうえで「こうなった以上、もっと別のところに気を使ってもらいたい」と言う。今後、球界から新たな感染者が出た場合、選手の実名公表は避けてほしいというもの。「プロ野球選手だからといって、感染を実名報道する流れはね…。世間で報道されている感じで『×歳の選手』とか、トレーナーなら『×歳のチームスタッフ』で十分。感染の有無や状況を公表するのは大事ですが、今後は『球団で今、何人、感染中か?』になる。これもPCR検査同様に12球団で統一形式で公表すればいいだけのことですし、今回は藤浪君の意向もあり、実名報道されましたが、家族がいる選手もいる。学校に通う選手の子供たちへの影響を考えれば、こういった部分は配慮されるべき」と訴える。すでに球界内で感染阻止への“水際”は破られたのが現実。別組織の集団と戦い、各地を転戦するのが日常業務のプロアスリート経験者ならではの声とも言えそうだ。




    藤浪ら陽性と出た3人以外に4人も同席した選手がいるのか



    今は藤浪さん、長坂さん、伊藤さんが症状が 改善されて、快方に向かって欲しいです… 後、残りの4人の選手も早めの検査を受けてほしいです…


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神は27日、藤浪晋太郎投手(25)伊藤隼太外野手(30)長坂拳弥捕手(25)の3選手が新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査で陽性判定を受けたことを公表した。いずれも26日深夜に判明。日本野球機構(NPB)所属選手の感染判明は初のケースとなった。揚塩健治球団社長(60)が甲子園室内練習場で会見を行って発表したが、チームの活動停止期間がさらに延びる可能性もあり、事態が収まる気配は見えてこない。

    阪神揚塩球団社長は冒頭で頭を下げた。藤浪、伊藤隼、長坂の新型コロナウイルス感染の公表会見。「感染拡大防止のために国民を挙げて取り組んでいるさなか、そしてプロ野球の公式戦開幕に向けて期待しているファンの皆様方、関係者の皆様方に対しましては不安、ご心配をおかけしまして、誠に申し訳ございません。このような事態になりましたことを重く受け止めております」。3選手とも26日にPCR検査を受け、いずれも深夜に陽性が判明。長坂は27日未明に兵庫県内の病院に入院し、藤浪と伊藤隼は同日午後に大阪府内の病院に入院した。

    3選手の入院期間は不明。藤浪と伊藤隼は発熱やせきなど風邪症状はなく、嗅覚の異常も改善されているといい、長坂は風邪症状はないものの味覚、嗅覚の部分で少し自覚症状が残存しているという。NPB球団で初めて感染者が出たショッキングな事態で、早期復帰を祈るしかないが、厳戒態勢は続く。

    球団ではこの日から4月1日まで1軍、ファームともに練習を行わない方針が出されているが、揚塩社長は「状況によって判断していきたい。状況によっては、この1週間が延びるかもしれません」。施設は26日中に消毒済みで練習再開を待つ状態。保健所で検査を受けて無症状の場合は一部練習を解禁するなどのケースが探られるとみられる一方、新たな感染者が発覚した場合などはさらに停止期間が延長される恐れがある。

    揚塩社長は、14日の会食には3選手の他にチームメート4人と社外5人の計12人が同席したことも公表した。現時点で3人以外に新たに体調不良、味覚、嗅覚の異変を訴えている選手、首脳陣、スタッフはいないという。26日からチームには自宅待機が通達され、原則として外出と外食の禁止も言い渡されている。本来であればチーム練習の再開日だった。終息は、まだ見えていない。【松井周治】






    続きを読む