とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    先発

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

     阪神・西勇輝投手(28)が26日、ナゴヤ球場で行われた投手・野手指名練習に参加。中5日で向かう27日の中日戦(ナゴヤドーム)へダッシュなどで調整した。

     「カード頭を投げる意味はわかっているつもりです。意気に感じますけど、意気に感じすぎて冷静さを欠かないように。頭を勝ちきれるように、いい流れを呼び込めるようにしたいです」

     チームは27日の中日戦(ナゴヤドーム)から12連戦。連戦の初戦を任されるとあって、気合は十分だ。「中5日でも6日でもやるべきことは変わらない。気を引き締めていきたい」と力を込めた。

     西は今季ここまで4試合に先発し2勝2敗、防御率1・50と安定。14日の中日との前回対戦(甲子園)では7回8安打2失点の力投で今季2勝目を手にしていた。3連勝中のチームとともに勢いに乗り、好投で今季3勝目を手に入れる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190426-00000541-sanspo-base



    明日4月27日14:00よりナゴヤドームにて中日ドラゴンズ戦!予告先発は阪神・西投手!中日は笠原投手です。14日の中日戦では打たせて取る投球で7回2失点、勝ち投手に!今回も制球力を武器に凡打を築いて連勝に貢献してもらいましょう! #阪神タイガース #ぶち破れオレがヤル pic.twitter.com/MeY6b1GW2i



    @TigersDreamlink 西くん(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑次は勝ち星もぎ取ってねっ!!前回登板も打たせてとるピッチングで、すごいよかったと思います*˙︶˙*)ノ"粘り強く!!打線の援護をバカスカと!!って今から頼んでおきましょ・:*+.(( °ω° ))/.:+*.



    @TigersDreamlink 西くん、今季初の4連勝は、君に任したで‼️


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

     阪神・才木浩人投手(20)が23日のDeNA戦(横浜)で今季初先発することが20日、決まった。調整プランの関係から、この日の2軍全体練習には参加せず休養。22日から1軍に合流するとみられる。ガルシアの不調で空いた1枠に、3年目右腕が抜擢された。

     今季は春季キャンプ、オープン戦で思うような結果を残せず開幕ローテーション争いに敗れて2軍スタート。それでも課題と向き合い、直球の球速が150キロ台を記録するなど本来の力強い投球を取り戻した。前回16日のウエスタン・リーグ、中日戦では8回無失点と好投しアピールしていた。投手陣はメッセンジャー、ガルシアが離脱するなど誤算続き。若き右腕が猛虎の救世主となれるか注目だ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190421-00000132-spnannex-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


     阪神・西は先発する7日の広島戦(マツダ)に向けて6日、敵地のマツダスタジアムで、ショートダッシュなどで調整した。

     「チームが勝てればそれでいい。(前回は)投げ負けてしまったので、勝ちにつながるピッチングができれば」

     前回の3月31日のヤクルト戦(京セラ)では7回4安打2失点と試合を作ったが、打線の援護に恵まれず、敗戦した。「屋外ですが、風や天気を気にせず投げたい」と力を込めた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190406-00000575-sanspo-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    阪神オネルキ・ガルシア投手が19日DeNA戦(横浜)の先発に向けてダッシュメニューなどで調整した。

    同一リーグとの対戦に「1回からしっかりと自分のピッチングが出来て、いろんなところに投げ分けられるようにやりたい」と闘志を燃やした。開幕2カード目の初戦となる4月2日巨人戦(東京ドーム)での先発が決定的となっている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190319-03180683-nksports-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    阪神藤浪晋太郎投手(24)が、先発予定の12日の中日戦(ナゴヤドーム)に向け、甲子園球場室内で練習した。

    キャッチボール、バント処理、ダッシュなどを行ったあと、ブルペンにも入った。5年連続開幕投手を務めるメッセンジャー、西、ガルシア、岩貞に続く5、6番手争いとなった開幕ローテーション入りに向け、目の色を変える。「結果を出すしかない。それに尽きる」と言葉に力を込めた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190311-03110995-nksports-base



    続きを読む

    このページのトップヘ