とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    北條史也

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1


    阪神・北條史也内野手
    「LINE ポコポコ」は暇なときによくやってます。初めて出合ったのはプロ2年目のみやざきフェニックス・リーグ中でしたかね。部屋でボーッとしていたときにやり始めて、だいぶはまりました。何年か経ったあるとき、スマートフォンが壊れてしまって、アプリも含めて全部消えてしまったときがあったんです。それからしばらく「ポコポコ」をやらなくなった時期もありましたが、結局やりたくなって再スタート。新幹線移動、飛行機移動の合間とか、そういう時間でも楽しめますからね。

     えっ、自分のレベルですか ? う~ん、周りにはめちゃくちゃうまい人もいっぱいいますからね……。「ぼちぼち」とだけ言っておきましょうか(笑)。




    あきふみさんと同じですね😊 阪神・北條史也内野手「LINE ポコポコは暇なときによくやってます」/スマホアプリ | 週刊ベースボールONLINE  http://column.sp.baseball.findfriends.jp/?pid=column_detail&id=046-20191216-10 



    阪神・北條史也内野手「LINE ポコポコは暇なときによくやってます」/スマホアプリ(週刊ベースボールONLINE) - Yahoo!ニュース かわいいかよ  https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191205-00000010-baseballo-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    1



     2020年1月5日(日)、ホテルニューオータニ大阪にて、阪神タイガースの高山俊、糸原健斗、北條史也、さらに今年引退した横田慎太郎を迎えたイベント『もう一歩先へ 猛虎希望へのスペシャルトークショー』が開催される。

    本トークショーでは現役の高山、糸原、北條の3選手が来期への希望を語りつくし、引退した横田は阪神タイガースでの思い出や、 引退した今だからこそ語れるエピソードを披露する。

    またイベント内で大抽選会を開催し、景品として高山、糸原、北條・横田の4選手が、実際に使用したグローブやバット、 ユニフォームなどを多数用意。当選者にはステージ上で直接選手からプレゼントを手渡されるという演出もあり、選手たちと直接触れ合える貴重な機会となっている。





    阪神タイガースの高山、糸原、北條、さらに今年引退した横田による『もう一歩先へ 猛虎希望へのスペシャルトークショー』開催 #阪神タイガース  https://spice.eplus.jp/articles/262107  pic.twitter.com/N2UBPD2N1D



    これは行きたい……… 高山と糸原と横田くんやろ……あと北條… けど……!! さすがに行きすぎや…な… 大阪やし交通費はかからんけど…な… 行かん、行かんぞ〜…😭  https://twitter.com/yamakatsuhogo/status/1200957237830672385 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1



    阪神北條史也内野手は内野争いの競争激化にも泰然自若だ。前日27日、球団がメジャー通算92発のボアと契約で基本合意したことが判明。

    一塁を守る新助っ人の加入で大山、マルテが三塁を争う可能性も出てくる。遊撃レギュラーを狙う北條は「人のことは考えず、自分のできることをしっかりやるだけ。結果を出さなかったら出られなくなるし、出し続けられたら出られる」と強調。三塁も守れるが、まずは遊撃取りに集中する。




    とりあえず、お気に入りで使ってもらえるんやからちゃんと納得出来る様な結果を出してくれ! 阪神北條「人のことは考えず」遊撃レギュラーへ集中 #SmartNews  https://www.nikkansports.com/baseball/news/201911280000848.html 



    糸井が一年間でて北條が実力発揮してショート掴むのが1番いい補強なるから頼むわ、これなしで日本一はないでしょ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


     ◇阪神タイガース ファン感謝デー2019(2019年11月23日 甲子園)

     タレントの陣内智則、浜口順子、シャンプーハット・こいで、松村邦洋が登場し「タイガース格付けチェック」が行われた。

     選手は高校時代に甲子園に出場経験のある「華の甲子園組」と、不出場の「涙の地方大会組」に分かれた。福留、藤川、北條が「華の甲子園組」、能見、梅野、木浪が「涙の地方大会組」として対決。球団のロゴマークの細かい違いを見抜く問題や、トランペットの音当て、アイマスクをして自分のバットを当てるクイズに挑戦した。

     中でも自分のバットを当てるクイズでは5つの選択肢の中から北條、木浪が両者とも見事に“相棒”を的中。場内から拍手が沸き起こっていた。




    陣内「涙の地方大会組・木浪選手。やはり甲子園に出たかった?」 木浪「全部、北條に負けたんで」 北條「(ドヤ)」 pic.twitter.com/tyQbMsijNt



    北條木浪対決〜〜!!



    何かと因縁のある木浪と北條 マイバットを握って当てられるか対決



    北條木浪対決アツイ。



    木浪、北條ともお見事マイバットを当てました


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    阪神北條史也がMVP級の存在感で、秋季キャンプを終えた。

    「『振ることと打撃をもっとレベルアップしたい』というテーマでキャンプに入った。自分で追い込めて、できたと思う」。

    矢野監督に提出した課題リポートには、練習の割合を「打撃8・守備2」と設定。試合に出るため、打撃強化を最優先にした。ヒットゾーンを広げるため、右方向への意識を徹底的に植え付けた。守備でも、今季失策の約半数を占めた送球に重きを置き、効率よく取り組んだ。その自主性を指揮官も高く評価した。

    成果は結果としても現れた。17日の紅白戦では同期入団の藤浪から、しぶとく右前適時打。熾烈(しれつ)な内野のポジション争いの中でも、ライバルへの意識より自分と向き合った。「自分がレベルアップしないと試合に出られないので。(キャンプ中は)自分のことをもっと、という感じでした」。

    17年、19年の春季キャンプMVPとキャンプでは輝く男も、シーズンでの規定打席到達はまだない。「オフがすごく大事な期間になると思う。追い込んできたものを、もったいないとならないように継続して、自分でしっかりやっていきたい」。悲願のレギュラー奪取へ-。こんがりと日焼けして冬を迎える。【奥田隼人】




    日刊スポーツさん 木浪君。秋季キャンプの取り組みに合格点💮✨ 井上コ-チらと打撃の意識改革に取り組み、ボールの内側にバットを入れるよう改良✨ 小幡君にアドバイスを送るなどもしたりして頼もしい😄 北條君がMVP級の存在感! 振ることと打撃をもっとレベルアップしたい⤴️😁 やりましょうぜ🤗✨ pic.twitter.com/P3o9xDxMEn






    @NikkanNaruohama キャンプ男だからねw



    お疲れ様でした😊 阪神北條がMVP級の存在感「自分で追い込めた」  https://www.nikkansports.com/baseball/news/201911190000807.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 


    続きを読む

    このページのトップヘ