阪神呂彦青投手(23)が20日、台湾へ帰国した。

17年11月に入団し、今季は2軍で22試合に登板し1勝7敗、防御率4・76。この2年で1軍登板はなく「今年も1軍のマウンドに上がることができず、悔しいシーズンでした。来年は自分にとって勝負の年になるので、必ず1軍のマウンドに上がれるように、このオフ期間もしっかりと練習してまた日本に戻ってきます」と球団を通じてコメントし、来季の飛躍を誓った。




【球団発表】 阪神は、呂彦青選手が本日帰国したと発表。コメントは以下の通り。 「今年も1軍のマウンドに上がることができず、悔しいシーズンでした。来年は自分にとって勝負の年になるので、必ず1軍のマウンドに上がれるように、このオフ期間もしっかりと練習してまた日本に戻ってきます」



@toraban_makigi 台湾ウィンターリーグ行く人と一緒に帰ったのですね?


続きを読む