とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    合同トライアウト

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/11/15(木) 07:04:44.81 ID:Arst9nVSp
    阪神・谷本修球団副社長兼本部長は14日、前日13日にタマホーム筑後で行われた12球団合同トライアウトに言及。「(いい報告は)今のところないです。獲る側としては、何も受けていないですね」と現時点で獲得候補者がいないことを明かした。
    前ヤクルト・成瀬や前中日・若松ら実力者がそろっていたが、慎重な姿勢をみせた。

    DrUzg91VAAEgsl1

    https://www.sanspo.com/baseball/news/20181115/tig18111505000002-n1.html

    5: 風吹けば名無し 2018/11/15(木) 07:06:49.32 ID:A8dMGH6V0
    なんでや!猛虎魂持った奴はおるはずやで!!!!11

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1542233084/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    プロ野球の12球団合同トライアウトが13日、タマスタ筑後(福岡)でスタートした。 背番号5のユニホームに身を包んだ西岡剛内野手(阪神)、中井大介内野手(巨人)ら47選手が参加。ウオーミングアップの後、ティー打撃などで準備。シートノック、シート打撃が行われる。 西岡はシート打撃でロッテ時代の同僚である成瀬善久投手(ヤクルト)とも対戦予定。現役続行にかける男たちの、アピール合戦が繰り広げられる。


    2


    https://www.daily.co.jp/tigers/2018/11/13/0011815675.shtml




    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    フジテレビONE
    11/13(火) 10:20~15:00 生放送 ~プロ野球人生をかけた最終テスト~

    再放送11/18(日) 13:00~18:00 ~プロ野球人生をかけた最終テスト~

    ネット速報
    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201811120000147.html
    タイムスケジュール
    DraKqfYV4AI6gjA



    DrUzg91VAAEgsl1




    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 01:34:56.03 ID:qMEWHv3V0
    no title

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1542040496/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/10(土)23:12:40 ID:JFD
    再起をかけた男たちの戦いが、目前に迫ってきた。日本野球機構(NPB)は、12球団合同トライアウト(13日、タマスタ筑後)の受験予定選手を発表。
    今後出場を見合わせる可能性はあるが、申し込みを行った選手は47人となった。

    リストに名を連ねた選手で、実績最上位は西岡剛内野手(阪神)。
    ロッテ時代の10年に首位打者に輝き、ベストナインも4度獲得。今季は阪神で25試合、打率・125。ウエスタン・リーグでは39試合の出場で打率・256だった。34歳、ここまで実績のある選手がトライアウトを受験するのは異例ともいえるが、それだけ現役へのこだわりが強いといえそうだ。

    成瀬善久投手(ヤクルト)も経験は豊富。ロッテ時代の07年に16勝を挙げ、通算96勝。今季1軍での登板はなく、イースタンでは・3勝3敗、防御率2・94だった。

    他の投手では、
    15年に10勝を挙げた若松駿太投手(中日)、左の中継ぎとして通算228試合に登板している久古健太郎投手(ヤクルト)、16年に62試合でフル回転した須田幸太投手(DeNA)が参加予定。若松、久古ともに今季の1軍登板はなし。須田は1軍では10試合の登板で防御率7・59と打ち込まれたが、2軍では24試合で3勝2敗10セーブ、防御率2・30とまずまずの成績を残した。

    西岡以外の野手では長打力のある中井大介内野手(巨人)、巧みなバットコントロールを備える今成亮太内野手(阪神)、パンチ力のある枡田慎太郎(楽天)らが1軍で活躍した経験を持つ。 また、実績は乏しいが、辻東倫内野手(巨人)も注目選手のひとりになりそうだ。左の好打者として、今季はCSでもメンバー入り。代打で安打も放った。イースタン・リーグでは66試合の出場で打率・315。今オフ戦力外となったが、24歳と比較的若く、チャンスが巡ってくる可能性はある。

    トライアウトは01年の導入以来、近年は合格者が減少傾向。昨年は51人が受験し、合格したのはテストでロッテ入団を果たした大隣憲司投手を含め、3人だけ。再起への道のりは険しい。 ただ、この狭き門を突破し、新天地で復活、もしくはその才能を発揮した選手も過去にはいる。

    03年に西武を戦力外となった宮地克彦外野手はダイエー(現ソフトバンク)移籍後の2年目にベストナインに選ばれるほど活躍した。 “一芸”を買われて代打や代走、守備固めとして戦力になるケースも多く、森岡良介内野手(中日→ヤクルト)は8年間、工藤隆人外野手(ロッテ→中日)は5年間、移籍先でプレー。石井義人内野手(西武→巨人)は、代打の切り札として12年の日本一に大きく貢献した。今季は14年にトライアウトを経験した井野卓捕手(巨人→ヤクルト)が自己最多の47試合に出場し、CS進出を果たしたチームを支えた。

    当日はシートノック、シート打撃がアピールの場。プロ野球、独立リーグ、アマチュア野球界の編成担当者が集まり、熱い視線が注がれる。



    0b4ad42ac61a99d575cc6a92bcc5b12b

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181110-00000117-dal-base

    西岡成瀬枡田今成中井久古などなかなか豪華なメンツ

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1541859160/

    続きを読む

    このページのトップヘ