とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    合同自主トレ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    沖縄・浦添で行っている自主トレにはオリックス吉田正、日ハム西川、中日藤井が参加
     阪神の糸井嘉男外野手が10日、自身のインスタグラムで沖縄で行われている“超人自主トレ”を公開。室内での筋力トレーニングではお茶目な姿も披露するなど2020年シーズンに向け順調な調整を続けている。

     9日に沖縄・浦添で行っている自主トレを公開した糸井は「yesterday 自主トレ公開でした。ぼちぼちやります」とファンに報告。オリックス・吉田正、日本ハム西川、中日藤井との豪華メンバーで15日までトレーニングを続けていく。

     貴重な自主トレ動画も公開しており4選手がダッシュを行う姿、そして最後には糸井らしいお茶目な姿も。室内で吉田正が器具を使って筋力トレーニングを行う中、糸井は“ひょっこり”顔を出し驚いた表情を見せ笑いを誘った。

     昨年、手術した左足首の不安を感じさせない豪快なダッシュ、お茶目な“ひょこり嘉男”の姿にファンも「足、速っ!」「ぼちぼちとは思えない迫力」「かわいすぎますやん」「糸井さん可愛すぎます」と大絶賛だった。






    まさたかのインスタストーリーのひょっこり糸井さん動画めちゃ好き



    糸井嘉男の自主トレ動画面白いんだけど、一緒に自主トレしてるのが誰だか全然わからない笑



    糸井選手のインスタより👏☺️✨ #西川遥輝 #吉田正尚 #糸井嘉男 https://t.co/MvwvO8bbCI


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    阪神5年目の望月惇志投手が山本氏から「昌塾」の成果を認められた。8日は鳴尾浜でブルペン入り。

    秋季キャンプ以来の再会となった山本氏から「ちゃんと、やってきたようだな」とほめられた。春季キャンプでも「実戦で考えることも多くなる」と積極的に助言を求める。9日からは2年連続の藤川との沖縄合同自主トレに参加する。「危機感を持ってやらないといけない。しっかり結果にこだわってやっていきたい」と意気込んだ。




    阪神望月、球児自主トレ参加へ「危機感を持って」  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202001080000894.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  そう。危機感を持って。 望月君。更に上を目指すのです😐🐯





    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/01/10(木)20:16:47 ID:FVh
    2

    開幕スタメン狙います! 阪神北條史也内野手(24)が10日、松山市の坊っちゃんスタジアムでヤクルト山田哲や川端らとの合同自主トレを開始した。昨季の左肩亜脱臼の影響で参加は微妙な状況だったが、懸命なリハビリで球団やトレーナーから「OKサイン」が出て4年連続4回目の参加にこぎ着けた。「今年こそ1軍の戦力に」。ケガなく全試合出場することを目標に挙げた。

    坊っちゃんスタジアムを走る北條の胸中は、今季の逆襲に満ちあふれていた

    「今年こそ1軍の戦力になれるように。去年は開幕が2軍だったので…。まずは開幕1軍、開幕スタメンを目指して。そこから1年間を通して全試合に出られるように頑張ります」

    昨季は春先に打撃不振に陥り、開幕2軍スタート。5月末に昇格するまでは鳴尾浜で必死にバットを振って汗を流した。「あの時間も自分にとっては良い時間だった。野球に関する考え方も学べました」。だが9月14日ヤクルト戦(甲子園)で悪夢に襲われた。ダイビングキャッチを試みた際に左肩を亜脱臼。北條の18年シーズンは黒土にまみれて幕を下ろしていた。

    山田哲との合同自主トレは「体が変わるという実感がある。短い間ですけど、キツイ練習をするので」と過去3年の充実度から特別な思いがあった。そんな“出発地点”に「いけるかどうか分からない状態だった」と振り返るように、ケガもあって参加は微妙な状況だった。つらいリハビリを乗り越えたことで球団から許可が出て、間に合った。「しっかり体を万全の状態に作ること。ちょっとでも野球がうまくなるように、どんどん聞いていこうと思います」。

    初日とあって山田哲との深い交流はなかったが「優しい人なので。良い成績を残して、しっかり野球の会話ができるようになりたい」とトリプルスリー男と肩を並べる意気込みもみせた。

    負けられないポジション争いが始まる。今季は鳥谷が遊撃に再挑戦し、同学年のドラフト3位木浪(24=ホンダ)も春季キャンプで1軍スタートになる見込みだ。二遊間には糸原、植田らもひしめく。ライバルは多いが、焦りはない。「いっぱい選手はいるので。その中で一番いい成績を残せるように頑張りたい」。19年を飛躍の年にするため、松山で多くを学ぶ。【真柴健】

    ◯…北條は山田哲から「結果も残していましたし、頑張っているなと思っていた」と、負傷離脱しながらた昨季62試合で打率3割2分2厘の活躍を認められた。今季の開幕カードはヤクルト戦。スタメンを勝ち取り、山田哲に成長ぶりを見せつける。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190110-00442099-nksports-base

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1547119007/

    続きを読む