1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/10/25(水) 08:12:36.82 ID:CAP_USER9
台湾の今永獲り-。
金本阪神が3年目となる秋季練習を甲子園でスタートさせた24日、外国人補強が判明した。
投手のターゲットは台湾のアマNO・1左腕、呂彦青(ルー・ウェンチ)投手(21)=国立台湾体育運動大=で、
日本シリーズ出場に貢献したDeNA・今永昇太投手(24)を彷彿させる左腕は補強ポイントに合致した。
将来性を高く評価しており、交渉は最終段階だ。

金本監督の就任3年目に向けて、秋季練習をスタートさせた阪神が、キーポイントとなる先発補強に向けて動き出していた。
補強ポイントの左腕不足を解消するために台湾のアマNO・1左腕、呂彦青をターゲットにしていることが分かった。
球団関係者は「リストアップしているのは事実です」と認めた。

呂彦青は1メートル78、70キロの左腕。
細身から繰り出される直球は最速148キロをマークし、鋭いスライダー、チェンジアップを武器にしている。
今季11勝を挙げ、23日のクライマックスシリーズ、第4戦で緊急リリーフしたDeNA・今永を想起させる投球フォームと柔らかい体のしなりが魅力的だ。

10月に台湾で行われたアマチュア野球のアジア選手権では台湾のエースとして日本との決勝戦で先発した。
26日のドラフト会議で1位指名が確実な最速152キロ左腕、JR東日本・田嶋大樹投手(21)と投げ合い、五回途中4失点(自責3)。
味方の失策もあって降板したが、四回まで日本打線をわずか1安打に抑える好投をみせた。
視察していた日本のスカウト陣に強烈な印象を与え、あるスカウトは
田嶋よりもよかった。日本でも通用するだろう」と高評価。
阪神の編成担当者も複数でかけつけ、熱視線を送っていたわけだ。

阪神との縁もある。呂の恩師は1993年から6年間で阪神でプレーし、通算27勝をあげた郭李建夫氏(48)。
1992年バルセロナ五輪で銀メダルを獲得した郭李氏は99年から台湾球界に復帰。アマチュアの代表監督を務め、呂彦青を指導した。

球界関係者によると、郭李氏の影響も受け、呂彦青自身も日本行きに強い関心を示しているという。
オリックス、楽天なども獲得調査を行っているが、激しい争奪戦の中、現在虎が優勢に立っており、交渉は最終段階に入っているとみられる。

阪神の球団首脳は「先発は補強ポイントのひとつ」と強調する。
今季、藤浪はわずか3勝止まり。岩貞5勝、青柳4勝と先発ローテの駒不足に悩まされた。
金本監督も坂井オーナーへのシーズン報告会後、「どうしても頭数が足りない」と吐露した。

エース、メッセンジャーだけではなく、マテオとドリスも来季残留が確実で1軍の外国人投手枠は埋まっている状況だが、
球団内には「第4、5の外国人を獲得することで、競争心をあおることも大事だ」という声も多い。
ドラフトでも左腕に狙いを絞っているが、台湾球界にも手を伸ばしていた。

阪神は早実高・清宮幸太郎内野手(3年)の1位指名を公表済み。26日のドラフト会議、そして、助っ人補強でも攻めの姿勢を徹底する。
それが、呂彦青獲り-。海の向こうにいる台湾アマ球界の至宝を逃さない。

呂 彦青(ルー・ウェンチ)

投手。1996年3月10日生まれ、21歳。台湾出身。
今年10月に行われたのBFAアジア選手権では台湾代表として選出され、決勝の日本戦に先発。
4回2/3を投げ、4安打4失点(自責3)で降板した。国立台湾体育運動大所属。1メートル78、70キロ。左投げ左打ち。

http://news.livedoor.com/article/detail/13795780/
2017年10月25日 5時11分 サンケイスポーツ

no title



https://www.youtube.com/watch?v=gjd6Zq0ar9Q


呂彦青 第28回BFAアジア選手権 対日本代表

https://www.youtube.com/watch?v=f_JUm-3O8lo


9/20 對韓飆147速球 呂?青一鳴驚人

引用元: ・【野球】金本阪神3年目始動の日に補強第1弾判明!台湾のアマNO・1左腕・呂彦青獲得へ

続きを読む