とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    呉昇桓

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    阪神で2度のセーブ王に輝き、韓国サムスンに在籍する呉昇桓投手(37)が古巣にエールを送った。17日、沖縄・恩納村で春季キャンプの練習後に対応。日韓米通算399セーブの大投手は、異国で活躍する秘訣(ひけつ)として「初心」の大切さを説いた。また、カージナルス時代の17年は当時、マーリンズのジャスティン・ボーア内野手(31)に被弾。虎の新助っ人の力量にお墨付きを与えた。

      ◇    ◇    ◇

    かつて無表情を決め込んで「石仏」が笑っていた。「フクハラサン、フジイサン、ゲンキデスカ?」と流ちょうな日本語を披露。「ライネンハハンシンニイキマス」と冗談も飛ばした。呉昇桓は昨年7月下旬、大リーグ挑戦を終えて韓国球界に復帰。いまも古巣阪神への愛がある。

    「阪神の野球も見ていますよ。昨年、クライマックスシリーズまでいった。今年はもっといい成績になるよう、やってくれるんじゃないでしょうか。藤浪ももっとよくなると思います」

    来日1年目の14年に球団の外国人史上最多39セーブで、いきなりセーブ王に輝いた。10月のクライマックスシリーズは6連投の4セーブでMVP。日本シリーズ進出の立役者だった。15年も41セーブで戴冠。在籍はわずか2年だったが150キロ超の「石直球」で強烈なインパクトを残した、超優良助っ人だった。

    環境が違う異国で活躍できた理由がある。大リーグ移籍1年目だった16年もカージナルスで76試合に投げて19セーブ、防御率1・92の好成績。「新しい国で、新人に戻った気持ちでやったら、うまくいく」と明かした。実績に甘んじず、初心忘るべからず。阪神は史上最多の助っ人8人体制を敷く。来日1年目の4選手の「金言」になるだろう。

    メジャーでもクローザーに君臨した。ボーアの名前を聞くと、間髪入れずに言う。「1回、ホームランを打たれた。ホームランバッターですね。打席で威圧感がある。相手投手はプレッシャーを感じる。(活躍)できると思います」。4打席対決し、2打数2安打2敬遠だ。17年7月6日の9回に117キロカーブをすくわれて、右中間に被弾した苦い記憶がある。大リーグ通算92本塁打の実力に太鼓判を押すのもうなずける。

    阪神では“笑わない男”だったが、いま表情は柔らかい。「楽しそうに見えますか? 日本にいたときも楽しかったです」。藤川、能見、梅野らと交流があるという。愛着あるチームで奮闘する戦友へ、思いをはせていた。【酒井俊作】




    ボーアは「打てる」元阪神・呉昇桓が太鼓判 メジャーで被弾「威圧感ありました」  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200218-00000023-dal-base 



    呉昇桓、韓国戻ってたんや。 ボーアは「打てる」元阪神・呉昇桓が太鼓判 メジャーで被弾「威圧感ありました」/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2020/02/18/0013124764.shtml  @Daily_Onlineさんから


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

    7月にロッキーズからDFAとなり、古巣に年俸6億ウォン(約5300万円)、背番号「21」で復帰

     ロッキーズからDFA(獲得する球団がなければマイナー降格か自由契約)となっていた呉昇桓投手が韓国プロ野球(KBO)・サムソンライオンズに入団することが決まった。6年ぶりの古巣復帰となる。

     今季はロッキーズで開幕を迎えた呉昇桓だったが、7月に左わき腹の故障で故障者リスト入りした後、右肘の手術が必要となったことで同球団からDFAとなった。阪神で守護神として活躍し、海を渡ってから約4年。メジャーでの通算成績は232試合に登板して16勝13敗42セーブ、防御率3.31だった。

     DFAとなった直後、すでに韓国では呉昇桓のサムソン復帰が確実視されており、正式な退団が決まった後、すぐに呉昇桓本人と接触して入団交渉に入っていた。そして今回、年俸6億ウォン(約5300万円)、背番号は「21」に決まった。

     呉昇桓の古巣復帰を受けて韓国メディア「mydaily」では呉昇桓のコメントを紹介しており「再び、サムソンのユニフォームを着ることを喜んで歓迎してくれた球団に感謝します。今季は手術とリハビリに集中して来季に良い姿を見せられるように最善を尽くします」と報じている。

     今季は右肘のリハビリに時間を充てる予定だが、2015年に発覚した海外賭博の影響でKBOから72試合出場停止処分を受けているため、これを消化しなければならない。このリハビリ期間を利用すれば来季序盤には1軍のマウンドに立つことができる。無事に古巣復帰が決まった呉昇桓。日米韓通算399セーブを挙げた守護神は来季復帰に向けて古巣でスタートを切る。





    米移籍情報サイト「MLBトレードルーモア」は6日、先月大リーグ、ロッキーズの40人枠から外れ、事実上の戦力外となっていた元阪神の呉昇桓投手(37)が韓国プロ野球のサムソン・ライオンズと1年契約を結んだと報じた。  https://www.sanspo.com/baseball/news/20190806/mlb19080615400016-n1.html  pic.twitter.com/6KRBQ2XBOy



    【MLB】元阪神・呉昇桓が古巣の韓国サムソンに復帰決定! 「来季に良い姿を見せられるように」(Full-Count) - Yahoo!ニュース この年俸やったら阪神もっと出せるやろ  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190806-00490595-fullcount-base 



    元阪神・呉昇桓が古巣の韓国サムソンに復帰決定! 「来季に良い姿を見せられるように」 - Full-Count 7月にロッキーズからDFAとなり、古巣に年俸6億ウォン(約5300万円)、背番号「21」で復帰 ロッ...  https://this.kiji.is/531352135318897761?c=388701204576175201 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

     元阪神でロッキーズに在籍する呉昇桓投手が、メジャー出場の前提となる40人枠のロースターから外れた。MLB公式サイトが伝えている。

     記事によると、オールスターの中断期間に獲得したヨンダー・アロンソ内野手がメジャー昇格。40人枠を空けるために、右肘手術で今季絶望となっていた呉昇桓がDFA(獲得する球団がなければマイナー降格か自由契約)となった。

     昨季途中にブルージェイズからロッキーズに移籍すると、ロッキーズでの25試合で8ホールド、防御率2.53と活躍した呉昇桓。しかし今季は21試合で防御率9.33と絶不調に陥り、6月10日から腹部の張りでIL(故障者リスト)入りしていた。

     阪神で2年連続セーブ王に輝き、メジャー4年で通算232試合登板、16勝13敗42セーブ45ホールド、防御率3.31の実績を誇るベテラン右腕。今季は終了となってしまったが、来季はどの国でプレーするのか注目が集まる。





    呉昇桓はでも韓国に戻りそうやな



    たぶんドリスが退団ってなった後に「あいつなんやかんや神助っ人だったな」って言われるんやろなぁ 言うて呉昇桓かて割と叩かれてたし



    呉昇桓クビですか


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/01/19(土) 12:03:36.63 ID:MdBJ7kyy0
    メッセ 呉昇桓 マートン ゴメスの神外国人四人衆

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1547867016/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    aJGq-OIl_400x400

    USJで休息、わずか1球で全てのブロックを吹き飛ばす制球力 ロッキーズの呉昇桓投手が自身のインスタグラムを更新。来日しユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で自慢の“石直球”を披露している。

    【動画】元阪神・呉昇桓が日本で“石直球”披露! 抜群の制球力にファン歓喜「お見事」
    View this post on Instagram

    아직 힘 넘쳐납니다!!!!

    오승환さん(@seunghwanoh_26)がシェアした投稿 -



    呉昇桓は束の間の休息を日本で過ごしているようだ。自身のインスタで「まだ力がみなぎっているよ!」とコメントを添え、USJで射的ゲームの景品を見事に仕留めた動画を公開している。 ボールを7球投げて、台の上に3個積まれた立方体のブロックをすべて落とせばぬいぐるみの景品が当たる、射的に似た「ブロックバスター」と呼ばれるアトラクション。呉はたった1球でブロックをすべて吹っ飛ばし、渾身のガッツポーズ。キャストの女性とハイタッチして大喜びしている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181211-00264522-fullcount-base

    続きを読む