とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    城島健司

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     ダイエー、ソフトバンク、阪神、米大リーグで活躍した城島健司氏(43)が20日、ソフトバンクの「球団会長付特別アドバイザー」に就任した。福岡市内のホテルで就任会見を開き、15年ぶりの古巣復帰を報告した。

     「野球界から少し離れていましたが、そういう自分に熱心に話をいただき、王会長にも『そろそろ野球界に』という話を毎年のようにいただいていた。福岡という町、ホークスに育ててもらったし、野球人としての原点はすべて王さんに教わってきた。少しでも力になれることがあれば」

     王球団会長のサポートをしながら、かつてバッテリーを組んだ工藤監督ら現場ともコミュニケーションを図る。具体的な仕事内容は「分かりません。王さんに聞いてください」と、これから話し合う予定だが「この球団は王さんの考え方が根本にある。それを20年、30年と続けていく手助けがしたい」と決意表明した。

     第一声は「がんばりまーす」とひと言。ノーネクタイ、ジーンズという普段着で、まずは「みなさんの前に出るのも久しぶり。いつもはカメラ1台で魚釣りをしていますから」と笑いをとるなど、らしさたっぷりの古巣復帰だ。




    ついに あの城島が 球界に復帰だあああああああぁ!!!! 城島健司氏「王さんにそろそろ野球界にと」会見で明かした復帰の理由|【西日本スポーツ】 #sbhawks pic.twitter.com/guscncrzpt



    写真にもタイトルにも悪意あるやろこれwww ともあれホークスに城島健司という男が帰ってくるのは喜ばしいな pic.twitter.com/4nGFAbwsot



    ついに城島選手がソフトバンクに復帰。 監督、コーチどっちもみたいが、 今回は特別アドバイザー。 ソフトバンクの本気度は相変わらず凄い。 やはり世界一の球団を目指してるだけはある。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/12/19(木) 01:22:52.65 ID:GXv1wFWJ0
    なんでSBで仕事すんの?
    矢野が嫌いなんか?

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/12/19(木) 01:23:25.49 ID:7MZDR60B0
    ダイエーやろ

    4: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/12/19(木) 01:23:46.00 ID:cy/Lh/sGd
    ダイエー阪神マリナーズSBの順

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1576686172/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     2020年東京五輪の聖火ランナーが17日に発表され、長崎県では、プロ野球の福岡ソフトバンク(ダイエー)、米大リーグのマリナーズ、阪神などで捕手として活躍し、2004年アテネ五輪では銅メダルを獲得した城島健司氏が選ばれた。地元の佐世保市を走る城島氏は、アテネ五輪では野球日本代表の4番捕手として銅メダル獲得に貢献。その当時から「日の丸を背負って戦うオリンピックはアスリートの夢。次は聖火ランナーをやってみたい」と描いていた夢が実現した形だ。




    長崎県は、県内の聖火リレーのランナーに、 釣り人 で2004年アテネ五輪銅メダリストの城島健司さん(43)  https://www.sankei.com/tokyo2020/news/191217/tko1912170030-n1.html  @Sankei_newsさんから



    おーー!!!!!! つーじーが聖火ランナー決定とか!! メチャ嬉しい😆😆😆 そして、城島健司さんもー!! おめでとうございま〜す!!!!! #どんな走りを見せてくれるのか楽しみ #ボイメン #ホークス


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ダイエー(現ソフトバンク)、大リーグのマリナーズ、阪神で活躍した城島健司氏(43)がソフトバンクに復帰することが17日、分かった。

    球団は、球団付または球団会長付のポストを新設し、アドバイザーに就任する方向で最終調整している。同氏は99年の福岡移転後初優勝などに貢献。日米でのプロ18年間の知見を球団で役立てる。05年以来15年ぶりの復帰で、4年連続日本一へ強力な「補強」となりそうだ。

       ◇   ◇   ◇

    元ヤクルトのバレンティンを2年総額10億円で獲得したばかりのソフトバンクが、選手以外でも「補強」を進めていた。ダイエー時代から日本一を攻守で支えた城島氏をサポート役として迎え入れることが明らかになった。肩書は球団を総合的にサポートするアドバイザーになるとみられる。

    同氏は王球団会長が監督に就任した95年からダイエーでプレー。99年の初優勝と日本一、00年のリーグ連覇に貢献した。03年の阪神との日本シリーズでは日本一を奪回し、MVPも獲得。卓越した打撃力と、捕手としては巧みなインサイドワークで鳴らした。マリナーズでもマスクをかぶり、09年WBCでは日本の世界一を支えた。

    球団は、城島氏が12年に阪神で現役を退いた後、将来の監督候補として調査を進めた経緯がある。指導者としての素質とリーダーシップを評価し、今年に入っても王球団会長は同氏について「そろそろユニホームを着た方がいい」と球界復帰を希望していた。

    孫正義オーナーが掲げる「世界一のチーム」へ向けて、今オフはバレンティンを獲得。リーグ最多183本塁打の打線にシーズン60本塁打(13年)の日本記録保持者を加えてなお、三笠GMは「我々は常勝軍団として、強くなるための十分な準備は必要」と話していた。その姿勢はチームだけでなく、フロントを含めた球団全体に及び、城島氏の入団はその一環とみられる。

    近年の城島氏は趣味の釣りを続け、テレビ番組にも出演するほど。ただ、野球への情熱は消えておらず、昨年2月はOB戦で13年ぶりにダイエーのユニホームを着てプレー。今夏は高校野球福岡大会に足を運び、近大福岡の内野手としてプレーした長男優太(3年)の最後の試合を見届けていた。その際は「3年間、野球をやっている姿が見られた。親孝行ですよ」と野球人としての父親の顔を見せていた。

    工藤監督とはダイエー時代にバッテリーを組んだ仲で、超一流の捕手に成長していく過程をともにした経緯もある。「ジョー」の愛称で親しまれ、地元福岡では今なお、圧倒的な知名度、人気を誇る城島氏がホークスに帰ってくる。

    ◆城島健司(じょうじま・けんじ)1976年(昭51)6月8日生まれ、長崎県出身。別府大付(現明豊)から94年ドラフト1位でダイエー入団。強打の捕手としてリーグを代表する捕手に育ち、99、00、03年の優勝に貢献。05年オフFAでマリナーズ移籍。09年オフに阪神で日本復帰。4年契約の最終年を待たずに12年限りで引退した。03年パ・リーグMVP。ベストナイン6度、ゴールデングラブ賞8度受賞。日本14年間で1323試合で打率2割9分6厘、244本塁打。メジャーでは4年間で462試合に出場。現役時代は182センチ、89キロ。右投げ右打ち。




    これマジか!しかも会長付きってw もしかして工藤監督の後釜は城島なのか?小久保・・・・ 城島健司氏ソフトバンク復帰、球団会長付ポスト新設  https://www.nikkansports.com/baseball/news/201912170000833.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  @nikkansportsさんから



    城島健司氏ソフトバンク復帰、球団会長付ポスト新設(日刊スポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191218-12170833-nksports-base  えええええ!!!!!



    城島がソフトバンクのアドバイザーに就任するんか


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/03/26(火) 09:35:07.21 ID:77I+UEZG0
    同僚の俊介を介して、憧れの城島健司氏(元阪神など)と15年から毎年シーズンオフに会食してきた。
    正捕手を確かなものにしたことで、昨オフはアドバイスの中身も進化したという。

     「『どれだけシーズンが大変だったかわかっただろ? いろいろな経験の中で、失敗することの方が多かっただろうけど』と言われました。
    ジョーさんに比べたら実績もないけど、近づきたい気持ちはある。たまに(阪神の試合を)見ることがあるらしくて『あの時のあれはどうだったんだ?』とか気にしてくれているのがうれしいですね」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190325-00000286-sph-base

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1553560507/

    続きを読む

    このページのトップヘ