とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    大山悠輔

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2018/12/10(月) 09:19:12.18 ID:CAP_USER9
    2

    阪神の大山悠輔内野手(23)が9日、大阪市内のホテルで行われたファンクラブイベント「クリスマスパーティー」に坂本誠志郎捕手(25)と出席。
    3年目の飛躍に向け、打席の中で“ID”を導入していく考えを明かした。

    今季の成績をひもとくと興味深いデータが残っていた。直球系の球速150キロ以上のボールに対して打率・438をマークしている一方で、変化球が主体の球速130キロ未満のボールに対しては打率・153と苦しめられた。

    その原因を本人は「直球待ちの変化球対応でやってきましたが、それでは限界がある」と分析。
    「この2年で他球団も直球を狙ってくる打者という印象を持っていると思う」と語った上で
    「カウント別にヤマを張ったり、考えてやっていかないといけない」と言う。

    今オフにはスコアラー陣から詳細な個人打撃データを受け取った。
    「あまり多くは言えませんが…」と具体的な傾向を明かすことは控えたが、はっきりとしたデータが出ているものと見られる。

    特に大山は直球に強いスラッガータイプだけに、好機の場面では相手も変化球主体の組み立てをしてくる。それが得点圏打率の低迷にもつながった。

    勝負強い打撃を追求していくために-。“ID”というキーワードが背番号3を成長させる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181210-00000042-dal-base
    12/10(月) 9:00配信

    引用元: https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/mnewsplus/1544401152/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2018_11_28_14.33.57

    来年1月6日に読売テレビ・日本テレビ系列の全国ネットで放送される「ダイワハウススペシャル プロ野球No.1決定戦!バトルスタジアム」の収録が6日、大阪城ホールで行われた。阪神からは糸原、大山、才木が参加。糸原は全長100メートル、5つのゾーンを駆け抜けるタイムレースに挑み、ハッスルしていた。

    https://www.ytv.co.jp/battle_stadium/ 

    Dlgv74oVAAEXAI7

    1



    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2018/12/05(水) 13:17:24.38 ID:EPM+39SA0
    2

    【阪神】大山に“激辛査定”わずか500万円増 谷本球団副社長「甘い査定はしません」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181204-00000277-sph-base

    ソフトバンク西田哲朗内野手(27)が4日、ヤフオクドーム内で契約更改交渉に臨み、
    600万円アップの年俸1800万円でサインした
    2

    https://www.nishinippon.co.jp/nsp/hawks_flash/article/470537/

    3: 名無しさん@\(^o^)/ 2018/12/05(水) 13:17:53.65 ID:sXzaazt8M
    はい地獄

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1543983444/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2018/12/05(水) 06:19:51.68 ID:MIVx5rSPp
    2

    阪神の大山悠輔内野手(23)が4日、球団から“激辛査定”を受けた。西宮市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、500万円増の3000万円でサイン。
    交渉の席についた谷本球団副社長は「厳しく査定しました。甘い査定はしません」と、来季4番候補の本命に愛のムチをふるった。

    飛躍を求められた2年目を努めて冷静に振り返った。「トータル的な数字を見れば昨年よりも上がっているが、3月から7月は全く戦力になっていない。迷惑ばかりかけました」。
    117試合に出場し、打率2割7分4厘、11本塁打、48打点。本塁打と打点は福留、糸井に次ぐチーム3位の成績を残すなど全てルーキーイヤーを上回ったが、大幅アップとはならず。約10分の会見で笑顔はなかった。

    最高のスタートを切ったはずだった。今年3月には侍ジャパンに選出された。開幕スタメンも勝ち取り、菅野からアーチを放つ幸先の良さ。誰もが覚醒を予感した。しかし右方向への打球を意識するあまり、フォームを模索する日々が続き、打率は急降下。
    2軍落ちも味わった。9月には1試合で6打数6安打、3本塁打をマークするなど、月間4割超えの打率と活躍した残像が強く残ったが、シーズンの得点圏打率は2割1分2厘にとどまり、前半戦のブレーキが評価を落とした。

    「来季は中心になってほしいと言われた」。中心とは、すなわち虎の4番。矢野監督も大山の4番を理想に掲げる。“激辛返上”には結果で示すしかない。(長尾 隆広)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181204-00000277-sph-base

    引用元: __lt__script src="//rss-loader.com/interres/toraho/67/loader.js"__gt____lt__/script__gt__" target="_blank">

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2018/12/04(火) 19:11:48.53 ID:PRaK+Uq/0
    3

     阪神の大山悠輔内野手(23)が4日、兵庫・西宮市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、
    今季年俸2500万円から、500万増の3000万円でサインした。

     「いまは、やっと1年間が終わった気持ちです。改めてはんこを押して、1年の悔しさが出て
    きました。来年のモチベーションにして、また1からのスタートを切りたい」。

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2018/12/04(火) 19:12:07.80 ID:PRaK+Uq/0
     2年目の今季は終盤に4番を任されるなど、ルーキーイヤー75試合から、117試合と
    出場機会を伸ばした。48打点、11本塁打、打率274と主要部門で前年を上回るなど、
    着実に2年目のステップを踏んだが、会見では「トータルの数字を見れば、昨年よりも
    上がっていますが、3月から7月は全く戦力になってない。迷惑ばかり懸けたので。
    1年を通して波を少なくする。そのためにやっていきたい」と悔しさが口を突いた。

     飛躍を期待され、開幕から「6番・三塁」に定着。菅野から本塁打を放つなど最高の
    スタートを切ったが、序盤は打率1割台と苦しんだ。6月22日に2軍降格。苦しんだ
    期間を経て翌月3日に再昇格すると、故障離脱した糸井の穴を埋める活躍で存在感を誇った。

    3: 名無しさん@\(^o^)/ 2018/12/04(火) 19:12:20.73 ID:PRaK+Uq/0
    阪神・大山、500万増も悔しさにじませ…終盤4番も「3月から7月は戦力なってない」
    12/4(火) 12:36配信 デイリー

    https://www.daily.co.jp/tigers/2018/12/04/0011875165.shtml

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1543918308/

    続きを読む

    このページのトップヘ