とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    大西広樹

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    メッセ絶賛の右腕に注目!! 阪神が今秋ドラフトの上位候補として、最速148キロ右腕の大商大・大西広樹投手(4年=大商大高)をリストアップしていることが20日、分かった。今年3月には阪神2軍とプロアマ交流戦で対戦し、5回無失点の好投を披露。同カードに先発して今季限りでの現役引退を表明したランディ・メッセンジャー投手(38)も投球術を称賛していた。剛腕お墨付きで、秋の注目株の1人になる。

    1
    試合に勝利しガッツポーズで喜ぶ大商大・大西

      ◇    ◇    ◇

    阪神は、日米通算102勝右腕で今季限りでの現役引退を表明したメッセンジャーが絶賛していた大学生右腕をターゲットに定める。大商大・大西が今秋ドラフト上位候補にリスト入りしていることが判明した。

    すでに鮮やかな“お披露目マウンド”を済ませている。今年3月15日、阪神2軍と大商大のプロアマ交流戦に先発登板。北條、陽川らから4三振を奪うなど、5回を内野安打2本に抑えた。若虎を無失点に抑えた力投に、先発していたメッセンジャーもびっくり。「スピードを変えたり変化球を交ぜて、阪神打線を抑えていた。すごくいい仕事をしていたね」と手放しで褒めた。

    大西は力強い腕の振りから投げ込む最速148キロの直球と、変化球も交えた制球力が武器だ。阪神2軍相手に好投した直後の3月30日も、オリックス2軍とのプロアマ交流戦に先発。ソロ本塁打を浴びたが12三振を奪う快投で7回5安打1失点。プロの打者相手に好アピールを続けた。球団関係者も「コントロールもまとまっているし、変化球もいい」と説明。プロでも通用する見立てで、評価を高めた。

    マウンドで見せる負けん気の強さと熱いハートも魅力だ。関西6大学リーグでは5度の優勝を経験し、最優秀投手賞には4度選出。優勝をかけた一戦など大事な試合を任されることも多く完投能力も高い。17年の全国大学選手権に出場してから、4度の全国大会も経験。大舞台での勝負強さを発揮するのもプロ向きだ。

    阪神は1位の有力候補として、今夏の甲子園で準優勝に導いた星稜(石川)・奥川恭伸投手(3年)を位置づける。また、最速163キロの大船渡(岩手)・佐々木朗希投手(3年)も候補だ。そんななか、メッセンジャー氏に褒められ、奈良出身と地元関西の好投手も堂々と上位候補に名を連ねている。

    ◆大西広樹(おおにし・ひろき)1997年(平9)11月8日、奈良県香芝市生まれ。大商大高では1年夏からベンチ入りし、甲子園出場はなし。大商大では1年春からリーグ戦に出場し、最優秀投手賞4度、ベストナイン2度受賞。最速148キロで持ち球は直球、スライダー、フォーク、カットボール。176センチ、84キロ。右投げ右打ち。




    【阪神】 大商大・大西 リストアップ 3月にプロアマ交流戦で阪神二軍相手に登板 五回2安打無失点に抑える  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190921-09200843-nksports-base  間近で見ていたメッセンジャー 「スピードを変えたり変化球を交ぜて、阪神打線を抑えていた。すごくいい仕事をしていたね」 (ニッカン)



    @HTno1_ おおー、3月の鳴尾浜でこの試合観に行きました。 阪神が僅差で勝ちましたが、大西さんとメッセンジャーさんとの投げ合いすごかったです。



    @HTno1_ 逆に大学生相手に5回2安打無失点に抑えられるなんてプロなのか?



    @HTno1_ メッセンジャーが認めるなら良い投手だ! 来季は枠的に先発に割ける助っ人は1枠くらいだろうから、即戦力は欲しいところ。 ただ、同じくらい若返りのためにも高卒がたくさん欲しい。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     今秋のドラフト指名候補、大商大・大西広樹投手(21)が15日、1軍クラスも出場した阪神2軍との練習試合(鳴尾浜)に先発し、5回2安打無失点と好投した。

     「うれしいです。(フォークでも空振りを奪ったが)1個、上に行くだけで持っていかれる。真っすぐもそう。真っすぐも悪くなかったが、変化球の反応が見たかった」

     スピードガンの最速は144キロ。自己最速148キロには届かなかったものの、キレのあるスライダーとフォークを駆使。内野安打2本のみに封じた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190315-00000587-sanspo-base

    続きを読む

    このページのトップヘ