2


 今秋のドラフト指名候補、大商大・大西広樹投手(21)が15日、1軍クラスも出場した阪神2軍との練習試合(鳴尾浜)に先発し、5回2安打無失点と好投した。

 「うれしいです。(フォークでも空振りを奪ったが)1個、上に行くだけで持っていかれる。真っすぐもそう。真っすぐも悪くなかったが、変化球の反応が見たかった」

 スピードガンの最速は144キロ。自己最速148キロには届かなかったものの、キレのあるスライダーとフォークを駆使。内野安打2本のみに封じた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190315-00000587-sanspo-base

続きを読む